元気!本気!勇気!毎日の しあわせメモ

EDIT

親の役割

親の役割

母親が子供にできることは多いが、子供が「良い人間」になるためにできることは、本当はひとつしかない。
それは子供を安心させることだ。
子供が、自分は生まれてきて良かった、望まれて生まれた、生まれてからは愛されている、
と、感じさせることだけが、親の役割といっていい。

via: 船に乗れ! III

烈しく同意!

母親だけじゃない。
もちろん、父親も然り。

そして
烈しく反省!

果たして、自分は愛娘たちに
生まれてきて良かったと
安心させることができているだろうか?

さらに
烈しく感謝!

そう言えば、自分は
あまり意識してはいなかったけれど
生まれてきて良かったと思って生きてきた。

あれこれ思うところはあるものの
ちゃんと安心させてくれていた。

そのことに気づいたら
なにはともあれ感謝しかない。

どうも ありがとうございます。

しっかり受け継いでいきます。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
これは納得いかないわ~

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  親子 母親 父親 役割 天命 安心 感謝 

ページTOPへ↑

EDIT

旅に出ていました

月曜から旅に出ていました。

今朝、帰宅したところです。

久しぶりの飛行機は機材トラブルで出発遅延

久しぶりの飛行機、伊丹空港から青森を目指します。

ところが、機材トラブルで搭乗できませんでした。

いきなりケチがつきましたが、トラブルも旅の醍醐味のひとつ。ある意味で楽しいものです。

時間に余裕がありましたし、喫茶券をもらって軽いランチもいただけたし、ブログのネタにもなったので良かったです。

果たして代替機が準備され一時間遅れで出発しました。

岩木山の麓はリンゴ果樹園が拡がっています

今回の旅の目的は、実の母を帰省させることでした。

八十歳も近くなってきたので、元気なうちに故郷の親戚を訪ねさせてあげたいと思い、本人もそう希望したので同行したというわけです。

母の実家は津軽富士・岩木山の麓にある山間の村。昭和初期に母の両親(自分にとっては祖父母)たち四十数名が入植して拓いた開墾地です。

戦後は村で生まれた子どもたちも住んでいたので活気もあったようですが、今は限界集落さながらの寂れ具合。

現代風に建て替えられた家屋も目につきますが、小学校も統廃合でなくなり、自分が子どもの頃に遊びに来た時と比べても寂しくなっていました。

そして、母の生家は既に建物自体が撤去され草むらになっていました。

ですが、リンゴ畑は親戚が引継いでくれているので現役で稼働中。
かろうじて故郷の印を残してくれています。

念願の墓参が実現

この村のはずれにある墓地に母の両親の墓があります。
この墓をお参りするのも旅の目的のひとつでした。

子どものころ訪れたときは、ただの石ころがならんだだけの原始的な墓場でしたが、立派な墓石が並べられていて驚きました。

子孫たちの多くは里に下りていってしまいましたが、厳しい環境の中、苦労に苦労を重ねて拓いた祖父母たちは、どんな気持ちでここに眠っているのでしょうか。

そして、ここで生まれ育った母は、どんな気持ちで墓参したのか。
深く聴いてみることもなく、淡々とお参りを済ませて山を後にしました。

関西から遠く離れた津軽、母方の親戚は滅多に会えない人たちばかりですが、自分たち親子を温かく迎え入れてくれました。

遠い親戚より近くのなんとか等と言いますが、滅多に会えないからこそ、かけがえのないご縁を感じるということもあるような気がします。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
モッチモチのアザラシ大福!?

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  旅行 親子 故郷 墓参り 親戚  感謝 

ページTOPへ↑

EDIT

母の日のミッションコンプリート

会えばいい

via: @yumekanau2 - Instagram

というわけで

一口あんころ餅とカーネーションを携えて
会いに行ってきました。

今日の滞在時間は 9.8秒。

ボルト並です(^^ゞ

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
今日もキマったぜ!

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  家族 親子  お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

次女の手作りギター

次女は工作が大好き。細かい作業もお手のもの。

次女はお絵描きや工作が大好きです。

細かい作業もお手のものです。

普段と違って工作をしている時は人が変わったように集中します。

父ちゃんは、そんな様子を見るのが大好きです。

昨日はダンボールでウクレレを作りました。

昨日はダンボールでギターを作っていました。

弦をピンと張ると本体が曲がってしまいました。

強度を上げるために三角柱の芯を使うことを教えてあげたら、上手く仕上げることができました。

弦は輪ゴムなのでシビアな音は鳴りませんが、ちゃんとメロディを奏でることができます。

キラキラ星やチューリップを弾いてみました。

シンプルでカワイイ楽器です。

今日は更に改良した馬頭琴型ギターを作りました。

今日も朝からダンボールで楽器を作っていました。

更に改良を加えたニューモデルです。

細かい部分の完成度がグッと上がっています。

デザインも洗練されました。

馬頭琴を彷彿とさせる装飾も付けました。

ブリッジや指板がしっかりしたので音も良くなっています。

なかなかの出来栄えです。

父ちゃんと一緒にドレミの歌を合奏しました。

クリエイティブな春休みを満喫しています。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
夢の宅飲み部屋

