元気!本気!勇気!毎日の しあわせメモ

EDIT

歳をとってからやってはいけないこと

高田純次さん

歳とってやっちゃいけないことは「説教」と「昔話」と「自慢話」
by高田純次

via: Twitter / tomomimaruyama

かつて「情熱大陸」で放送された名言。

さすが!
五時から男
モテるはずだわ…

オッサンにとっては
言うは易し行うは難し^^;

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
これはもう試してみるしかありません

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  勘違い 自我 コミュニケーション 反省 

ページTOPへ↑

EDIT

顔で笑って心で泣いて

笑って受け流せるからといって、その人が傷ついていないわけではない

言われて困るところを話題にされたとき、笑って受け流せるからといって、その人が傷ついていないわけではない。つっこまれて、見事に返して、ちょっとうれしそうにさえ見えるとしても、それはその人が鍛錬のすえ身につけた精一杯の防御策なのかもしれない。

via: Twitter / 1101_nagata

その通り!

平気なふりして笑っていても
どうしようもなく悔しくて悲しくて
思い出したくないけれど忘れられない…

そんな経験が自分にもありました。

ところが

何を言っても和やかな笑顔を絶やさない
朗らかで優しい友達のことになると
ついつい面白がったりしているうちに
うっかりキツイ冗談を言ってしまう…

そんな自分もいたのです。

さすがにこの歳になってからは
少しは自制できるようになったと思いますが
うっかりに油断は禁物です。

特に親しい間柄であればあるほど
うっかりや甘えが出てしまうもの。

大切な人たちを悲しませることは
けっして本望ではないと思うのなら
事ある毎に再確認しておきたいですね。

笑って受け流せるからといって
その人が傷ついていないわけではない

口癖になるほど繰返し
自分自身に言い訊かせてやりたい。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
こちらこそ ありがとう!

コメント:0 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  油断 笑顔  コミュニケーション 

ページTOPへ↑

EDIT

電車内で携帯電話を使わざるを得ない人もいる

優先座席付近では携帯電話の電源をお切りください

電車に乗った時に,時間が知りたくて携帯電話を開いたときのことだ。
「こんなとこで電話したらアカンやろ!」と中年のおばさんに怒鳴られたそうだ。
優先座席の近くだったということもあるが,『目の不自由な人=白杖を持っている』という認識は広まってきているが,時間を知りたいときには音声が出る時計や携帯電話を使うということは,ほとんど知られていないのだ。
そのとき,父は説明しようと思ったが,どうせ分かってもらえないと思い「すみません。」と謝り,とても悲しい気持ちになったそうだ。
見えている人は,時間が知りたければ時計を見ればすぐに分かる。
だが,目が不自由だと音で聞くしかないのだ。

via: 「少しずつ…一歩づつ…」
全国中学生人権作文コンテスト(PDF)

ハッ! としました。

恥ずかしながら知りませんでした。

目の不自由な人は時間を知りたい時、音声が出る時計や携帯電話を使うのだということを。

ちょっと考えれば当たり前のことです。
ちょっと思いを寄せれば分かったはずです。

でも、知らなかった。

もちろん悪意はありませんが、知らなかったことによって、もしかしたら誰かに嫌な思いをさせたことがあったかもしれません。

そう考えると、この事実を遅ればせながら知ることができてよかったと思います。

電車に乗るとマナーの悪い人を見かけることは少なくありません。
明らかに他の乗客の迷惑になっていることもあります。

そんな時、勇気を出して注意してくれる人がいます。

ありがたいなと思います。
見習わないといけないとも思います。

でも、少し確認してみる必要もあるんですね。

その人が単にマナーの悪い人なのか。
理解と協力を必要としている人なのか。

独善的にならないよう注意しながら、大人としての行動を心がけなければならないんですね。

そして、昨日までの自分と同じく、目の不自由な人は時間を知りたい時、音声端末を使わざるを得ないということを知らない人がいるかもしれません。

知っている人が増えれば理解者・協力者は増えるはず。

既に知っている者になった一人として、少しでも多くの人に知ってもらう行動を実践します。

まずは、その第一歩としてのエントリー!

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

否、ハッキリと確信しています。

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
ついつい探してみたくなります

コメント:0 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  理解 協力 互助 承認 コミュニケーション  

ページTOPへ↑

EDIT

コレやってみたい!!

