元気!本気!勇気!毎日の しあわせメモ

EDIT

風も吹くなり 雲も光るなり

明石海峡

風も吹くなり
雲も光るなり
生きてゐる幸福は
波間の鷗のごとく
漂渺とたゞよひ
生きてゐる幸福は
あなたも知ってゐる
私もよく知ってゐる
花のいのちはみじかくて
苦しきことのみ多かれど
風も吹くなり
雲も光るなり

(林芙美子)

●1年前の今日:
効果のある反復練習

コメント:0 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  無常 生命 一期一会 天命 満喫 

ページTOPへ↑

EDIT

かりそめ

朝霧駅から明石海峡大橋を臨む

いくら貯め込んだって
あの世には持っていけない

…なんてよく言いますが

そりゃそうですよね

金品はもちろんのこと
身体だって借り物なんですから

大事に使わせていただかなきゃ

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
誰だって見ようと思えば見られるのに

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  無常 生命 一期一会 天命 満喫 

ページTOPへ↑

EDIT

写真の日に見つけたカメラとフィルム

梅田のヨドバシカメラ前の歩道にカメラがあるとは

梅田のヨドバシカメラ前の歩道にカメラがあるとはこの春まで全然知りませんでした。

via: 大阪 アホげな小発見。とか

一瞬なんのことだかピンと来ませんでしたが、よーく見直してみると、歩道のタイル舗装が「カメラ」と「フィルム」の模様になっていたんですね。

ここは何度も通ったことがあるのですが、まったく知りませんでした。

この上を歩いている人たちも実はあまり気づいていないかもしれません。

というわけで、Googleマップの衛星写真で確認してみました。

衛星写真を見てみたらホントにあった

ハイ、ありました!
紛れもなく「カメラ」と「フィルム」ですね。

近所の高層ビルの窓からなら見つけられるかも…

ちなみに今日6月1日は「写真の日」なのだそうですが、この図柄を理解できる人はどれほどいるのでしょうか?

「カメラ」はともかく「フィルム」だと判る人は既に少数派になりつつあるのでしょうね。

ヨドバシカメラやビックカメラは屋号に「カメラ」がついているものの、実質的には家電量販店ですし、酒や食品まで売っているのですから、まぁ そういう時代になったということなのでしょう。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
電車内で携帯電話を使わざるを得ない人もいる

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  発見 アイデア 遊び心 デザイン 無常 

ページTOPへ↑

EDIT

あらゆるものは移ろいゆくのが常

朝霧駅から望む明石海峡大橋

朝霧駅から望む明石海峡大橋。

力、技、富の粋を結集した世界屈指の土木建築。

構想から数十年、5000億円を投じて1998年に開通。

この夢の架け橋の耐用年数は約100年。

長いか? それとも短いか?

夢は夢見心地だからこそ夢。

叶ってしまえば沙羅双樹の花の色。

とは言え、そんな悪夢もまた夢のうち。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●関連記事:
夢見心地だからこそ夢
●1年前の今日:
さらに勢力を増していた「どぅるんっ!」シリーズ

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  無常  天命 生命  お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

サクラサク '18 早くも満開

サクラサク '18 早くも満開

神社のサクラ…
今年も見事な咲きっぷりです。

昨年より10日も早く開花したせいもあって、3月中に満開となりました。

サクラサク '18 早くも満開

今週の大阪は日中20度を超える汗ばむくらいの温かさ…
春爛漫! サクラ咲くこの季節は、無性に心が弾みます。

ですが、同時に儚さも感じさせるから不思議なものです。

サクラサク '18 早くも満開

この花を、あと何日 愛でていられるでしょう?
この花を、あと何回 楽しむことができるでしょう?

今この瞬間にしか見ることのできない花…
だからこそ儚くも美しく感じられるのですね。

サクラサク '18 早くも満開

今はただ、このサクラを愛でることにしよう!

