元気!本気!勇気!毎日の しあわせメモ

EDIT

献血ヒーローの引退

献血ヒーローの引退

今年のノーベル平和賞は、自分が特殊な抗体を持つと知って以来、60年間毎週献血し続けて240万人の赤ん坊の命を救ったおじいちゃんでいいんじゃね。どこかの偉い人じゃなく。

via: Twitter / @danner_2009
Photo: FRONTROW

激しく同意。

ホント それがイイと思います。

ジェームズ・ハリソンさんは81歳のオーストラリア人。

彼はこれまで60年間に渡り1173回もの献血をしています。

そして、彼の献血によって240万人以上にも及ぶRh式血液型不適合妊娠で産まれた赤ちゃんの命が救われたと言われています。

Rhタイプが異なる母子は体内に抗体が生じ、重大疾患を招いたり死に至る可能性もあります。

これに対処するために「抗D人免疫グロブリン製剤」を母体に注射する必要があるのですが、この薬剤を作る際に必要となるのがハリソンさんら一部の人しか持っていない特殊な血液。

そのことを知ったハリソンさんは、自分の特殊な血が役にたって救える生命があるのなら、この血をを活用してもらうことが使命だと考え、60年間にも渡って毎週のように献血を続けてきたのだそうです。

しかし、81歳となるハリソンさんは、オーストラリアの献血可能年齢制限に達したため今年5月11日を最後に献血ができなくなってしまいました。

オーストラリア赤十字によると、同国ではハリソンさん以外にも特殊な血液の提供者を約200人把握しているとのことなので、当面は「抗D人免疫グロブリン製剤」が不足することはないようですが、本人はまだまだ献血を続けたいと望んでいるとのこと。

ハリソンさんは「記録つくるために献血を続けてきたわけではないが、いつか誰かがこの記録を破ってくれたら嬉しい。誰かのために役立っているという証なんだから」と言います。

また、「あなたのおかげで助かったんですとか、あなたは私のヒーローですなんて言われると照れくさい気持ちになる。私はたまたまこうすることができたというだけで、言ってみれば自分に与えられた才能みたいなものかな。才能はこれくらいしかないんだけど」とも語ったそうです。

1173回目となった最後の採血には、彼の血液によって命を救われた赤ちゃんとその母親たちの姿も見られました。

その光景はまるで宗教画のようです。

自分に与えられた才能に気づき、それを活かし切って役割に徹する生き方。
言葉にすればカンタンなことですが、実践できる人はそう多くはないでしょう。

献血の回数や救われた生命の数もさることながら、天命を全うしているという意味でも、彼の偉業を称えるとともに、この事実を広く世界に知らしめたいものです。

そして、自分もまた天与の役割を果たすべく生きることを改めて此処に誓います。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
実は2度目のドームでの運動会

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】   天命 役割 覚悟 自分らしさ  継続 

ページTOPへ↑

EDIT

これからもずっと…

これからもずっと

遊び場にいるボランティアのおばあちゃんが、こどものことを「大きくなりましたね。これからもずっと楽しいのが続きますよ」と言ってくれて嬉しかった。「今が一番かわいい」「あっという間に大きくなる」とはよく聞くけど、そんな風に言われることは少ないから余計に。

via: Twitter / nice_co_jp

なんて心温まるメッセージなんでしょう!

ステキなおばあちゃん…
嬉しくて楽しくて心強いコトバをありがとう!