チーズと食材を温めながら食べるチーズフォンデュ

これがテーブルに出てきた瞬間天才かと思った(ホットプレートの上に耐熱皿入りチーズと調理済食材を乗っけてチーズと食材を温めながら食べるチーズフォンデュ)

via: Twitter / ikamokuz

コレはイイなぁ(^^)/

チーズの温度もキープできるし…
具材も一緒に温められるし…
食器と調理器具が一つでシンプルだし…
オイルフォンデュにも応用可能だし…

週末に是非やってみたい!!

ウチにはホットプレートないんだけどね^^;

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

ホットプレートでできる!簡単「チーズフォンデュ」

via: macaroni

●1年前の今日:
アイデアと行動力が夢を育む
ギャル語の「おむすびころりん」 パネェ

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  料理 アイデア コミュニケーション お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

伝わらなければ存在しないのと同じ

濠を浚渫しています。

読めねえよ

via: Twitter / bunkagakusei

自分はたまたま少し縁があって知ってましたけど、普通はこんなの読めないですよね。

読めない ≒ 通じない

通じない ≒ 意味がない

つまり、この看板の存在価値はありません。

せめて「堀の底にたまった泥やゴミを取り除く工事をしています」くらいにはしておきたいもの。

「L=141.50m」とかもよく解りません。

というか、そもそも工事現場の公告と周辺住民への注意喚起を一つの看板に兼用させようとしているところに問題がありそうです。

知らせるべきことを確実に伝えたいのであれば、それぞれに必要な項目を適切な表現で別々の看板・サインを掲示した方がイイですね。

でなければ、何かの事情で工事内容を知られたくないとしか思えないですから^^;

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
ビフテキはビーフステーキの略じゃない!?

コメント:0 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  変な看板 表現 役割 コミュニケーション 

ページTOPへ↑

EDIT

同じものでも人によって価値は違う

「これバイト代として受け取ってくれや」「味付け海苔2枚!?」

父「いや?草刈り助かった。わざわざ帰省までさせてすまんなあ。これバイト代として受け取ってくれや」 ぼく「実家のことなんやからそんなええのに…」(厚み的に2万はありそうやな。目の前で確認するのも悪いし自室で確認しよ) ぼく「…😇」

via: Twitter / 24mlng

5円玉とか、こども銀行券とか、肩たたき件とか入ってるのかと思っていたら、まさかの、味付け海苔2枚!!

あまりに意表をつかれてワロタ!

あんまり面白かったので愛娘たちに「今度お手伝いしてくれたら、コレやってあげようか?」って言ったら…

長女は大爆笑しつつも覚めた口調で「エエわ」と一言。

それに対して次女は「エエやん、エエやん! やって やって!」と大歓迎。

で、その後に一言…

「だってウチでは滅多に味付け海苔食べられへんもん」って…

いや、そんな裕福な家計ではないけど、味付け海苔くらい好きな時に買えるんだけどなぁ^^;

…っていうか、君はそんなに味付け海苔が食べたかったのか?
実は、父ちゃんも味付け海苔が大好きなんだよ(^^)v

というわけで、さっそく味付け海苔を買ってきます。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
喜ぶことが更なる喜びを生む

コメント:0 | TB:0 【なに?コレ?】  感謝  いたずら 海苔 コミュニケーション 

ページTOPへ↑

EDIT

大発見しちゃった!

今日から冬休みに入ったムスメ(7)が朝からかっとばしている。

今朝はキッチンで「生茶」と「やさしい麦茶」を混ぜると、かけよってきて自慢げにこう言った。

「お父さん見て!『なまやさしい麦茶』!」

…お父さんおまえのそういうところ大好きだけど起きてすぐはキツイです。

via: Twitter / burihiko_t

なんとも微笑ましいエピソード。

そういえば、ウチの愛娘たちは最近こういうことやってくれなくなったな。

なんだかちょっと羨ましい^^;

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
これがホントの…

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  親子 コミュニケーション 視点 

ページTOPへ↑

EDIT

素直に謝る

素直に謝る

とても頑固だと思っていた人が、今日突然謝ってきた。「ゴメン、あれは俺の認識違いだった」って。わりと言い合った件で突然謝られて、自分はどう思ったかというと、その人のことがすごい好きになった。自分の間違いを認め、あやまる、という行動は、他人からの評価を下げはしない。下げはしないよ。

via: Twitter / shh7

そうそう!
これホント。

でも、カンタンにはできないんだな。
分かってはいても、なかなか行動に移せない。

だけど、分かっているなら大丈夫。
心の片隅に留め置いて忘れないようにしよう!
いつか必ず訪れる素直に謝れる日のために。

そして、知らない人は、ぜひ覚えておいた方がイイ。

間違いを認め、あやまる、という行動は、他人からの評価を下げはしない。決して下げはしないよ。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
大丈夫?