サクラサク
花の季節は短くて
儚きこの世の写し絵か
夢か 現か 幻か
一念無想に咲いて散る

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

サクラサク '18 早くも満開
●1年前の今日:
人感センサー対応に見る個性

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  季節  一期一会 無常 満喫 お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

時代の流れには逆らえない

「今何時?」って聞かれたから「そうねだいたいね~」って答えたらすごい不思議そうな顔されたの割とトラウマ

via: Twitter / MtU17830715

40年前の曲だもんなぁ~

さすがのサザンも
時の流れには逆らえないと…

けど まぁ 自分の場合は
「今何時?」って聞かれたら
「ビーフ味」って答えたと思うので
トラウマどころか即死だな^^;

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

明星ラーメン ビーフ味
●1年前の今日:
武闘派少女か!?

コメント:0 | TB:0 【なに?コレ?】  無常 流行 コトバ 

ページTOPへ↑

EDIT

思わぬ臨時収入!? ラッキーな秋の彼岸

小町の「もだん焼き」

今日は秋の彼岸の墓参り。

雨上がりの山上は爽やかな風が心地よく吹いていました。

暑さ寒さも彼岸までとは言いますが、そこ此処に秋を感じながらも、未だ鳴り止まぬ蝉時雨が夏の余韻にも浸らせてくれました。

一人つつがなくお参りを済ませて下を降ります。

いつも通り軽く昼食でもと思い元町駅で途中下車。

アーケードを歩いていると、ふと目に入ってきた懐かしい看板。
二十歳にもならない若い頃の馴染みの店、お好み焼き小町。

あの頃はおっちゃんが焼いてくれる神戸風のお好み焼きを目当てにちょくちょく立ち寄っていましたが、その後はなんとなく足が遠のいていました。

しかし、いつもならサラっと通り過ぎてしまう店頭に「もだん焼き半額」と書いてあるのを目にして思わず入店。

30年前と変わりない店内に若かりし日々が蘇ります。

現在店を切り盛りしているお姉さんは(噂によると)あのおっちゃんのお孫さんなのだとか。

さっそく もだん焼きを注文します。

10分も経ずに焼きあがってきます。

具材が少ないのはサービスメニューだからでしょうか。
手際よく焼いてくれるのですが、生地の厚さや調理手順も少し変わったようです。
季節が移ろいゆくように、時代も変わっていくのですね。

おっちゃんのお好み焼きとは違うなと寂しさを感じつつも、久しぶりに神戸のお好み焼きをリーズナブルに堪能できて大満足でした。

ちなみに今日は家人の誕生日。
せっかく洋菓子の街に来たのだからと、生チョコレートを買って帰りました。

包装してもらっている間に生チョコの試食をさせてもらってラッキー!
思わぬサービスに、これまた大満足!

もちろん、大好物のプレゼントをお母ちゃんに喜んでもらえてよかったです。

電車やバスの連絡がスムーズで、暑くも寒くもないちょうどイイ気候の中で快適に墓参りができ、懐かしいお店に久しぶりに行けて、美味しいチョコも味わうことができた上に、心尽くしのプレゼントを喜んでもらって本当にラッキーな一日でした。

まぁ、何ということはない出来事ではありますが、なんとなく思わぬ臨時収入が入ってきたかのようなイイ気分です。

またこんな体験ができるよう明日からも精進しよう!

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
家族だんらんで おめでとう!

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  お好み焼き ノスタルジー 無常 チョコレート プレゼント 

ページTOPへ↑

EDIT

ただ春の夜の夢のごとし…

影だけでも

影だけでも原形をとどめようとする健気なガードレール

via: Twitter / garykiritake

健気っていうより
あちこちガタがきている年寄りが
バリバリだった若き日の幻影を見ているようで
ちょっと痛い。

…いや、なんでもない^^;

