元気!本気!勇気!毎日の しあわせメモ

2017年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

EDIT

褒めて育てろの誤解はなぜ起きるのか?

褒めて育てろの誤解はなぜ起きるのか?

「…ほめて育てろ」ということで、多くの人が誤解しているのは、ダメなところをほめてしまうことです。
それは「ほめる」ではなく「おだてる」です。

via: あたりまえのことをバカになってちゃんとやる

たしかに多いですね、この誤解。

では、どうしてこんなことになるのか?

それは
褒めるべきところが見えていないから。

言い換えると、
ダメなところばかり目に入っているから。

つまり
相手の良いところに気づけていないということです。

良いところに目を向ければ、自然にそこを褒めるでしょう。

日頃から褒めることの少ない人は、そもそも良いところに気づけていないことが多いのではないかと思います。

だから「褒めて育てろ」と言われると、仕方なくダメなところをおだてることになってしまうのだと。

実は、「褒めて育てろ」というのは
「褒める」「褒めない」の問題じゃないんですね。

相手の良いところに目を向ける姿勢、それが肝。

その人の「良さを活かす」「可能性を高める」、そういう建設的な視点で見つめ直してみれば、誰しも必ず良いところが見えてくるはずです。

他者はもちろん、自分自身に対しても…

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
一見するとテレビの箱なんですが…

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  視点 承認 前向き 和の心 

ページTOPへ↑

EDIT

学校の行事でこんなに感動したのは初めてです

2017文化発表会

今日は中学校で文化発表会がありました。

文化委員の長女は昨日も遅くまで学校に残っていましたが、今朝も早くから登校して準備に余念がありません。

さらに、合唱コンクール最優秀賞クラスとしての指揮とコーラス、吹奏楽部の演奏もあって大忙しです。

教室に展示してある作品も去年よりもグッとレベルアップしていて成長を感じます。

多感な年頃なので手を抜いたりすることもあるだろうと思っていましたが、どれも一所懸命に取組んだことが伝わってくる作品ばかりで嬉しかったです。

2017文化発表会

中でも吹奏楽部の演奏が印象的でした。

聴いている生徒たちが退屈しないように趣向を凝らした工夫があり、普段の演奏会やコンクールとは全く違った楽しいムードを演出しています。

ブラスバンドの定番曲だけでなく、映画やテレビでおなじみの曲や、ブルゾンちえみに扮した先生の協力もあって生徒たちもノリノリでした。

一緒に歌ったり踊ったりする生徒も続出し、最後は会場総立ちのアンコール!

それに応えて夏のコンクールで金賞を受賞した曲を披露。
ステージだけでなく観客席の通路まで拡がって演奏し、会場全体が一つになっての大盛り上がり!

公立中学の文化行事発表会といえば、地味でお堅いイメージですが、エンタメ要素たっぷりでライブ感あふれる感動的な演奏会でした。

去年の今頃、夏のコンクール以降しばらくは部活に行けず辛い時期を過ごしたこともあっただけに、こんな素晴らしい演奏を見せてくれたことが本当に嬉しかったです。

6年生の体育大会で見せてくれた組体操も感動的だったのですが、今日の発表はいろんな思いが重なって更に盛り上がってしまいました。
たぶん誰にも気づかれなかったと思いますが、実は一曲目からウルウルしっぱなしで、最後の曲ではうっかり目から汗がこぼれてしまいました^^;

いつもならバッチリ撮影しているのですが、こんな日に限ってビデオを回していませんでした。
でも、そのおかげで素晴らしい発表をじっくり見せてもらうことができてよかった!

お姉ちゃん、おつかれさま。
本当によく頑張りました。
ありがとう!

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
謎の標語看板

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  中学校 発表会 成長 ライブ 演出 一体 感動  

ページTOPへ↑

EDIT

アクシデントをハッピーに変える魔法

まさに神対応!
これぞプロのファンサービス!

そしてフィールドシートの醍醐味ですね。

日本でも各地でボールパークを目指した試みが行われていますが、こういうムードづくりがファンの心を掴むカギになるのでしょう。

野球だけじゃなく他のスポーツやエンタメ産業も含めて見習いたいところですね。

ラッセルやるな!
カッチョイイ~!!


これまた Good Job!
こうしてイイ気分が連鎖して
しあわせが次々に拡がっていく!

ナチョスマンもやるな!
なかなかイイ奴やん(^^)v

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
美味しい! 楽しい! コロコロオムライス!