コメント:0 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  謝る 素直 勘違い コミュニケーション 

ページTOPへ↑

EDIT

実に画期的なアンケート用紙

実に画期的なアンケート用紙

バス停で「アンケートお願いします」って渡されて(めんどくさい…)って思いながらも受け取ったら何この素敵なアイデア。
ビンゴみたいに折り込めるアンケート、ペンもいらないし答えるの楽しい。
何この素敵なアイデア。良い。

via: Twitter / megmilkchan0109

このアンケート
回答してみた~い!!

ペンも鉛筆も要らないし
混雑してても邪魔にならないし
揺れる車両の中でも回答しやすいし
工夫次第で読取りも自動化できそうだし
イイこと尽くめのナイスアイデアですね!

そんなこともさることながら
もっとイイなぁ~って思うのは
なんだか ちょっと楽しそうなところ(^^)v

どうも面倒くさい感じしかしないアンケートが
ちょっとでも楽しそうなものになるとしたら
調査する側にとっても回答する側にとっても
メリットが大きいですよね。

たかがアンケート、されどアンケート。

ちょっとした工夫や改善が
大きな成果につながるかもしれません。

ずいぶん頭が固くなってきましたが
既存の枠にとらわれない発想を
心がけていきたいものです。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
期待に胸ふくらませて待つ楽しみ

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  アイデア 便利 心理 コミュニケーション 

ページTOPへ↑

EDIT

お話しがいっぱいだね!

お話しがいっぱいだね!

週明けの今日、女の子(4歳)が「せんせい!?したよ!」とか「?だったの!」とか沢山話してくれたので、「お話しがいっぱいだね!」と言ったら「ママみたいに けいたい ないから。だから おはなし なの」って。人に直接話したくて、それを楽しみにする気持ち。そういうの忘れてたなって思った。

via: Twitter / _HappyBoy

楽しい話、嬉しい話、面白い話、
悲しい話、つらい話、悔しい話、
いろんなことがあるたびに話したくなる気持ち。よく解ります。

嬉しい時はその嬉しさを伝えたいし、つらい時はそのつらさを伝えたい。
そんな分かち合いたい気持ち。誰にでもありますよね。

ですが、話せる相手がいなければ、聴いてくれる相手がいなければ、それも叶わぬ願いになってしまいます。

しかも、それは誰でもイイのではなくて、話したい人に話したいし、聴いて欲しい人に聴いて欲しいもの。
意外とハードルが高かったりします。

そんな時、ちゃんと話を聴いてくれる人がいる、気持ちを分かち合う相手がいるということは、とってもしあわせなことですね。

件の先生は、みんなの話をよく聴いてくれる頼もしい先生なのでしょう。
きっと誰からも信頼されている良い先生なんだと思います。

そう言えば、ウチの愛娘たちも学校から帰ってくるやいなや、いろんなことを話してくれます。
たいていはイイ話ですから、とっても楽しそうに話してくれます。
そんな姿を見ていると、コチラまで楽しくなってきます。

時にはイヤなことがあった話もしてくれますが、話しているうちに穏やかな表情になってくるのを見るのも嫌いではありません。
相談を持ちかけてくれたりすると、なお嬉しくなりますね。

たしかに、宿題の時間になっても話し続けている時や、こちらが忙しくしている時に話しかけてくる時は、ちょっと困ったなと思うこともありますが、愛娘たちが話をしてくれるのは本当に嬉しいことです。
コチラは親として、良き理解者として、分かち合える相手として、使命感を持って聴いているというよりは、ただただ嬉しいから聴いているだけなんですけど^^;

にも関わらず、話し相手に選んでくれて本当にありがとう!
本当に嬉しいし、一杯しあわせを感じています。

成長するにつれて言いたくないことも増えてきますし、うまく意思疎通ができない時もありますが、懲りずに末永く話し相手にしてやってください。
どうぞ よろしく お願いします。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
騙しはしないということか!?

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  子ども コミュニケーション 感謝 

ページTOPへ↑

EDIT

美味しい! 楽しい! コロコロオムライス!

たこ焼き機でオムライス

たこ焼き機でオムライス焼いてる

via: Twitter / ___haine

よし!
さっそく真似してみる!!

こういうのがウケるのも、小さい子がいる間だけだからね。うん!

ホットプレートに付属しているたこ焼き器みたいな穴の大きなタイプの方が良さそうだけど、ウチにはないな^^;

とりあえず普通サイズのたこ焼き器でチャレンジしてみよう!