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

彼は去りました

67万のTLに流れ、1万のいいねを残して彼は去りました

via: Twitter / garykiritake

新人登場

新人登場。でも中古っぽい

via: Twitter / garykiritake

諸行無常

そして、時代は繰り返す…

●1年前の今日:
世界一美しい書店

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  無常 新陳代謝 センチメンタル 

ページTOPへ↑

EDIT

時と場合によって基準は変化している

いやぁ 自分なんて まだまだですから

「いやぁ 自分なんて まだまだですから」
というのは
一見すると謙虚で慎み深い態度に見える。

しかし、実は
「こんな自分だからできなくても勘弁してね」
という甘えやぶら下がりなのかもしれない。

あるいは、もしかすると
「本当の自分はこんなもんじゃないからね」
というナルシスト的な負け惜しみかもしれない。

一般的には
謙虚な姿勢が良いとされているが
時には素直に甘えることで
過大な負担から免れたり
場合によっては
根拠のない自信が身を助けることもある。

それぞれに優劣つけがたい特徴がある。

時と場合によって
何が正しいかは違ってくる。

基準は常に変化していると
言うことができるかもしれない。

固定観念や常識にとらわれることなく
どんな状況や素質であっても活かし切りたい。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
計算外の分も計算してある!?

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  基準 変化 無常 

ページTOPへ↑

EDIT

サクラサク '17 散り始め

サクラサク '17 散り始め

ウチの向かいの神社のサクラ。
毎年たくさんの花を咲かせて楽しませてくれます。

ところが今年は、ちょうど見頃に差しかかった時期に天候の悪い日が続いたため満開の写真を撮る機会を逸してしまいました。

サクラサク '17 散り始め

特に昨日は雨風ともに強かったので、せっかくの花も散ってしまうだろうなと半ば諦めていました。

ようやく晴れた今朝、せめて散って尚咲く花びらの絨毯を撮ろうと参詣したところ、ほとんどのサクラは未だ花をつけていてくれました。

サクラサク '17 散り始め

既に散り始めの時期を迎えてはいるものの、満開の花も少なくありません。

実に健気で見事な咲きっぷりです。

というわけで、今年も無事に神社のサクラを写すことができました。

サクラサク '17 散り始め

天気の回復とともに今日は温かい一日となりました。

春爛漫!
サクラ咲くこの季節は無性に心が弾みます。

屋台が引き上げて広々とした公園には花見をしたり写真を撮ったりする人たちが次々と訪れています。
みんな晴れるのを待ちわびていたのですね。

サクラサク '17 散り始め

この花を、あと何日 愛でていられるでしょう?
この花を、あと何回 楽しむことができるでしょう?

いずれにしても、今この眼を楽しませてくれている花は、今この瞬間にしか見ることのできない花。

だからこそ、儚くも美しく感じられるのですね。

サクラサク '17 散り始め

先のことに期待も心配もすることなく
今はただ、このサクラを愛でていよう!

花の季節は短くて
儚きこの世の写し絵か
夢か 現か 幻か
一念無想に咲いて散る

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

サクラサク '17 散り始め
●1年前の今日:
水上歩行できる立ち漕ぎカヌー

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  季節  一期一会 無常 満喫 お気楽  

ページTOPへ↑

EDIT

知っていますか? 桜の花が散るサイン

花の中心の色が緑から赤に変わると そろそろ散ります

ここが赤くなったら桜の花が散るサイン!

現在、咲いている桜の3~4割が花散りサインを出していました。
↓桜の花色調査結果
weathernews.jp/s/topics/201704/050135/

via: Twitter / wni_jp

ついニ三日前、神社の桜を観て次女が言っていたんです。

「まん中がピンクの花とうす緑の花があるね」って。

そんな違いがあったなんて、気づいていなかった父ちゃんは、「ホンマやね。なんか種類が違うんかな?」などと、イイ加減なコトバを返していました^^;

しかし、なんと!
その色の違いが花散りサインだったなんて…
そのときには想像もしていませんでした。

ソメイヨシノの花は中心部の色が少しずつ変化するそうです。

咲き始めは中心が緑色っぽいのですが、徐々に赤色に変わっていきます。
咲いている花の中心部を観て赤くなっていたら、そろそろ散り始めるサイン。

開花前は、まだかまだかと待ち遠しいキモチ…
咲いた後は、いつ散るかと名残惜しいキモチ…

たった半月の間ですが、桜の花には少なからず心を揺り動かされています。

この散りサインを覚えたことで、これからは少しくらいは心を落ち着かせることができるでしょうか?

