元気!本気!勇気!毎日の しあわせメモ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

EDIT

お話しがいっぱいだね!

お話しがいっぱいだね!

週明けの今日、女の子(4歳)が「せんせい!?したよ!」とか「?だったの!」とか沢山話してくれたので、「お話しがいっぱいだね!」と言ったら「ママみたいに けいたい ないから。だから おはなし なの」って。人に直接話したくて、それを楽しみにする気持ち。そういうの忘れてたなって思った。

via: Twitter / _HappyBoy

楽しい話、嬉しい話、面白い話、
悲しい話、つらい話、悔しい話、
いろんなことがあるたびに話したくなる気持ち。よく解ります。

嬉しい時はその嬉しさを伝えたいし、つらい時はそのつらさを伝えたい。
そんな分かち合いたい気持ち。誰にでもありますよね。

ですが、話せる相手がいなければ、聴いてくれる相手がいなければ、それも叶わぬ願いになってしまいます。

しかも、それは誰でもイイのではなくて、話したい人に話したいし、聴いて欲しい人に聴いて欲しいもの。
意外とハードルが高かったりします。

そんな時、ちゃんと話を聴いてくれる人がいる、気持ちを分かち合う相手がいるということは、とってもしあわせなことですね。

件の先生は、みんなの話をよく聴いてくれる頼もしい先生なのでしょう。
きっと誰からも信頼されている良い先生なんだと思います。

そう言えば、ウチの愛娘たちも学校から帰ってくるやいなや、いろんなことを話してくれます。
たいていはイイ話ですから、とっても楽しそうに話してくれます。
そんな姿を見ていると、コチラまで楽しくなってきます。

時にはイヤなことがあった話もしてくれますが、話しているうちに穏やかな表情になってくるのを見るのも嫌いではありません。
相談を持ちかけてくれたりすると、なお嬉しくなりますね。

たしかに、宿題の時間になっても話し続けている時や、こちらが忙しくしている時に話しかけてくる時は、ちょっと困ったなと思うこともありますが、愛娘たちが話をしてくれるのは本当に嬉しいことです。
コチラは親として、良き理解者として、分かち合える相手として、使命感を持って聴いているというよりは、ただただ嬉しいから聴いているだけなんですけど^^;

にも関わらず、話し相手に選んでくれて本当にありがとう!
本当に嬉しいし、一杯しあわせを感じています。

成長するにつれて言いたくないことも増えてきますし、うまく意思疎通ができない時もありますが、懲りずに末永く話し相手にしてやってください。
どうぞ よろしく お願いします。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
騙しはしないということか!?

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  子ども コミュニケーション 感謝 

ページTOPへ↑

いいなあ

こんにちは。
とても素敵なお話でしたね。

| 夏ちゃん | 2016/10/04 12:42 | URL |

夏ちゃん さん...

★毎度おかげさまです。

ホント、イイ話ですね!
この先生のようにイイ聴き役でありだものです。

では、お気楽に...(^^)/~~~

| どくとる☆はにわ | 2016/10/30 23:56 | URL |















非公開コメント

http://haniwa.blog3.fc2.com/tb.php/3778-4bada94c

PREV | PAGE-SELECT | NEXT