元気!本気!勇気!毎日の しあわせメモ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

EDIT

温かい正月、凍てつく心

温かい正月、凍てつく心

年が明けてからは正月とは思えないくらい温かい日が続いています。
明日はもっと温かくなって3月下旬から4月上旬並の気温になるとの予報が出ています。

ですが、個人的には年が明けてからというもの、今ひとつ調子が出ません。 いえ、特に悪いことが起きたり怪我や病気をしたりしているわけではないので、必要以上に気にする必要もないのですが、ちょっとノリが悪いって感じ^^;

今日は近所に住んでいる実母の家へ御札を掲げに行ってきたのですが、半年ぶりくらいに怒りをぶちまけてしまいました。
ちょっとしたことを面倒くさがっていい加減なことをしたり約束を破ったり、それを指摘されると言い訳ばかりし、挙げ句の果てには開き直って逆ギレするので、こちらも遂には堪忍袋の尾が切れてしまいました。

五十の齢も過ぎて未だに親子喧嘩しているとは何とも情けない。
人さまには偉そうに説教じみたことを語ることも少なくないだけに本当にお恥ずかしい限りです。

こういう時はどう対処すればよいかは知っています。
その怒りや苛立ちは自分の問題だということも分かっています。

それでも客観的になれない時もあるということです。

そして、分かっていてもやってしまうことには、避けて通れない理由があるということです。

分かっているようで未だ分かっていないことが残されている。
あるいは、既に分かっているにも関わらず見て見ぬふりをしている。
しっかり腹に落ちるまで繰り返されるのです。

とはいえ、自分に残された時間はそう多くはないはずですから、いつまでも甘えているわけにもいきません。
直接的な事の原因は相手にありますが、それを苦痛に感じているのは明らかに自分自身の問題ですから、これ以上は年老いた母親に負担を強いることもできません。

こんなことをしているのですから、大晦日に掲げた今年のテーマ「笑顔」を実践できるはずもありませんね(^^ゞ
そう思うとさらに情けなく思えてきます。

しかしながら、年明け早々からいきなり怒りや苛立ちを感じたりノリが悪かったりしているのは、まさに「笑顔」を意識しているからだという気もしています。

つくり笑顔ならできるかもしれません。
2~3週間もすれば習慣づけることができるでしょう。

でも、本当に素直な「笑顔」になれるために、本質的な課題に直面させられているのだと感じています。

都合の良い解釈ではありますが、今スグ「笑顔」を実践できていなくても、ちゃんとテーマは「笑顔」になっています。

これを潔くチャンスと受けとめて、どっぷり浸りきり、じっくり味わいきって、笑顔で振り返ることができる日を迎えよう!
その日までは少しばかりしんどいこともあるだろうけれど、今までに何度も乗り越えてきた経験と元気・本気・勇気を糧にして今をお気楽に満喫していこう!

温かい正月、ちょっぴり凍てつく心に腐心した三賀日でしたが、これからが本番です。
最後に笑えばイイんだし(^^)v
心の底から笑いたいんだし(^^)b

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

鏡ワンコ!?

phot: Twitter / muco_vetro

●1年前の今日:
束の間の静けさ…

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  満喫  成長 笑顔 お気楽 

ページTOPへ↑















非公開コメント

http://haniwa.blog3.fc2.com/tb.php/3504-b92aa7c4

PREV | PAGE-SELECT | NEXT