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
個人的にはイイとおもいます!

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  豆知識    変化 無常 

ページTOPへ↑

EDIT

ただ春の夜の夢の如し

キンモクセイ=トイレの芳香剤 の印象が付きすぎた結果、各メーカーがキンモクセイの匂いを採用しなくなり、一定以上の年齢にしかキンモクセイ=トイレが通用しないということを知った……最近の若い子はキンモクセイ=トイレじゃないらしいよ……

via: Twitter / 801_CHAN

えぇーっ!!
そうだったんですか!?

そう言えば最近とんと見かけませんね
「キンモクセイ」の芳香剤。

「キンモクセイ」の香りを嗅いだだけでトイレをイメージしてしまったり…
「キンモクセイ」の香りのことをトイレの匂いと言う人までいたり…
「キンモクセイ」といえば芳香剤の代名詞といっても過言ではなかったのに…

ちょっと調べてみたところ、消臭剤の香りが変化した理由は、嗜好の多様化と消臭技術の発達なのだとか。

クサイ匂いを強い香りで覆い隠さなくても匂いを抑えることができるようになったため、ほのかな香りも使えるようになったとのこと。

ちなみに、「キンモクセイ」に代わって主流になったのは「ラベンダー」の香り。

ところが、既に「ラベンダー」の香りもトイレの匂いとして定着しつつあり、最近のトレンドは「せっけん」の香りに流れているらしい。

さらに、「森林」の香りや「柑橘系」の香りなど、さまざまな香りが採用されています。

芳香剤といえば「キンモクセイ」だったはずが、いつの間に…

やはり時代は移ろいゆくものなのですね。

なんだか一気にジジくさくなった気分…
せっけんの芳香剤で消臭しておきますか(^^ゞ

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
若々しいにも程があるwww

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  無常 流行 多様化 トイレ 

ページTOPへ↑

EDIT

見事な散りっぷりです

一面のサクラ絨毯

そろそろ神社のサクラも見納めです。

一昨日からの雨と昨日の強い風のせいもあって多くの花が散ってしまいました。

見事な散りっぷりです!

一面に敷き詰められたサクラの絨毯は見応えがありますね。

まだ誰も足を踏み入れていない早朝ならではの光景です。

今年もまた散ってなお咲くサクラを愛でる朝の参拝を満喫することができました。

見事な散りっぷりです

人はサクラが咲くと花の美しさを愛でて宴を楽しみます。
その花が散ると無常を感じたり死を意識したりします。

しかしサクラは年に十日ほどしか開花しません。 それは花という表面的な現象であって、花を咲かせる植物の一生の一部分に過ぎません。

サクラは、誰もが愛でる花の盛りの時だけでなく、儚さを覚える散り際の時だけでなく、いつも常にサクラであり続けています。それが本当のサクラの姿なのですね。

散ってなお咲く有終の美

人生もまた然り。
栄枯盛衰はあれども常に人は人、自分はいつも自分です。

一部の現象でしかない出来事に囚われることなく、全体を観る視座に立ち、真の姿を捉えたいものです。
そうすることで、今・此処を味わい人生そのものを満喫することができるのでしょう。

いよいよ次は葉桜のシーズン。
五十の齢を過ぎても新芽の季節は訪れます。
ワクワク! ドキドキ! あらゆる場面を味わいきります。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