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  プロフェッショナル コミュニケーション 共感 連鎖  

ページTOPへ↑

EDIT

奥さん、弁当つくってあげてください。

ウサギちゃんのキャラ弁。念のため…

わたしのお父さんの職場の同僚さんが奥さんに弁当作ってもらえなかったため自分で作った弁当が面白かったのでみんな見てください

via: Twitter / HonoMin8

侘しい…
侘びしすぎる…

世の中のすべてを見てきたかのような目をしてる兎ですね…。

via: Twitter / nyankonyan_ko

いやホント…
なんとも言えない表情ですwww

この顔がさらに哀愁を漂わせています。

でも、
これは たぶん
ウケを狙ってますよね(^^)v

明石焼きっぽいですが卵焼きですwww両端は自分用、きれいな真ん中はお子さんのお弁当に入れたそうです…www

via: Twitter / HonoMin8

あぁぁぁ~ 本気だったんだ!
スミマセン 失礼しました^^;

お子さん大丈夫でしょうか?
いじめられたりしなかったかなぁ…

どんな事情があるのか分かりませんが
奥さん、お弁当つくってあげてください。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
文字は丁寧に書きましょう!

コメント:0 | TB:0 【なに?コレ?】  哀愁 弁当 手作り 一所懸命  

ページTOPへ↑

EDIT

どこやねん。で、誰やねん。

大船渡PRポスター

【大船渡PRポスター都営地下鉄に掲出】

復興支援の一環で、都営地下鉄の駅計10か所に掲出していただきました!ぜひ探してみてください!観光推進室

〈設置駅〉
新橋 東銀座 日比谷 大手町 新宿三丁目 市ヶ谷 汐留 大門 麻布十番 上野御徒町

via: Twitter / ofunato_city

大船渡PRポスター

一ヶ月ほど前、都営地下鉄の駅にこんなポスターが掲示されていました。

本州一のサンマ水揚げ量を誇る岩手県大船渡市のPRポスターです。

東日本大震災で大きな被害を受けた大船渡が復興に拍車をかけるためになりふり構わずチャレンジしている様子が伺えますが…

ホンマにそれでエエんか?
そのさんまは奈良県産やで

と、思わずツッコミたくなりますwww

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

大船渡PRポスター
●1年前の今日:
マキタがコーヒーメーカーと豆を発売

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  ポスター 変な看板 POP広告 パロディ チャレンジ 

ページTOPへ↑

EDIT

それって電器屋さんだけじゃないですよね

秋葉原の老舗家電量販店オノデン

「なんでも相談にのってくれる電器屋さんというのは、以前は街の電器屋さんがそうだったと思うんですが、まだ需要はあると思います。価格の安さだけじゃないです」

via: 秋葉原 変容し続ける街で「なにもしなかった」オノデンが生き残った理由

「なにもしなかったからだよ」

秋葉原の老舗家電量販店オノデンの三代目社長は、インタビューの中で「なぜオノデンさんだけが秋葉原で生き残ったのか?」という質問にこう答えています。

そして、「誰もが商売を大きくしたいと望むが、うちは密度が薄くなる経営はしたくなかった」という創業者の精神を語っています。

「目の届く範囲内で商いをしたい」

商売を拡大するためにはタイミングを見計らって一気呵成に攻めの姿勢に出ることも必要ですが、それはリスクの高い投資であることも少なくありません。
一時代の覇者となったとしても、巨大化してフットワークが鈍くなってしまった構造では時代の変化に追いつかず、勢いを永く保つことは困難です。

時代によって変化する市場のニーズや環境に対応していくためには、目の届く範囲内で密度の高い経営が合っていたということでしょう。

時代の変化による他社の動向を意識し過ぎて流れに呑み込まれてしまうことなく、ブレない理念に則って積極的に「なにもしない」という選択をしたことが生き残りの鍵だったということですね。

しかし、その鍵ですらも今後の時代の変化に合わなくなってしまう時が来るかもしれません。

理念というのは表面的な具体策ではありません。

「親切な電器店」というオノデンの社是は、ただ時代の流れに合った経営や商売をするという意味のみならず、お客さまや取引先、そして従業員と関係を深めていくことを目指している。だからこそ永く続ける必要があるという意義が込められているのだと思います。