子どもの成長とともに手のかかることは変わります。

同様に成長とともにかわいさも変わってきます。

「今が一番かわいい」っていうキモチも分かりますが、その一番は常に更新されていて、いつも「今が一番かわいい」だったように感じます。

自分はまだ親になって15年足らずなので、この先どうなるかは分かりませんが、これからも大変なことはあるでしょうし、それ以上にこれからも、きっと楽しいことが待っているんだと思っています。

いつか自分も言ってあげようと思います。

「大きくなりましたね。これからもずっと楽しいのが続きますよ」

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
知っていますか? 桜の花が散るサイン

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  こども カワイイ   

ページTOPへ↑

EDIT

後ろにうっすら女の影が…

千葉県内某所のセブンイレブンなんだけど、後ろにうっすら女の影が見えるんですよね…なんか危険な三角関係のニオイがしますね…

via: Twitter / Glen_Nekoyanagi

後ろにうっすら女の影が見える

まちがいない
かなり危ない

恨みか怨念か
歪んだ純情か

うっすらって
かなりヤバい

ちょっとした
事故物件だな

なわけがない^^;

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
やはり固定観念にとらわれないことが大切

コメント:0 | TB:0 【なに?コレ?】  変な看板 紛らわしい    思い込み 

ページTOPへ↑

EDIT

手づくりじゃなくても大丈夫

手づくりじゃなくても大丈夫

幼稚園の説明会で園長先生が「お弁当は手作りじゃなくっていいんです。買ってきたやつをその子のために詰め替えるだけで心は、愛情はこもります。子供が好きだから買って来て入れてあげようっていう愛情ですよ」って言ってて、あー手作りじゃないって悩むお母さんたちに届けって思った。

via: Twitter / sanbana

そうそう!
ほんの一手間でイイんですよ。

いや、一手間すら要らないかも。

大事なのは「思い」ですからね。

子どもたちのことをどれだけ思っているか。

手づくりは誰のため?

子どもたちのために手づくりしたいのか?
手づくりしてる自分を良く見せたいのか?

実際、子どもたちは手づくりじゃなくても自分のスキなものが入ってると嬉しがります。
それがジャンクフードでも、いつも同じおかずでも。

それじゃ栄養が偏るからってスキじゃないものも入れるのも悪くないですね。
ちゃんと子どもたちのこと考えての行動ですから。

スグに伝わらない「思い」もありますけどね。

でも「思い」があれば、いつか必ず伝わりますよ。

手づくりじゃなくたって大丈夫!

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
そろそろ「手帳を使いこなしたい」を卒業しよう!

コメント:0 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  手づくり   共感 和の心 お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

絆を結びなおす

絆を結びなおす

愛するべき日々に愛することを怠ったことの、代償は小さくはない。

via: 永い言い訳

そう!

だから働き方も変え
シゴトも選んできた

してきた努力は
本当に意義あることか?

生活を楽しむ権利を
しあわせを受け取る機会を
置き去りにしていないか?

正しさを守り通すために
優しさを犠牲にしていないか?

与えられた時間が
無限にあると勘違いしていないか?

気にかけ 問いかけ 投げかけて
怠らないように 間違えないように
注意してきたはずなのに

ハッと周りを見渡すと
思わぬところに立っている自分に
茫然自失としてしまうことがある

こんなはずじゃなかったのにと
こうならないようにしていたのにと
自責の念を膨らませごとに
代償の大きさに恐れ慄き呆然とする

深い霧の中を彷徨うが如く
道を見失っているにも関わらず
なんとかしなきゃという思いが
焦燥感と苛立ちを引き寄せて
さらに身動きがとれなくなる

でも…
大丈夫 大丈夫!

お気楽な生き方の合言葉

気がついた時点で修正は始まっている

すぐに結果には現れないが
すでに方向は見定められている

もたもたしている余裕はない
だが時間はまだ残されている

悶々とするばかりで
その時間を無駄にしないように
今ここでできることに専念します

あせらず… あわてず… ひとつずつ…
初心にかえって実践します

じっくり… ゆっくり… しっかりと…
誰にでも続けられることを着実に続けていきます

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
いくら寝ても寝足りない

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】     行動  お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