雨上がり、朝のほんの一時だけのお楽しみ
●関連記事:
散れば咲き 咲けばまた散る
散って 尚 咲く...
●1年前の今日:
不案内板

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  季節  一期一会 無常 

ページTOPへ↑

EDIT

サクラサク '16 夜桜です

サクラサク '16 夜桜です

ウチの向かいの神社のサクラが見頃になりました。

今日は一日ぐずついた空模様との予報でしたが、雨のピークは明日以降にずれ込んだようです。
午前中から降っていた雨が夕方にはやんだのを見計らって、夕食の後に夜桜を観に行ってみました。

サクラサク '16 夜桜です

ほぼ満開です。

今年も見事な咲きっぷりです。
週明けに天候が回復するのが待ち遠しいですね。

それまで花はもってくれるでしょうか…

サクラサク '16 夜桜です

さて、この花を、あと何日 愛でていられるでしょう?

この花を、あと何回 楽しむことができるでしょう?

いずれにしても、今この眼を楽しませてくれているこの夜桜は、今この瞬間にしか見ることのできない花ですね。

だからこそ、儚くも美しく感じられるのですね。

サクラサク
咲いたばかりの この時期に
いつ散るものか もはや憂いて

花の季節は短くて
儚きこの世の写し絵か
夢か 現か 幻か
一念無想に咲いて散る

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

サクラサク '16 夜桜です
●1年前の今日:
自分の長所は人に教えてもらうのがオススメ!

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  季節  一期一会 無常 満喫 お気楽  

ページTOPへ↑

EDIT

さよなら… こども文化センター

大阪市立こども文化センター

振替休日だった昨日の午後、家族そろって大阪市立こども文化センターに行ってきました。
この日は市立西高校・吹奏楽部の定期演奏会でした。

大阪西高 吹奏楽部 第12回定期演奏会

西高の定期演奏会は今年で12回目だそうですが、初めて聴きに行きました。
来月から中学生になる長女は入部を検討している部活の候補に吹奏楽部もリストアップしているので興味津々。
演目には馴染み深い曲が多く、次女も楽しそうに聴き入っていました。

大阪市立こども文化センターは、さまざまな文化活動を通じて次代をになう健全なこどもを育成することを目的として昭和54年に開館しました。
緞帳付きで奥行きのある大型の舞台と400人収容の階段式観覧席を備えた大ホールがあり、演者・観客ともに区民センターなどのホールでは味わえない本格的な施設による芸術文化を体験することができます。

本格的なホールでのコンサート

ところが、開館以来37年が経過し老朽化が目立ってきており、最新の耐震基準を満たしていない建物であるため補修や建替の必要性も指摘されていました。

そして、維新市政の下この施設が事業仕分の対象となり、実は来月からは別の場所へ移転することが決まりました。
今日から月末までは臨時休業となり移転作業が行われます。
昨日の定期演奏会が、この施設での最終イベントとなりました。

しかし移転というのは名ばかりで、西九条のクレオ大阪西という既存施設のホールの名称をこども文化センターに変更するだけに過ぎず、事実上の廃止となってしまいました。

ウチからも程近いロケーションですし、愛娘たちもバレエやピアノの発表会で何度か舞台に立ったこともあります。
馴染み深く歴史もある地元の施設の廃止は残念の一言です。

大ホール前の壁面レリーフ

昨年次女が卒園した幼稚園は創立140年以上の歴史があり、現在のところ入園希望者も非常に多いのですが、こども文化センターと同様に廃止が決まっています。
少子化・人口減少が進む中、かつてのような右肩上がりの経済成長は期待できません。このような公共施設の廃止はますます増えることが予想されます。

廃止以外の改善方法があるのではとも思いますし、残念な気持ちで一杯なのですが、長い目で見れば時の流れに逆らうことはできません。
こどもたちが成長していくように、自分たちが歳を重ねて老いていくように、施設も街も自然さえもとどまることなく変わり続けています。
過去を引きずらず未来を憂えず期待し過ぎず、今此処を一所懸命に満喫していこうと改めて心に誓いました。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
春の彼岸の墓参り

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  無常  満喫 

ページTOPへ↑

| PAGE-SELECT | NEXT