自分たちの役割に徹しきり、自分たちにできることを最大限に発揮することによって三方良しを実現する経営。
その一つのカタチが「親切な電器店」なのでしょう。

そう言われてみれば、昔は街の電器屋さんには「親切な電器店」が多かったように思います。

それは街の電器屋さんだけではありません。

ただの懐古的な印象ではなく、日本では商工業が発達した近世はもちろん、もっと前の農業の時代から三方良しの発想が根付いていました。

近年になって始まったことじゃないんですね。
まさに日本人的なやり方なのだと言えるでしょう。

つまり、「親切な電器店」的な生き方は、一時代の潮流ではなく、これからも求められる本質的な生き方だと言うことができます。

見通しが立ちにくいこれからの時代を生き抜いていくためにも、自分たちの役割に徹しきり、自分たちにできることを最大限に発揮することによって三方良しを実現すること。これが大切なのだということですね。

「まだ需要はあると思います。価格の安さだけじゃないです」

「この街は赤が緑になるわけじゃなくて、赤の上に緑や青が重なって、十二単みたいになっていくの。昔ながらのパーツ屋さんだってあるし、ネジだけ売っている店もいまだにあるからね。ひとつひとつのボリュームは小さくなっても、地層のように重なり合ってまだ残っています。お客様もそれぞれが自分の波長にあうお店に行っている」

日本人が日本人である限り、この需要に応える役割は求められています。

自分自身のシゴトにも当てはまること。
肝に命じます。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
次女の力作

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  役割 自分らしさ   天命 和の心 お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

興味津々なメニュー

ブタ肉とキムチな心

Kou「ブタ肉とキムチな心、一つ!」
店員「?」
店員「ブタ肉とキムチなべですか?」
俺「WWWWWWWWWWWW」

via: Twitter / Madam_Octa

キムチな心って
どんな心だよ
┐(´∀`)┌

たしかにコレは注文してみたくなるwww

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
入れ歯の意外な活用方法

コメント:0 | TB:0 【なに?コレ?】  空目 勘違い 思い込み 変な看板 

ページTOPへ↑

EDIT

思わぬ臨時収入!? ラッキーな秋の彼岸

小町の「もだん焼き」

今日は秋の彼岸の墓参り。

雨上がりの山上は爽やかな風が心地よく吹いていました。

暑さ寒さも彼岸までとは言いますが、そこ此処に秋を感じながらも、未だ鳴り止まぬ蝉時雨が夏の余韻にも浸らせてくれました。

一人つつがなくお参りを済ませて下を降ります。

いつも通り軽く昼食でもと思い元町駅で途中下車。

アーケードを歩いていると、ふと目に入ってきた懐かしい看板。
二十歳にもならない若い頃の馴染みの店、お好み焼き小町。

あの頃はおっちゃんが焼いてくれる神戸風のお好み焼きを目当てにちょくちょく立ち寄っていましたが、その後はなんとなく足が遠のいていました。

しかし、いつもならサラっと通り過ぎてしまう店頭に「もだん焼き半額」と書いてあるのを目にして思わず入店。

30年前と変わりない店内に若かりし日々が蘇ります。

現在店を切り盛りしているお姉さんは(噂によると)あのおっちゃんのお孫さんなのだとか。

さっそく もだん焼きを注文します。

10分も経ずに焼きあがってきます。

具材が少ないのはサービスメニューだからでしょうか。
手際よく焼いてくれるのですが、生地の厚さや調理手順も少し変わったようです。
季節が移ろいゆくように、時代も変わっていくのですね。

おっちゃんのお好み焼きとは違うなと寂しさを感じつつも、久しぶりに神戸のお好み焼きをリーズナブルに堪能できて大満足でした。

ちなみに今日は家人の誕生日。
せっかく洋菓子の街に来たのだからと、生チョコレートを買って帰りました。

包装してもらっている間に生チョコの試食をさせてもらってラッキー!
思わぬサービスに、これまた大満足!

もちろん、大好物のプレゼントをお母ちゃんに喜んでもらえてよかったです。

電車やバスの連絡がスムーズで、暑くも寒くもないちょうどイイ気候の中で快適に墓参りができ、懐かしいお店に久しぶりに行けて、美味しいチョコも味わうことができた上に、心尽くしのプレゼントを喜んでもらって本当にラッキーな一日でした。

まぁ、何ということはない出来事ではありますが、なんとなく思わぬ臨時収入が入ってきたかのようなイイ気分です。

またこんな体験ができるよう明日からも精進しよう!

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
家族だんらんで おめでとう!

