元気!本気!勇気!毎日の しあわせメモ

EDIT

謎の足首関節痛

3連休中、日曜日の朝、
起床したら左足首に激痛が...

捻ったり、ぶつけたりした覚えはない。

謎の関節痛。

スグに直るだろうと思い
足を引きずりながらも、いつも通り
ゆきちゃんと参拝・散歩に出かけた。

数時間たっても一向に良くなる気配がない。

休日のため病院に駆け込むこともできない。

様子をみるしかないな...と諦めて迎えた翌日、
やはり痛みは治まっていなかった。

夜にはコンサートに行く予定があるし...

困ったなと思いつつ、何もできないまま
ほとんど寝て過ごす。。。

夕方、痛みを我慢して外出したのが悪かったのか
就寝前には、眠れないくらいの激痛になった。

患部を保冷材で冷し、バファリンを服用して
ようやく少し眠ることができた。

今朝は、さすがに
参拝・散歩に行くことはできなかった。

トイレに行くのもままならないので
母ちゃんが先に病院へ行って受付を済ませ、
松葉杖を借りてきてくれた。

初めて使う松葉杖。

確かに、歩ける。

足首の痛みは ほとんど感じない。

でも、脇の下周辺が痛いな~(>_<)

腕力もかなり使うので疲れる^^;

いつもなら徒歩5分の病院に
20分掛けて ようやく到着。

先に受付を済ませてもらっているものの
初診ということで、かなり待たされる。

軽い診察の後、血液検査、レントゲン撮影。

再び診察室に呼ばれたのは14時半を過ぎていた。

果たして、写真を見る限り、骨に異常はない。
ただし、尿酸値がやや高め。

捻ったり打ったりしていないのなら
尿酸が原因となっている可能性が高いと言われた。

晩酌はしない、呑み会も外食も少ない。
野菜中心の食事を規則正しく摂っている。

なのに...なぜ?

食事に気をつけて...って言われたって
あと、どう気をつければいいんでしょうか?

…と、質問してみたところ、
「それじゃ仕方がないね。そういう人もいるから。」

この程度の尿酸値で、食事にも気をつけていて
それでも症状がでることがあるんですか?

「なぜ脳梗塞になるのか?って言われても
一般的な説明しかできないのと同じことで。。。」

なんだか腑に落ちない説明が返ってくるのみ...

まぁ
文句を言っても始まらないので
お気楽に様子をみてみるしかないかと思い、
薬を携えて 再び慣れない松葉杖で帰路についた。

しかし、病院って しんどいな。。。

病院なんか行くから病気になるねん...
って言った人がいたけど、言い得て妙だと確信。

15時半、ようやく帰宅。

遅い昼食を摂って、処方された薬を服用。

小一時間ほどベッドで横になっているうちに
鎮痛薬が効いてきたのか少し足首の痛みが和らいでいた。

そして、
夕方からのセッションの予定は延期にしてもらった。

 
しかし、なんとも腹に落ちない診断結果。

でもね。 まぁ良かったと思う。

理屈がどうこうっていうのもあるけど、
ますます気をつけなきゃ...ってことは感じた。

そんな歳になってきてる。知らないうちに。

それに、なんとなく思い当たるのは...
バチが当たったんやなぁ ということ。

親孝行、家族孝行も、もっと ちゃんとやらきゃ...
やってたつもりで 全然できたなかったな...

この2日間、なぜだか そんな想いが巡ってた。

大事なものを もっと大事にするために
今の生活をスタートしたのだから、
大事なものを ちゃんと大事にしなきゃ...

改めて、志を振り返るキッカケになったと思うと
ちょっと凹んだ気分も、な~んとなく晴れてきた。

こういうキモチって
ムリに思おうとすると完全な嘘になるけど、
ふと自然に湧いてきた時は、やっぱり本物なんやな。

こういうのは  うん ちょっとエエ感じ...(^^♪

 

●1年前の今日:まだまだ捨てたもんじゃない...

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  病院 関節痛 健康 食生活 家族  

ページTOPへ↑

| PAGE-SELECT |