死んでからゆうてもあかんねん

私はゴッホにゆうたりたい

春が煙っておる。なんか立ち込めている。

何でもないよな一面をさあっと塗ったようなこんな空も、
ゴッホには、
うろこみたいに、飛び出して、
それは憂う活力を持ち、美しく、強く、見えておったんやろうか。

春がこんこんと煙る中
私は、
ゴッホにゆうたりたい。
めっちゃゆうたりたい。

今はな、あんたの絵をな、観にな、
世界中から人がいっぱい集まってな、ほんですんごいでっかいとこで
展覧会してな、みんながええええゆうてな、ほんでな、どっかの金持ちはな、
あんたの絵が欲しいってゆうて何十億円も出して、みんなで競ってな、なんかそんなことになってんねんで、

パンも食べれんかったし最後のパンも消しゴム代わりに使ってな、
あの時もどの時も、あんたはいっつもおなじように、描いててな、苦しかったな、
才能って言葉は使わんとくな、なんかの誰からかの命令なんかな、
なんか使命なんかな、
多分絶対消えへんなんか恐ろしいもの、恐ろしいくらいの、美しい、でも苦しい、
そういう理みたいな、そんなもんに睨まれてあんたは、
いっつも独りで絵を、絶対睨まれたものからは絶対逃げんと、や、逃げる選択もなかったんかな、
それでもとにかく、絵を、絵を描いて、

そら形にするねんから、誰かに認めてもらいたかったやろうな、
誰かに「この絵を見て感動しました、大好きです」
ってゆわれたかったやろうな、
それでもいつまでも独りぼっちでよう頑張ったな、淋しかったし悲しかったな、

それが今ではあんたは巨匠とかゆわれてんねんで、みんながあんたをすごいすごいってゆってほんで、
全然関係ない時代の日本に生まれた私も、あんたの絵が大好きになった、

教科書にも載ってるねんで、
夜もな、空もな、ベッドの絵もな、麦畑も、月も、デッサンいっぱい練習したやつもな、
全部観たで、きれいなあ、あんな風に観てたんやなあ、

みんなあんたの生きてきたことを知ってるねんで、
耳をちぎったことも、キチガイ扱いされたことも、
悲しくて悲しくて悲しくてしょうがなかったこと、
そんなあんたが書いた絵が、ほんまにほんまに美しいことも、
今はみんな、あんたのことを思ってんねんで、

私の知り合いの、男の職業絵描きの人とな、
随分前にあんたの話になってな、
私はあんたの生き様、芸術って言葉も使わんとくわな、
もう、それをするしかなかったっていうものと死ぬまで向き合ってな、そういう生き方を思うと、
それ以上に、なんていうの、ほんまなもんってないやろって思うわ、私は信頼するわって話をしたん、

そしたらその絵描きな、未映ちゃんがそう思うのは全然いいけど、
あんな誰にも認められんで苦しくて貧しくて独りぼっちでゴッホが幸せやっと思うかってゆわれてん、
俺は絶対にいらんわってゆわれてん、

ほんでそっからしばらくあんたの幸せについて考えてみてん、
幸せじゃなかったやろうなあ、お金なかったら
おなかもすくし、惨めな気持ちに、なるもんなあ、 おなか減るのは辛いもんなあ、ずっとずっと人から誰にも相手にされんかったら、死んでしまいたくもなるやろうな、
いくら絵があっても、いくらあんたが強くても、しんどいことばっかりやったろうなあ、

そやけど、多分、
あんたがすっごい好きな、すっごいこれやっていう絵を描けたときは、
どんな金持ちよりも、どんな愛されてる人よりも、比べるんも変な話やけど、
あんたはたぶん世界中で、一番幸せやったんやと、私は思いたい。

今はみんながあんたの絵を好きで、世界中からあんたが生きてた家にまで行って、
あんたを求めてるねんで、
もうあんたはおらんけど、今頃になって、みんながあんたを、
今頃になって、な、それでも、あんたの絵を、知ってんねんで。知ってるねんで。

あんたは自分の仕事をして、やりとおして、ほいで死んでいったなあ、
私は誰よりも、あんたが可哀相で、可哀相で、それで世界中の誰も適わんと思うわ あんたのこと思ったらな、
こんな全然関係ないこんなとこに今生きてる私の気持ちがな、
揺れて揺れて涙でて、ほんでそんな人がおったこと、絵を観れたこと、
わたしはあんたに、もうしゃあないけど、
やっぱりありがとうっていいたいわ