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  お好み焼き ノスタルジー 無常 チョコレート プレゼント 

ページTOPへ↑

EDIT

そんなヤツはおらんやろ

一瞬驚愕の夫婦別レジかと思った

デパ地下にて。
一瞬驚愕の夫婦別レジかと思った。
1分くらい悩んだ。

via: Twitter / abfly

おらん おらん…
そんなヤツはおらんやろ┐(´∀`)┌

知らんフリして通り過ぎた夫が
奥さんに呼び止められて
バックでレジに戻る… みたいな
そんなサインあるわけないし…

でも
一回そう言われたら
もう「夫」にしか見えへん^^;

今や逆さにしなくても
「¥」マークが「夫」に見えてくるwww

いや
そんなやつはおらんやろ…
って言われるだろうけど┐(´д`)┌

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
んなインフォームドコンセントはイヤだ!

コメント:0 | TB:0 【なに?コレ?】  空目 勘違い 思い込み 変な看板 

ページTOPへ↑

EDIT

愚直に行動を継続する

一年で一回しか振り返らない人と、一年で三六五回振り返る人と、いったいどちらの人生がうまくいくか。
考えるまでもありません。
一日一日、愚直に、自分を振り返る習慣を継続して持つことで、やがては自分の人生を自分でコントロールできるようになっていくのだと思います。

via: あたりまえのことをバカになってちゃんとやる

世の中には超人的な天才もいるし
まぐれ当りやビギナーズラックもある。

けれども基本は積み重ね。

美しい宝石も元々は石ころ同然の原石。

それを磨いて磨いて
磨き尽くしてやっと宝石になる。

何かを上達させたいと思うのなら
とにかく練習や稽古を積み重ねること。

派手な成果を上げている人だって
長い下積みを経験していることは多いし
毎日の地味な練習を欠かさない人は少なくない。

その練習や稽古には非効率なものもあれば
効果的に成果が得られるものもある。

しかし、どんな効率的な方法であっても
それを実行しない限り成果は望めないし
より多く繰り返している人には追いつかない。

早いもの勝ちっていうのは
急がば回れを早く実行したもの勝ちということ。

効率的な方法を探している間に
愚直な練習を積み重ねよう!

途中で良い方法に巡り合ったら
既存のやり方にとらわれずに変えていけばイイ。

やはり基本は積み重ね。
つまり、数稽古。

量の伴わない質はない。

優れた才能も
画期的なアイデアも
圧倒的な効率化策も
愚直な試行錯誤を伴って初めて成果が出る。

上手くいかなくてもスグに諦めない。
上手くいかないときは工夫を加えて繰り返す。
一回ごとの失敗は実は真の失敗ではない。

上手くいったら何度でも繰り返して習慣にする。
上手くいってもさらに改善すればより強くなる。
一回きりの成功は真の成功とは限らない。

もしかすると、天才っていうのは
愚直に行動を継続できる人のことなのかもしれない。

ならば、誰しも天才になれるチャンスはある。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
好きと嫌いは両立する

コメント:0 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】   継続 行動 素直 チャレンジ お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

ビビらせ過ぎは両刃の剣

犯人は直ぐに捕まりましたが、その後、皆、不審死をしています

なにこれ怖い

via: Twitter / KarikariumeNo1

怖い 怖すぎますΣ(゚Д゚)

コレのおかげで盗難は確実に減ったと思いますが
この会社に近づく人も激減したのではないでしょうか。

誰に捕まったのかっていうのも
気になって仕方ありません((((;゚Д゚))))

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
着るエビフライ!?

コメント:0 | TB:0 【なに?コレ?】  変な看板 防犯 過剰 恐怖 

ページTOPへ↑

EDIT

次回からはそうしよう! と思うのですが…

オリジナルチキンの美味しい食べ方

骨を抜くって……いままで知らずに、ただかぶりついてたよ、ケンタッキー(^_^;)
もしや知らなかったの私だけ?

via: Twitter / wacanowa

骨を少しねじりながら引っ張ると抜ける

実を言うと
けっこう前から知ってたんですが
めったに骨つきチキンを食べないので
未だに骨の抜き方を覚えることができません^^;

で、結局いつも骨つきのまま
むしゃぶりついてしまいまうの私だけ?

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
買い物に帰りに栗拾い!?

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  美味 味わう コツ 記憶 

ページTOPへ↑

| PAGE-SELECT | NEXT