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  工作 手作り 楽器 家族 親子  

ページTOPへ↑

EDIT

和顔施

いつも笑顔がイチバン

久しぶりにダウンしています^^;

早朝の参拝を済ませ一仕事して、掃除、朝食までは何とかなりました。

しかし、再び業務にとりかかって2時間足らず、午前10時過ぎには座っているのも耐えられないくらいのダルさに見舞われ、寝床に入ることにしました。
仕事がたまり気味なのですが仕方ありません。

昼食だけは起きて食べましたが、その後はずっと床に臥せっています。

夕方になって更にダルさは増し、悪寒もするので熱を測ってみると 38.8度。
時節柄インフルエンザの可能性もあるので、ベッドを仕事部屋に移動して隔離状態で夜を越すことにしました。

そんなダウン中、午後の何時頃でしょうか?

起きているのやら夢の中なのやら区別もつかない朦朧とした中で、ふと頭の中をよぎるコトバがありました。

親は子どもが笑顔でいることが何よりも嬉しいものです。

そして、
親は子どもの笑顔を見れないことが何よりも悲しいものです。

同様に、
子どもは親が笑顔でいることが何よりも安心できるものです。

そして、
子どもは親の笑顔を見れないことが何よりも不安なものです。

さて、
自分は親にどれほど笑顔を見せているだろうか。

自分は子どもたちにどれほど笑顔を見せているだろうか。

なんだろうなぁ?
なんで今、こういう状況の時に、こんなこと考えてるんだろう?

けれども、ココロに刺さるコトバでした。
今の自分に必要な問いかけでした。
これを考えさせるための発熱だったのかもしれません。

まずは、大人しく養生して回復に努めます。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
カンタンお手軽! ビールがすすむ!!

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  家族 親子 笑顔 お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

大発見しちゃった!

今日から冬休みに入ったムスメ(7)が朝からかっとばしている。

今朝はキッチンで「生茶」と「やさしい麦茶」を混ぜると、かけよってきて自慢げにこう言った。

「お父さん見て!『なまやさしい麦茶』!」

…お父さんおまえのそういうところ大好きだけど起きてすぐはキツイです。

via: Twitter / burihiko_t

なんとも微笑ましいエピソード。

そういえば、ウチの愛娘たちは最近こういうことやってくれなくなったな。

なんだかちょっと羨ましい^^;

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
これがホントの…

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  親子 コミュニケーション 視点 

ページTOPへ↑

EDIT

やさしさと しあわせが にじみでています

学校からかえってくると なんと弟が 字をよめるように なっていた。 ぼくうれしくて カンガルーのようにはねながら 弟をどうぶつのように なんどもなんどもなでた。

教室にはられた長男の作文に涙してしまった

私が見逃してる成長はお兄ちゃんがちゃんと見てるんだね

via: Twitter / kul_nee_d

何コレ!? ステキ過ぎ☆彡

とってもステキなお兄ちゃん!

でも、きっと…
ステキな弟クンだからこそ、こんなに可愛がられているのでしょう。

そして、きっと…
ステキな親御さんのもとで暮らしているからこそ、ステキなご兄弟に成鳥されたのでしょう。

ステキな家庭。
何にも代えがたいしあわせですね。

拙いコメントは これくらいにしておきます^^;

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
デカイ! カッコイイ! 超欲しい!

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  こども 成長 家族 子育て 親子 兄弟 

ページTOPへ↑

EDIT

そう言われればそうだよね~

「あだち子育てパスポート協賛店」 大きいカエルと小さなカエル。もしかして親子のつもり!?

全員大人じゃねぇか。

via: Twitter / katokato

ふと・・・
どう見ても成人にしか見えない役者たちが高校生を演じていた昔の青春ドラマを思い出してしまいました^^;

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
天体は意外に身近な存在なのかも!?

コメント:0 | TB:0 【なに?コレ?】  変な看板 変なラベル 勘違い 子育て 親子 

ページTOPへ↑

EDIT

ただならぬ親子

コンビニでお父さんと男の子がお菓子売り場で『何にする?』って相談してたんだけど男の子が渋い顔で『握り飯を頂きたい』とか言ってるだけで面白いのに『だが、お菓子も頂きたい』と言う小さな武士にお父さんも渋い顔で『いたしかたない』とか真面目に答えてるし『かたじけない』と言ってて可愛すぎた

via: Twitter / k_kiriui

うぬ等 なに奴!?