だからあんたの絵は、ずっと残っていくで、すごいことやな、すごいなあ、よかったなあ、
そやから自分は何も残せんかったとか、そんな風には、そんな風には思わんといてな、
どんな気持ちで死んでいったか考えたら、私までほんまに苦しい。
でも今はみんなあんたの絵をすきやよ。

私はどうにかして、これを、それを、
あんたにな、めっちゃ笑ってな、
ゆうたりたいねん。
ゆうたりたいねん

全文引用: 私はゴッホにゆうたりたい 川上未映子

そうやねん
ゆうたりたいねん

ゆうてもゆうても足らんくらい
ゆうたりたいねん

けど
死んでからゆうてもあかんねん

贔屓のチームの
身売りが決まってから
球場に通い始めてもあかんねん

めったに行かなかったお店
廃業してから美味しかったのに
やめんといてゆうてもあかんねん

エエ人やった
惜しい人をなくした
そんなことゆうてもあかんねん

今ここで言わなあかんねん

自分が生まれる前に
死んでる人やったら
どうしようもないけどな

後になってから
ゆうたりたいねんって
思うやろなという人がいたら
今のうちに言わなあかんねん

死んでからゆうてもあかんねん

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
ゆるすぎる液状化ニャンコ!?

コメント:0 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  伝える コトバ 共感 感謝 責任  懺悔 

ページTOPへ↑

EDIT

幸福になりたかったら…

幸福になりたかったら幸福にしたい人をもつことですです

幸福になりたかったら、幸福にしたい人をもつことです。
子育てには悩みやつまずきも、困難もあるでしょう。しかし、「子どもを幸福にしたい」と思っていると、自分が幸福になる。 しかも、たったひとりの目の前の子どもを愛し続けることは、世界人類のための仕事に比べてもひけをとらない価値があるのです。

via: かわいがり子育て

一所懸命に働いて家族を幸福にしたい。
家族のしあわせそうな顔を見ることができれば疲れも吹っ飛んでしまう。
なんだか優等生ぶった話ではありますが、そういうキモチは誰にでも少なからずあるはずです。

いろんな幸福のカタチがあると思いますが、誰かのために役立ちたいという希望が叶う幸福は、中でも最もしあわせを感じる幸福なのではないでしょうか。

もちろん自分自身の幸福を願わない人はいないと思いますが、誰かの役に立ちたいという希望が叶うことは自分自身の幸福そのものなのです。

その誰かが具体的かつ身近であればあるほど、より幸福度が高くなる傾向もあります。

日本中の人たちを幸福に導く大発明や、世界中の人たちを感動させる歌を作ることはごく限られた人にしか与えられないお役目です。
けれども、目の前の我が子を幸福にすることは、世界を舞台にした大仕事にひけをとらないばかりか、それ以上の大きなしあわせを感じることのできる自分にしかできないお役目なのです。

家族や友人以外でもそう。

毎朝欠かさず来てくれるあのお客さんのために最高の商品をお届けしよう!
年に1回だけど毎年必ず指名してくれるあのお客さんのために最高のサービスをしよう!
そんな風に考えながら目の前のお客さんのために一所懸命にシゴトをする。

その結果、しあわせそうな最高の笑顔で感謝してもらえる。
これこそがシゴトのやり甲斐というもの。
この上ない幸福のカタチ。

幸福になりたかったら、幸福にしたい人をもつこと。

目の前の身近な人を幸福にするための行動をしよう!

