元気!本気!勇気!毎日の しあわせメモ

EDIT

言葉の力

言葉の力

言葉使いを変えると生き方が変わる。試しに「すみません」を「ありがとう」に置き換えたり、「できない」を「別のやり方はないかな?」に置き換えたり、「しんどい」と言う代わりにジョークの1つでも言ってみるといい。「今日こそ変わろう!」と安直に決意にするよりはずっと効果ある

via: Twitter / @jmatsuzaki

「すみません」って言ってる人は、申し訳ないことに囲まれている人。
「ありがとう」って言ってる人は、ありがたいことに囲まれている人。

「できない」って言ってる人は、諦めてやらない人。
「別のやり方はないか」って言ってる人は、やり方を見つけてやる人。

「しんどい」って言ってる人は、しんどいことだらけ。
しんどい時にジョークを言っている人は、しんどさを軽く流せる人。

「今日こそ変わろう」って言っている人は、変わりたがっているだけの人。
さっさと変わっていく人は、つべこべ言わずに行動する。

言葉使いを変えると生き方が変わる。

つまり、
言葉使いは生き方そのものなんだな。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
商品ラインナップが謎過ぎる自販機

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  コトバ  視点 行動 成長 あるがまま 

ページTOPへ↑

EDIT

他人を変えたいと思うなら…

他人を変えたいと思うなら…

「自分」が見ているのは「他人」なんだ。
「他人」が見ているのは「自分」なんだ。

「他人」を変えたければ、
「他人」が見ているものを変える。

つまり「自分」を変えれば、「他人」は変わるのだ。

via: 「自分が源泉」 | 人生学習塾『格闘塾』

あぁ そうやった...

また うっかりしとった

頭でわかってるつもりでも
身がついていってないんやな

「他人」を変えたいと思うが故に
ついつい「自分」が見ている
「他人」を変えようとしてしまう

でも、それでは変わらない

変えたい人が見ている「他人」
つまり「自分」を変えなければ…

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
サクラサク '17 散り始め

コメント:0 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  思い込み コントロール 勘違い 自我 視点 和の心 

ページTOPへ↑

EDIT

身代わり

身代わり

失くした物は・・・

なにかの身代わりだから探しちゃダメ。

via: natsunana

あっ そうか!

そういうことか!!

ずいぶん前のこと、とっても大事なものを失くしてしまって暫く意気消沈していたことがあったけど…

精神的に辛くてしんどい事があった時に、愛着のあるキーホルダーがたくさんついた鍵一式をなくしてしまい。。。(TOT)
そんな時、かなり尊敬に値するぐらい超前向きな人からもらった言葉。

たしかに、その後状況が好転したもんなぁ~~鍵さんありがとうm(_ _)m

via: natsunana

あの後自分も、じわじわと運気が上がっていったもんなぁ

振り返ってみれば、その時の流れで今のしあわせのベースができてる

なるほど…

そういうことだったんだなぁ

シェアしてくれて ありがとう

とってもイイことに気づけて良かったです

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
-2度の雪解け酒が気になる

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】   視点 コトバ 共感 感謝 和の心 お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

幸せの絶頂だったときはいつですか?

新年度を迎えられたすべての皆様へ。
ひふみんから、
このことばを贈ります。
どんなにはりきっていても新しい環境や慣れない人間関係に、不安や緊張で心細い気持ちになったり、明日を憂鬱に感じてしまったりしたときには、そっとこのことばを想いだしてみてください。

via: Twitter / hifumikato

人生で一番幸せな瞬間はこれからやってくる

人生で
一番幸せな瞬間は、
これからやってくる!

「今までの人生で幸せの絶頂だったときはいつですか?」と聞かれたら、私は「ありません」と答えます。将棋で有名になったことはたしかにうれしかった。でも幸せの絶頂だとは言えない。だって、一番幸せな瞬間はこれからやってくるかもしれないですよね。現役を引退したから、年を取ったから、もう幸せが訪れないなんてことはないんです。もっともっと幸せなことが未来に待っているかもしれない。私はそう思って、毎日を喜んで生きています。

さすがは百戦錬磨の達人…
説得力がちがいます。

元気・本気・勇気が漲ってきます。

心機一転、新たなスタートを切ります。

一歩でイイ 一歩がイイ

ゆっくり、じっくり、しっかりと、
誰にでもできることを誰にもできないくらい続けます。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
大好物のはずなのに…

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】   視点 成長 コトバ お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

あなたには見えていますか?

