元気!本気!勇気!毎日の しあわせメモ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

EDIT

「調子に乗る」には二つの意味がある

行列

行列ができている事を誇っている社員や経営者が多いけど、お客様を待たせているという事をキチンと認識しなければいけない。

via: Twitter / funkfumi

キチンと認識しているところは、本当にイイお店や会社。
並んでもまた行きたくなるから、いつも行列が絶えない。

解ってないお店や会社にも、流行っていたら一度は行く。
でも二度と行きたくないから、一時しか行列にならない。

「調子に乗る」には二つの意味がある。

調子(ちょうし)に乗・る

  1. 仕事などに、弾みがついて順調に進む。「事業が―・る」
  2. おだてられ、得意になって物事をする。いい気になって軽率な行動をする。「―・って失敗するなよ」

via: 国語辞書 - goo辞書

誰もが陥りやすい落とし穴。

一時の好況にうつつを抜かすことなく、初志と感謝の心を忘れないようにしたいもの。

他人事じゃない。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
不安を断ち切るためのヒント

コメント:0 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  感謝 勘違い 

ページTOPへ↑















非公開コメント

http://haniwa.blog3.fc2.com/tb.php/3414-193e8b68

PREV | PAGE-SELECT | NEXT