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
新成人のみなさん おめでとうございます

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】   天命  視点 役割 覚悟 和の心 

ページTOPへ↑

EDIT

見方・見せ方を変えれば価値も変わる

壁の落書きも…

子供が壁に落書きしちゃってもそれにフレームをつけて解説添えたら、アートになる。天才!

via: Twitter / bladerunner1982

フレームを付ければアートに変身

なるほど!
これは良いアイデア。

ウチでは子どもたちが紙やスケッチブックに描いた絵は大切にとってあります。
なのに、壁や家具への落書きは厄介もの扱いしてしまいがちです。

でも、こんな風にフレームをつけてやれば、落書きもアート作品に早変わり。
キャプションも添えれば、まるで美術館のようです。

機転を利かせたアイデアもさることながら、子どもへの深い愛情が感じられて温かい気持ちにさせられますね。

とはいえ、家中が作品だらけになるのは困りますけど…

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

解説を添えたらまるで美術館
●1年前の今日:
まさか団子に瞬殺されるとは!?

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  視点 アイデア こども 承認  お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

ユニバーサルデザインは 愛だろっ、愛。

靴底に猫の絵合わせ/左右間違えずに履けるアイデア

娘の上履きに。昨日仕入れた左右間違えずに履けるアイデアやってみた!

via: Twitter / ayahime02

なんて素敵なアイデアでしょう!

これなら口煩く指導しなくたって、楽しく正しく履けますよね。

上手にできたら褒めてあげたいですね。

楽しく上手くできて褒められたら子どもたち大喜びですよね。

子どもたちが喜びながら上手にできたら親も嬉しいですしね。

絵合わせできる中敷きも市販されているようですが、愛情たっぷりの手書きだって充分イイ感じ!

ホント素敵なアイデアです!

こういう視点は子ども用だけじゃなくて、いろいろな分野に応用できそうですね。

ちょっと毛色が違いますが、ショッピングセンターや公共施設などで見られるサインシステムにも共通点が多いような気がします。

システム化された案内看板やマークは、年代の違い、言葉の違い、育った環境の違いなどに幅広く対応するための配慮がなされています。

くどくどした説明書や煩い案内放送よりも、自然と注目を集めるピクトグラムや音声サインは、ほとんど違和感なく受け入れられますよね。

分かりやすさを追求して工夫を凝らしたものであればなおさらです。

そこには情報を発する側にとって不都合が起きないため伝えようとする姿勢ではなく、情報を受ける側に不都合が起きないように配慮することで互いに気持ちよく生活したいという姿勢があると思います。

一方的に主張を通そうとするだけでなく、互いにより良くなるための配慮と工夫を施すことで上手くいくことは、まだまだたくさんあるような気がします。

自分の周りでも何かできることがないか、ちょっと考えてみよう!

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
やめられないことでも一休みならできる

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  アイデア 工夫 共存  コミュニケーション 

ページTOPへ↑

EDIT

たいていの大人は虫嫌いだが…

たいていの大人は虫嫌いだ

たいていの大人は虫嫌いだ。当然、世のお母さんたちにも虫嫌いは多く、博物館に虫を見に来る親子の中にも、お母さんは虫嫌いということがかなりある。しかしそういう場合、決まってお母さんが子供の前で「嫌い」、「気持ち悪い」と言わない。子供に自分の好き嫌いを植えつけない姿勢は立派だなと思う。

via: Twitter / dantyutei

人はハッキリした目的があるとき
自分のポテンシャルを最大限に発揮させて
その目的を達成させようとする。

ましてや、その目的が
何にも代えがたい大切な人のためなら
なおさら想像以上の力を発揮するものだ。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
子どもには大人に見えないものも見えている!?

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  目的 役割  可能性 本気  天命 

ページTOPへ↑

EDIT

顔で笑って心で泣いて

笑って受け流せるからといって、その人が傷ついていないわけではない

言われて困るところを話題にされたとき、笑って受け流せるからといって、その人が傷ついていないわけではない。つっこまれて、見事に返して、ちょっとうれしそうにさえ見えるとしても、それはその人が鍛錬のすえ身につけた精一杯の防御策なのかもしれない。

via: Twitter / 1101_nagata

その通り!