10人中9人が見えない画像

10人中9人が見えない画像です

via: Twitter / otakunews6398

えぇ~~~っ!!

10人中9人が見えてる画像
じゃないんですか!?

最初からフツーに見えてます。

見えたらおかしいのかな?

めっちゃハッキリ見えています。

目が悪い人ほど見えやすいのかな?

こうなると逆に
見えないところを見てみたい!

などと、思っていたら…

見える見えないだけでなく
もっと別の意味が込められたようです。

おそらく見えていた人も多いかもしれません。そう、写っていたのは「パンダ」です。しかし、どうやらそれだけでは「見えていた」とは言えないのだとか。この絵には、こんな意味が隠されていました。

via: TABI LABO

画像の右下に書かれた一行のメッセージ

THEY CAN DISAPPEAR

その意味は…

絶滅する可能性アリ

このパンダのマークは、環境保護団体「WWF」のロゴとして知られています。「Come on England !」によると、画像は2010年にロシア人アーティストによってつくられたもの。SNSに投稿されたことで再び話題になりました。

制作した「Ilja Klemencov」は、年々パンダの個体数が減少していることをもっと多くの人に認識してほしいと考えていたそうです。つまり、10人中9人に知られていなかった事実、を意味していたのがこのイメージだったというワケ。

via: TABI LABO

パンダの知名度は高く誰でも知っています。

おそらくこの画像のパンダも
大半の人が認識できているのだと思います。

けれども、パンダが絶滅の危機におかれ
しかも、その危険度が極めて高いことを
どれだけの人が知っているでしょうか?

そう考えると確かに
10人中9人が見えていないと言えるかもしれません。

あなたには見えていますか?
ジャイアントパンダの実情が…

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
忘れたくなければ覚えないこと

コメント:0 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  視点 環境 保護 自然 絶滅危惧種 メッセージ 

ページTOPへ↑

EDIT

にげあし!?

5才児が書いたスタコラサッサ感溢れる足

メモ帳の片隅に5歳児が書いた「足」の字を発見。漢字としては間違ってるんだけど、なんとも言えないスタコラサッサ感が溢れていて、とてもいいと思いました。

via: Twitter / bono_kichi

これカワイイ!

本人はその気で書いたのかどうか分かりませんが、めっちゃイイ味出してますね。

なんとなく親子に見えるな~

「親子でスタコラサッサ」っていうか、
「イタズラして逃げる子を追いかける親」な感じ。

ウチの愛娘たちも幼い頃、やたらと点が多い「雨」や、10本脚のキリンとか不思議な字や絵を書いていましたが、子どもの感性ってホントおもしろい!

とかなんとか考えているうちに、もうホントの漢字が分からなくなってきたw

完全にゲシュタルト崩壊(>_<)

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
ただ春の夜の夢の如し

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  こども 視点 アイデア 自由 遊び カワイイ 

ページTOPへ↑

EDIT

正しさよりも優しさを

逃げ道をふさいでしまう叱り方をする人は少なくない。確かにそれは正しい。正しいのだが、優しくない。
教師でも親でも祖父母でも、とにかく子どもと向き合う立場のオトナがベースにすべきものは「正しさ」ではなく「優しさ」なのではないか。

via: ファミレス (上) : 重松 清

これ大事。

これさえ分かっていればなんとかなる。
これさえ守っていればなんとかなる。

子どもだけじゃなくて、誰に対しても同じこと。

何度も何度も自分に言い聞かせてきたこと。

なのに うっかり忘れてしまう。

そんな自分が情けなくなる。

そして自分を責めてしまう。

それって、やっぱり うっかりしてる。

「正しさ」ではなく「優しさ」だってことを忘れてる。

誰に対しても同じこと。

つまり、自分に対しても同じこと。

「忘れちゃダメだ」は正しいけれど優しくない。

忘れていたけど思い出した自分を許してやろう。
思い出して反省した自分の未来を信じてやろう。

自分を許し信じることができるなら、相手を許し信じることもできる。

許すことで、乱れるのを恐れるな。
許し合うことで、秩序は保たれる。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●関連記事:
ルール
自分のことを考えてるからこそ
●1年前の今日:
カンタン便利! ケーキを綺麗に保存する方法

