元気!本気!勇気!毎日の しあわせメモ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

EDIT

父の日と日曜参観

次女の小学校は日曜参観でした

午前中、次女の参観日。

さすがは日曜参観だけあって、いつもより父兄の数が多かったですね。
自分の場合はわりと時間に自由が利く方なので、平日の参観日にも参加することが多いのですが、一般的に特にお父さんは平日に参観するのは難しいですよね。

また、6月の第三週を日曜参観にしている幼稚園や小学校が多いような気がします。
自分が子どもの頃も確かそうでした。
授業中に作ったネクタイを観に来てくれた父親にプレゼントした記憶があります。
というわけで、6月の第三日曜日は、父の日であり、日曜参観の日でもあります。ホンマか^^;

次女は授業中とっても静かにしていました。
積極的に発表したりするタイプではないんですね。

ところが授業が終わるやいなや別人のように元気さに!!

昼食と宿題を済ませたら、速攻で遊びに行きました。
中学生の長女はテスト前の特別授業のため塾へ出かけました。

今日もアッという間の日曜日でした。

夕飯を済ませてゆっくりしていると、愛娘たちが改まった態度で近寄ってきました。
そして、感謝のコトバとともに父の日のプレゼントを渡してくれました。

遊びに勉強に忙しくしていたにも関わらず、いつの間にか準備してくれていたようです。
今年はそんな気配をまったく見せなかったので、ウチの父の日は去年で終わったかもな… と思ったいたのですが、今年も健在でした(^^)v

ありがとう!
感謝のコトバはこちらの台詞です。

いつもいつも貴方たちのおかげで元気をつないでいくことができています。 しかも、こんなに大きくなってからもなお、父の日の手紙やプレゼントを贈ってもらえるなんて、この上ないしあわせです。

自分が亡き父に感謝のコトバを伝えていたのは小学校低学年の頃までだったような気がします。
そう思うと、更にありがたい! 嬉しい! と感じると同時に、もっと父親を喜ばせることができたはずなのにと後悔の気持ちも湧いてきます。

子どもを喜ばせることは難しいけれど、親を喜ばせることは実にカンタンです。
なのに、それをせずに過ごしてしまう。

それに比べて愛娘たちはエライですね。
我が子ながらよくできた娘たちです。

父の日の手紙とプレゼント
本当に ありがとう!

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

毎年かかさず父の日の手紙をありがとう!
●1年前の今日:
30年のブランクを乗り越えて…

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  父の日 父兄参観 感謝 手紙 プレゼント 

ページTOPへ↑















非公開コメント

http://haniwa.blog3.fc2.com/tb.php/4036-210dff52

PREV | PAGE-SELECT | NEXT