平気なふりして笑っていても
どうしようもなく悔しくて悲しくて
思い出したくないけれど忘れられない…

そんな経験が自分にもありました。

ところが

何を言っても和やかな笑顔を絶やさない
朗らかで優しい友達のことになると
ついつい面白がったりしているうちに
うっかりキツイ冗談を言ってしまう…

そんな自分もいたのです。

さすがにこの歳になってからは
少しは自制できるようになったと思いますが
うっかりに油断は禁物です。

特に親しい間柄であればあるほど
うっかりや甘えが出てしまうもの。

大切な人たちを悲しませることは
けっして本望ではないと思うのなら
事ある毎に再確認しておきたいですね。

笑って受け流せるからといって
その人が傷ついていないわけではない

口癖になるほど繰返し
自分自身に言い訊かせてやりたい。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
こちらこそ ありがとう!

コメント:0 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  油断 笑顔  コミュニケーション 

ページTOPへ↑

EDIT

解っているはずなのに

幻想

愛とは、相手が相手らしく幸せになることを喜ぶ気持ちである。
欲望とは、相手がこちらの思い通りになることを強要する気持ちである。

via: 仕事なんか生きがいにするな 生きる意味を再び考える

そんなことは解っている。

解っているはずなのに混同してしまう。

客観的に見れば特に難しい論ではないのに
当事者になると途端に区別できなくなってしまう。

身近な人であればあるほど…
愛する人であればあるほど…

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
超お買い得の1冊!

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】   欲望 幻想  

ページTOPへ↑

EDIT

「ゆるし」とは…

「ゆるし」とは、
ひどい行いを大目に見たり、
認めたりする事ではなく、
苦しまないという決意をする事。

裁きの心を捨てる決意、他人と
自分を傷つけるのをやめる決意、
怒りと怖れの循環を
断ち切る決意をする事。

(ジェラルド・G・ジャンポルスキー)

相手は関係ないんだな。

怒り狂っているのも
恐れおののいているのも
不機嫌なのも苦しいのも
自分自身なんだから。

相手は鏡の中の自分自身。

相手を責めれば責めるほど
自分自身を追い詰めていく。

相手をゆるすってことは
自分自身をゆるすこと。

どっちが先でもイイんだよ。
ここらで一旦ゆるめてみよう。

なんにも心配いらないって。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
素朴な味わい…

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  許す 和の心  調和 お気楽  

ページTOPへ↑

EDIT

自慢話はなぜウケが悪いのか?

なぜ自慢話はウケが悪いのか

例えば自分の友人や彼女の自慢話をする人の中にも、なぜか素直に聞き入ってしまう話し方とする人と、ただ不快なだけの話し方の人がいる。この違いはシンプルだ。その友人や彼女に興味をもって欲しくて話しているのか、その友人、恋人である自分自身に興味を持って欲しくて話しているのか。

via: Twitter / shh7

いやホント!

いますよね。自慢話をしても素直に聞き入ってしまう人と、ただ不快なだけの人。

実は、前者は自慢話なんてしていないんですよね。

自分のことが言いたいんじゃないんじゃなくて、友人や彼女のことを言いたいんです。
まぁ、言いたいって欲望は強いのかもしれないんですけど自慢じゃない。

それに対して、後者は完全な自慢話ですね。
友人や彼女の話をしているフリをしているけど、そんな人たちを知っている自分をひけらかしたいというのが本音。

両者に違いが出るのは明らかです。
やっぱり自慢はウケが悪いってことですね。

では、なぜ自慢話はウケが悪いのか?