コメント:0 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  お気楽 許す 視点 コミュニケーション  

ページTOPへ↑

EDIT

言われてみれば…

哉という漢字が地図に見える

哉という漢字、こういう地図に見える。

via: Twitter / kosaka_s

あかん…

もう地図にしか見えへん!

少なくとも漢字には見えへんわ^^;

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
マジなのかシャレなのか分かりません…

コメント:0 | TB:0 【なに?コレ?】  視点 錯覚 思い込み 文字 

ページTOPへ↑

EDIT

知ってましたか? 昨年の航空機事故の実態

2017年の航空機事故 via: Aviation Safety Network

航空機の安全性を調査しているオランダの「アビエーション・セーフティー・ネットワーク(Aviation Safety Network;ASN)」によりますと、定員14人以上の商用機を対象とした統計で、2017年の墜落事故は10件、死亡は44人、地上で事故に巻き込まれた人は35人でした。墜落事故のうち、5機が旅客機、5機が貨物機です。

過去5年間の平均では、年間に航空機の墜落事故が17件、死者495人が生じているので、比較すると2017年は死者がきわめて少ない年だったといえます。

via: タビリス

ほぉー! そうなんですね!

2017年は航空史上稀に見る安全な年だったと…

それは知りませんでした。

ニュースなどで報道されてたんでしょうか。

ジェット旅客機の墜落事故は、2016年11月28日にコロンビア上空で墜落した、ラミア航空2933便墜落事故が最後です。それ以来、ジェット旅客機は無事故が続き、2018年1月2日で400日間死者ゼロの記録を達成しました。

via: タビリス

しかも
ジェット機の墜落事故はゼロだったと…

へぇ~ それはスゴイ!!

けど、やっぱり
それは知りませんでした。

日本でもそうですが、世界的に見てもLCCの台頭によってフライト数は増加の一途を辿っているはずなのに、事故は劇的に減少しているんですね。

航空機は一度事故が起こると、たいていその規模に関わらず大きく報道されます。
逆に、事故全体の減少やジェット機の墜落ゼロという偉業はほとんど知らされていません。

うーん、なんかおかしいですよね。

たしかに事故の減少というのは地味な成果ですから、ニュースになりにくいのかもしれません。
やはり商業化された報道には乗りにくいのでしょう。

しかし、事故が減った背景には多くの人達の努力と技術的な進歩があったはず。
むしろ事故のニュースよりも価値が高いという見方もできます。

自分たちも需要と供給のバランスを決める一つのコマになっているのだとは思いますが、こういう地味ながらも素晴らしい成果は報せて欲しいです。

地味なものの中にも需要の高い話題は少なからず隠れています。

一見してインパクトの強いセンセーショナルなものだけでなく、静的であっても実は偉大な業績というものにも、もっと意識して目を向けていきたいものですね。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
成るように成るために準備しておきます

コメント:0 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  報道 情報 経済 価値 視点  

ページTOPへ↑

EDIT

創造とは

創造とは

創り出しているつもりでも、たいていは既にあるものを組合せて使っているに過ぎない。

しかし、いかに使うか、どう活かしきるかを追求する試みには大きな意義がある。

そのものの持ち味を最大限に活かして使わせていただくところにこそ価値が生まれるからだ。

創造の実態は新たな視点の発見。

使わせていただいている意識がなければ創造はおこがましい。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
亀さんの衝撃的真実を知ってしまった!?