ラップかなんかでケチャップライスおにぎりを作っておけば、まぁ なんとかなるでしょ(^^)v

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
スーパー月見団子で大きな満月を愛でる

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  料理 アイデア コミュニケーション お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

フランクな整体院

すまない... 8/11~8/15まで休みで 本当にすまない

近所の整体の貼り紙

via: Twitter / meru7

いや… はい…
イイんですよ イイんですよ
お盆休みなんだからイイんです

率直ですね
正直ですね
好感持てますね

ネット上の評判が
概ね好評なのも頷けます

この日に何件もの予約を受付けていて
ドタキャンした… なんて言わないでね
^^;

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
大根の弾き語り

コメント:0 | TB:0 【なに?コレ?】  変な看板 正直 率直 コミュニケーション 

ページTOPへ↑

EDIT

ただならぬ親子

コンビニでお父さんと男の子がお菓子売り場で『何にする?』って相談してたんだけど男の子が渋い顔で『握り飯を頂きたい』とか言ってるだけで面白いのに『だが、お菓子も頂きたい』と言う小さな武士にお父さんも渋い顔で『いたしかたない』とか真面目に答えてるし『かたじけない』と言ってて可愛すぎた

via: Twitter / k_kiriui

うぬ等 なに奴!?

ただ者ではないな^^;

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
嘘から出た真!?

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  親子 コトバ コミュニケーション 

ページTOPへ↑

EDIT

日本語はむずかしい… のか!?

「コイのエサ10円」と書いてしまいました。池のコイに「10円玉」をあげている方がおりました。

via: Twitter / 1029ht_yy

いたんでしょうね^^;

そのような方は放っておきましょう!

注意したところで今度は
「1人1回限りだね」とか言って
お子様を投げ入れかねませんから┐(´д`)┌

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
そわりとした感じ…

コメント:0 | TB:0 【なに?コレ?】  変な看板 表現 勘違い コミュニケーション 

ページTOPへ↑

EDIT

「話し合い」よりも「聴き合い」

「話し合い」よりも「聴き合い」

相手に、「これって、これこれこういうことですよね?」って質問されたときに、「はい、その通りです」って言い切れる人って意外と少ない。微妙な認識の違いを言い直して、「はい、これこれそういうことです」ってつい、言い直しちゃう。相手の表現をそのまんま肯定してあげるのって思いのほか難しい。

via: Twitter / shh7

いやホント! そうですよね~

自分の考えをできるだけ正確に表現して伝えたい! っていう思いが、ついつい言い直しちゃうんですよね。

決して悪気があるわけじゃないんですが、自分の考えをちゃんと聴いて欲しい! っていうキモチが、相手のコトバを受け容れる余裕すらなくしてしまう…
逆に自分がそんな風にされると気分が良くないことはカンタンに想像できるにも関わらずにです^^;

ところで、この話題って「話し方・表現の仕方」の問題であるようでいて、実は「話の聴き方」の問題でもあると思うのです。

ときどき「聴き上手になるにはどうしたらイイんでしょう?」とか「相手の話をよく聴くコツってありますか?」というような質問を受けることがあるのですが、この引用ツイートがヒントになるのではないでしょうか。

相手の考え、相手のコトバ、相手の存在自体を、ありのままに受け容れること。それがいわゆる上手な聴き方なのかもしれません。

自分と考えが違う場合は、ムリに肯定する必要はないんです。
ただ「そうかそうか、この人はこう考えてるんだ」と認めればイイだけなんですね。

同意も肯定もできなくたって相手の意見を聴くことはできます。
自分との違いを言う前に、まずは聴く。即ち認めるんですね。

こういう態度で話を聴いてみると、不思議なことに話を聴いてくれた相手、認めてくれた相手、つまりコチラの話にも耳を傾けようとしてくれることが圧倒的に多いんです。

このことは経験的に間違いないと思います。
自分だってそう思いますもん。
自分の話をちゃんと聴いてくれる人の話なら、ちょっとくらい聴いてみようかと思いますよね。

だから慌てなくてイイんです。
急いで自分と相手の意見の違いを説明して解らせようとしなくてもイイんです。
ちゃんと相手の話を聴けば、相手もちゃんと聴いてくれますから。

話の内容の理解度や共感度などが重要なのも確かですが、なにより大切なことは、相手を尊重するということだと思います。

互いに尊重し合う「話し合い」。
それはもう「話し合い」というよりも「聴き合い」といった方がイイのかもしれません。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
あるにはあるんですがね~^^;

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  承認 聴く コミュニケーション 和の心 お気楽 

ページTOPへ↑

| PAGE-SELECT | NEXT