元気!本気!勇気!毎日の しあわせメモ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

EDIT

秋の夜長は月見がいとおかし

赤く大きな立待月

今夜のお月さま。
昨日よりやや北から昇ってきた十七夜月。

その赤く大きな姿は未だ健在です。

一昨日の中秋の名月、昨夜のスーパームーンと
お月さまが注目を浴びた二日間でしたが
今夜こうして月を眺めている人は
どれくらいいるのでしょうか?

100分の1、
否、1000分の1かもしれません。

けれども
今夜のお月さまも なかなか見事です。

大阪では昨日より天気が良いので
むしろ今夜の方が綺麗に見えています。

写真はブレてしまいましたが^^;

同じように見事な月なのに
一斉ににみんなが注目する月と
そうでない月があるのですね。

先月の満月だって
昨晩ほどは眺められていなかったはず。

事に応じた機をみることは大切ですが
他の日時が無駄なものであるわけではありません。

どの月にもそれぞれの趣があり
どんな出来事にも意味があります。

今夜の月の出は昨日より少し遅目でした。
立待月とも言われていることを実感しました。

この月を同時に眺めていた人は
なかなか昇ってこないお月さまを
今か今かと待ち構えていたことでしょう。

また、十七夜月は「かのう」とも呼ばれています。

十五夜に願いが遂げられなかった人も
今夜あたり、叶う気配が感じられるかもしれません。

日本では昔から言いますからね…
果報は寝て待て。忘れた頃に願いは叶う。

明日は居待ち(十八夜)、
明後日は寝待ち(十九夜)、
月が昇るのをじっくり待って
その時々のお月さまを楽しんでみるのも悪くありません。

これも秋の夜長の楽しみの一つですね。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
テキパキ

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  月見 満喫 お気楽  

ページTOPへ↑

素敵なお話しですね
日本ならではの風習、大切にしたいものです^^

| スティーヴィー・よんだー | 2015/09/30 20:02 | URL | ≫ EDIT

スティーヴィー・よんだー さん...

★毎度おかげさまです。

日本に生まれてきたからこそ
味わえるこの感覚…

秋の夜長を満喫しましょう(^^)v

では、お気楽に...(^^)/~~~

| どくとる☆はにわ | 2015/10/02 23:09 | URL |















非公開コメント

http://haniwa.blog3.fc2.com/tb.php/3408-bff08368

PREV | PAGE-SELECT | NEXT