他人のことを考えて話しているか、自分のことばかり考えて話しているかの違い。
つまり、自慢は文字通り「自分ばっかり」なんですね。

前者は一見すると自慢話をしているように見えて、実は友人や彼女のために話しているし、同時に聞き手のために話しています。
マッチングの精神に富んでいるし、みんながしあわせになる方向性に目が向いています。

友人や彼女は広く知ってもらうに値する良さを持っている。
その良さを知ってもらえば、もっと良さを活用して活躍できる。
その良さに興味を持ってくれそうな人を見つけたら思わず熱く語ってしまう。みたいな…^^;

もっとシンプルに言うと…
「他人に歓んでもらおうとしている」
…っていうこと。

それが根本にあるから、聞きたくないような話はしません。
むしろ聞き入ってしまう話題を選んでいるんですね。

人は自慢話で歓びません。
自慢話は自分を歓ばせようとする話ですから。

他ならぬボク自身も つい自慢めいた話をしてしまう未熟者ですが、このことを覚えているだけで、かなりヘマを減らせるような気がします。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
幼稚園最後の生活発表会

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  コミュニケーション  自慢 自我 

ページTOPへ↑

EDIT

優しさに溢れてる 優しさが連鎖してる

秋晴れに映える万国旗

まっさらさら~で、おはようございます!

あ?よく寝た。12時間寝ました(笑)

でも息子は体育祭が終わってから会場の片付け、夕飯食べてお風呂に入って、近所のお友達のおうちでお泊まり会。
不登校で参加しなかったお友達に、体育祭の報告に行ったみたいです。

朝の6時半に帰ってきて8時半まで寝て、塾に行きました(笑)
14歳はタフだね?(^○^)

体育祭最後のリレー。
赤組トップで走ってきたアンカーの子がふくらはぎがつってしまい、途中から足を引きずりながら走ってきた。
ぶっちぎりだったから、ゴール手前20メートルくらいまではトップだったけど、後ろから陸上部のエースが追い上げてきた。

同じ赤組だから、どちらがゴールしても点数は変わらないんだけどね。

後ろから追い上げてきた子は、抜いて行けばもちろんトップでゴールテープが気持ちよく切れる。

\(^o^)/

でもね陸上部のエースは…

足がつっちゃった子の体操着の袖を引っ張ってゴール前まで連れて行き、その子がゴールテープを切ってから自分がゴールしたの。

中学3年生・15歳。

この年齢で、なかなかできないよね。

大人でも、できないよね。

本当に素晴らしい友情バトンリレーが最後の最後で観られて、感謝・感激です。

足がつっちゃった子は、綱引きの時から違和感があったみたいだけどアンカーの重責を陸上部のエースのフォローを受けてきちんと無事果たせて、こちらも素晴らしかった。

陸上部のエースの子は、陸上をやってるからこそ悔しさがわかったのかな?(^^)
足を引きずりながらゴールした子も他の子達も、友情の深さとあたたかさを再確認だね?

一丸となって一生懸命やってきたからこそ、何も考えずにお友達のフォローできたんだね。

心の純度の高い子供達って、何も考えずにできる。

見習わなくちゃ。

なんと表現したらいいか言葉が見つからないくらい、とにかく素晴らしい?\(^o^)/

いいもの観せてもらいました。

ありがとうございました(^人^)

そうそう。練習に入ってから息子の体育祭の背中に足あとがペタペタ付いてて、何で?と思ってたら本番でわかった。

男子団体競技の棒旗入れで(竹の棒を数人で支え、支えてる子を土台に竹の棒をよじ登り、棒の一番上に旗をさすという競技)土台をやっていたからだ(笑)

まぁ、身体大きいから仕方ないね(^○^)

足あとは縁の下の力持ちの証明。

それもまたよしd(^_^o)

それでは皆様、素敵な日曜日を(^^)/~~~

via: Facebook

今朝、Facebookのタイムラインに流れてきた友達の投稿。

優しい人たちの優しいエピソード。

いろんな優しさに溢れてる。

いろんな優しさが連鎖してる。

とっても気分の良い日曜の朝。

そんな優しさも感じる人がいるからこそ伝わり拡がっていくもの。

これを読んでる貴方の周りにも…

いろんな優しさに溢れてる。

いろんな優しさが連鎖してる。

きっと、そうにちがいない!

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

運動会の最後のリレー
●1年前の今日:
本当の失敗とは…

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  共感  和の心 お気楽 

ページTOPへ↑

| PAGE-SELECT | NEXT