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  視点 創作 アイデア 役割 感謝 

ページTOPへ↑

EDIT

よく考えたんだけどねぇ~

つぎの 日づけの ひらがなを

【天才降臨】幼馴染の次男君、0点だった国語の解答が天才だった。。先生様、これは💯だと思う。

via: Twitter / jinn_n

さんがつみっか → 三月四日、くがつようか → 九月八日…

一瞬、何のことかと思ったけど

なるほど・・・
つぎの 日づけを漢字にしたんだね!

エライ エライ!
それなりに、よく考えました。

でも9問目はポカミスしてるから
残念ながら100点ではないけどね^^

入試とかじゃなさそうだから
ちょっとくらい点つけてあげても
よかったんじゃないかなぁ

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
当時は最先端だったのでしょうが…

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  視点 勘違い 思い込み 間違い 紛らわしい 表現 

ページTOPへ↑

EDIT

嫉妬は素晴らしい才能のなせる業

嫉妬は相手の良いところを見つける才能

嫉妬は相手の良いところを見つける才能だよね

via: Twitter / shh7

なんでもかんでもポジティブに言い換えればイイってもんじゃない。
でも、コレはなかなかイイ指摘。

悪いところにフォーカスして非難したりするより、良いところに気づけている分だけ明らかにイイ視点です。

嫉妬しているのは、その良いところを自分も手に入れたい、自分もそうなりたいと思っているからであって、良くなろうとする前向きな姿勢だとも言えます。

そんな素晴らしい才能を持っているんだから、同じように自分に対しても良いところを見つめる姿勢をとり続ければ、どんどん良くなっていくはず。

大丈夫! ちゃんと良い方向を見ることができる人は、ちゃんと良い方向へ行くことができる!

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
シンプル vs. 多機能

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  才能 前向き 姿勢 視点 

ページTOPへ↑

EDIT

幸福になりたかったら…

幸福になりたかったら幸福にしたい人をもつことですです

幸福になりたかったら、幸福にしたい人をもつことです。
子育てには悩みやつまずきも、困難もあるでしょう。しかし、「子どもを幸福にしたい」と思っていると、自分が幸福になる。 しかも、たったひとりの目の前の子どもを愛し続けることは、世界人類のための仕事に比べてもひけをとらない価値があるのです。

via: かわいがり子育て

一所懸命に働いて家族を幸福にしたい。
家族のしあわせそうな顔を見ることができれば疲れも吹っ飛んでしまう。
なんだか優等生ぶった話ではありますが、そういうキモチは誰にでも少なからずあるはずです。

いろんな幸福のカタチがあると思いますが、誰かのために役立ちたいという希望が叶う幸福は、中でも最もしあわせを感じる幸福なのではないでしょうか。

もちろん自分自身の幸福を願わない人はいないと思いますが、誰かの役に立ちたいという希望が叶うことは自分自身の幸福そのものなのです。

その誰かが具体的かつ身近であればあるほど、より幸福度が高くなる傾向もあります。

日本中の人たちを幸福に導く大発明や、世界中の人たちを感動させる歌を作ることはごく限られた人にしか与えられないお役目です。
けれども、目の前の我が子を幸福にすることは、世界を舞台にした大仕事にひけをとらないばかりか、それ以上の大きなしあわせを感じることのできる自分にしかできないお役目なのです。

家族や友人以外でもそう。

毎朝欠かさず来てくれるあのお客さんのために最高の商品をお届けしよう!
年に1回だけど毎年必ず指名してくれるあのお客さんのために最高のサービスをしよう!
そんな風に考えながら目の前のお客さんのために一所懸命にシゴトをする。

その結果、しあわせそうな最高の笑顔で感謝してもらえる。
これこそがシゴトのやり甲斐というもの。
この上ない幸福のカタチ。

幸福になりたかったら、幸福にしたい人をもつこと。

目の前の身近な人を幸福にするための行動をしよう!

