元気!本気!勇気!毎日の しあわせメモ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

EDIT

一足早くスタートをきる

何かをスタートしたかったら大晦日が一番だ。

1日だけフライングしておくだけで随分気が楽になる。

大晦日からスタートした人が、翌年からスタートできる人なのだ。

via: 3行日記 - asshuku: スタート。

去年の大晦日に投稿した引用です。

たくそんの方々から好評をいただきました。
ボクもその一人ですが、共感できる人が多かったということなんでしょうね。

そして、この投稿ではボクは・・・

2015年のテーマは
笑顔に決めました!

新年の抱負を語るには
ちょっと早過ぎる気もしますが^^;
一足早く意識し始めることで
元日の0時0分から早々に
笑顔になれるような気がします!

via: 今年もお世話になりました

と書いています。

ところが・・・

たしかに大晦日には意識できていましたが、その後は引き続き笑顔を意識することはできませんでした。

というよりも、こんなテーマを掲げていたことすら、いつの間にか忘れてしまっていたのです(^^ゞ

情けないの一言です^^;

でも、それは正直なキモチの顕れなのかもしれません。

いつも笑顔をふりまいて和顔施を実践したいという願いはありますが、もっと他に気になることがあったり、いつも笑ってばかりいられないというキモチがあったのかもしれません。

目標や狙いを定めるときは、やはり本心から求めるものを選ばなくてはならない。改めてそう思いました。

とはいえ・・・

今、一年を振返ってみると、去年までと比較して笑顔でいられるときが多かったような気もします。

すっかり忘れてしまっていたテーマでしたが、イライラすることよりも和やかでいられることの方が多く、意識せずとも何故かしら笑顔の時間や回数が増えていました。

もしかすると、これも「大晦日からのスタート」の効能なのかもしれません。

2015年度わが家の表彰式

そういえば・・・

先ほど、年越しそばを食べた後、愛娘たちに表彰状を授与しました。

長女ゆきちゃんには、毎日ピアノの自主練を続けていて、いつの間にか難しい曲も弾けるようになったことを労い称えました。
次女もっちゃんには、毎朝おそうじが欠かさず、いつも家の中をキレイにしてくれていたことに感謝しました。

表彰状といっても、ちょいとプリンターで印刷しただけの文字通り子どもだましのようなもので、お父ちゃん・お母ちゃんからの心づくしの一枚です。

愛娘たちは表彰よりも年末のテレビ番組の方が気になっていたようですが、受け取ってくれたときには、まんざらでもないという笑顔を見せてくれました。

やっぱり笑顔はイイですね。

というわけで・・・

2016年のテーマは
再び 笑顔に決めました!

新年の抱負を語るには少し早過ぎるような気もしますが、一足早く始めます。
そして来年は一年を通して意識し続けることができるような気がします。

今年もおかげさまで大晦日を迎えることができました。
どうも ありがとうございます。

残り僅かな2015年と、明日から始まる2016年を満喫するために、例年通り大晦日の行事を淡々とすすめます。

いつも通り年越し蕎麦も食べて、除夜の鐘を撞きに出かけます。
そして、いつも通り摂津一の宮・坐摩神社に初詣。

いつも通りにこの日を迎え、いつも通りに過ごせることが何よりのしあわせです。

続けられる限り続けていきたい!
心の底から そう思います。

そのためにも2016年は
これまでにも増してお気楽に行きます!

愛する家族と心許せる友人たちと共に、いつも笑顔を忘れず歩いていきます(^^)/

2016年も どうぞ よろしく お願いします。

では、お気楽に...(^^)/~~~

 

●1年前の今日:今年もお世話になりました

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  スタート お気楽 家族 年越し蕎麦 除夜の鐘 感謝 

ページTOPへ↑















非公開コメント

http://haniwa.blog3.fc2.com/tb.php/3501-ca3bb267

PREV | PAGE-SELECT | NEXT