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
新成人のみなさん おめでとうございます

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】   天命  視点 役割 覚悟 和の心 

ページTOPへ↑

EDIT

器量を大きくする

コップではなく、湖になりなさい

ある年老いたヒンドゥー教の師は、一人の若い弟子が不平ばかり言うのにうんざりしていました。

それである朝、その弟子に塩を買いにいくように言いつけました。

弟子が戻ると、師はコップ一杯の水に、ひと握りの塩を入れて飲んでみなさいと言いました。

「どんな味がしたかな」と師が尋ねました。

「塩辛いです」と言って、弟子は塩水を吐き出しました。

師はクスリと笑い、同じひと握りの塩を持って、弟子を湖に連れて行き、それを湖の中に撒(ま)くように指示し、そして湖の水を飲んでみるよう言いました。

弟子のあごから水がしたたり落ちるのを見て、師は尋ねました。

「どんな味がしたかな」

「真水です」と弟子は答えました。

「塩の味はしたか」

「いいえ」

その答えを聞いて、師は昔の自分とよく似ている弟子と並んで腰を下ろし、こう諭しました。

「人生の苦労とは、塩のようなものだ。

それ以上でもそれ以下でもない。

苦労の量はいつも同じだ。

まったく同じなのだ。

だが、私たちが味わう苦さは、その苦労を入れる器の大きさによって決まる。

だから、苦しい目にあったときは、物事を感じる自分の度量を大きくするしかないのだ。

コップではなく、湖になりなさい」

via: 「自分を変える」心の磨き方

コップではなく 湖になる

そうカンタンに器を大きくすることはできそうにない。

けれども、少し大きめのコップになることならできるかもしれない。

それができたら、次は水瓶くらいになることもできるかもしれない。

たったそれだけでも、その分だけ味わう苦さを薄めることができる。

そして楽になった分だけ、さらに器を大きくできるようになるはず。

次は水槽、次はバスタブ、その次はプール、そのまた次は・・・

薄まれば薄まるほど更に楽になり、いずれ湖になれるかもしれない。

器は大きくするほど、その分だけ苦さが薄まって楽になる。

いきなり湖になることはできなくても、まずは少し大きめのコップになろうとしてみる。

その志こそが器の正体。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
いっぱい遊んで、いっぱい笑った一日でした

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】   視点 成長 覚悟  

ページTOPへ↑

EDIT

英雄伝説・見ていてくれた正義の味方

歴代のウルトラヒーローたち

子供の頃ウルトラマンショーに行ったんだ。最後に一緒に写真を撮っていいとのことで並んだのだけれど、後ろから来た他の子供達にどんどん割り込まれて、私は一番最後になったんだ。やがて私の番が来た。ウルトラマンは、私を抱き上げて一緒に写真に写ってくれた。割り込みした子には、しなかったのに。

via: Twitter / chilime

さすが正義の味方!

これぞ真のヒーローだ。

ちゃんと見てるところは見てる。

割り込んだ子を蔑ろにしないところも素晴らしい。

この体験は一生モノ。

ウルトラヒーローの魂を受け継ぐ選ばれし者になったはず。

きっと、その後はウルトラマンのような優しいキモチで人に接し続けていることだろう。

ということは…
もしかして、自分だって…!?

自分にも子どもの頃に憧れたヒーローがいた。

ウルトラマンもその一人。

その強さやカッコ良さにもさることながら、正義感や諦めない心にも憧れた。

少なからず生き方に影響を受けていると思う。

ならば、自分もまたウルトラヒーローの魂を受け継ぐ選ばれし者の一人なのかもしれない。

変身できないし、飛べないし、スペシウム光線も使えないけど、ちゃんと見て欲しいところを見ることならできるはず。

そんな地味な行動が、ほんの少しでも誰かの役にたてるのなら、誰かのヒーローになれるかもしれない。

いや、やはり、おっさんはヒーローになれないかもしれないけれど、それでも自分は意識して行動してみたいと思う。

ウルトラヒーローの魂を受け継ぐ選ばれし者の一人なのかもしれないのだから。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
どう捉えるか? 何を捉えるか?

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  憧れ  天命 視点 役割 責任 感謝 承認 

ページTOPへ↑

| PAGE-SELECT | NEXT