ただ者ではないな^^;

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
嘘から出た真!?

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  親子 コトバ コミュニケーション 

ページTOPへ↑

EDIT

疾風の如く

何度も親に命を救われて成長してきたんだろうな

これ見た時 「俺も・・・子供の頃は、記憶ないけど何度も親に命を救われて成長してきたんだろうな」と思った

via: Twitter / jgdjgdjgd

ウチの親はこんな感じじゃなかったんですけどね。

しかも自分は幼い頃の記憶がけっこうある方なので確信してたりするんですけど。

いや、それでも、やっぱり…
「俺も・・・子供の頃は、記憶ないけど何度も親に命を救われて成長してきたんだろうな」って思います。

今の自分がそんな目で愛娘たちを見てますからね。

イイことなんだか? 余計なことなんだか? いろいろ考えることも少なくないんですけど。

いや、それでも、やっぱり…
「そんなに悪くもないよね」って思います。

今の自分もそんな目で親のことを見てますからね。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
超常現象の謎が遂に明かされる!?

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  親子 家族 子育て 成長 感謝  

ページTOPへ↑

EDIT

こちらこそ ありがとう!

メッセージつきのプレゼント

今日は父の日。
母の日の二番煎じ的で比較的地味ではありますが、やはり父にとってはありがたい行事です。

今年も愛娘たちからプレゼントをもらいました。
今日と明日は長女が学校の行事で家を空けているので、一日早く昨日のうちに手渡してくれました。

メッセージ付きのプレゼントは何度もらっても嬉しいものです。
そして「いつもありがとう」って言ってもらえることが最高のプレゼントです。

なにを なにを…
こちらこそ、どうも ありがとう(^^)/

いろんなことがありますが、なんとか平穏無事に暮らしていけるのは君たちのおかげです。
こうして しあわせを噛みしめることができるのも、君たちが元気でいてくれるからこそ。

父の日は感謝のコトバをもらえる日ではありますが、こちらこそ「ありがとう」と改めて家族に感謝を感じる日でもあります。

本当に いつも いつも ありがとう!
これからも どうぞ よろしく お願いします。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

コーヒー豆と手作りポーチ
●1年前の今日:
iPhoneの人工知能「Siri」同士の会話

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  家族 親子 プレゼント 感謝 

ページTOPへ↑

EDIT

ふつつかな親ではありますが…

ふつつかな親ではありますが…

同じ方向で前を歩いてた親子の会話
幼稚園くらいの娘さんと、お母さんちょっとお疲れモード
娘さんは幼稚園の話を元気に話してたけど、お母さんは生返事ばっかりで
ちょっと娘さんが可哀想だなって思ってた。
それで少し会話が途切れた後に、娘さんが大きな声で言った

娘「おにぎりおいしかったね!」
母「おにぎり?」
娘「うん!おべんとうのおにぎりね、すっごくおいしかったの!」
母「え……あぁ、そうなの……」(( ´_ゝ`)フーンって感じ)
娘「○○ね、お母さんのおにぎりがいちばん好きなの!」
母「……」(ハッって感じでちょっと固まってた)
娘「今日のおにぎりも、とーってもおいしかった!お母さんのおにぎりがいちばんおいしいんだよ!
○○ね、お母さんのおにぎりだーい好き!」
母「じゃ……じゃあ、また作ってあげるね」(狼狽えてる)
娘「ほんと?!やったー!○○、お母さんのおにぎり大好きだけど、
お母さんはもっともっと大好き!!」
母「お母さんも○○ちゃん、大好きだよ」(涙声)

最後は二人でニコニコしながら、繋いだ手を揺らしながら歩いていった
娘さんよかったね~~って心の中で喜んでしまった

via: あなたの心がなごむとき~第66章

娘さん よかったね…

お母さんも よかったね…

見ていた人も よかったね…

ボクも何度も愛娘たちに助けられているなぁ

ホントにホントに ありがとう!
もう、どっちが親なんだか分からない^^;

けど、やっぱりボクは親だから…
生命の限り彼女たちの拠り所でいつづけよう!

ふつつかな親ではありますが、今後ともヨロシクです(^^ゞ

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
Googleカレンダーの便利な設定方法

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  親子 

ページTOPへ↑

EDIT

二週連続、二度目の父の日!?

今年2度目の父の日です!

今日は全国的に父の日でした。

ウチでは先週に引き続き、二度目の父の日です(^^ゞ

先週は日曜参観があったので、ウチの家族全員が「父の日」だと勘違いしてたんですね。(先週の記事

後でその事に気づいたのですが、娘たちは意外にも「まぁエエやん」と冷静なリアクション…
その場も特に何事もなく過ごしていました。

ところが、今日、次女もっちゃんが「今日はホントの父の日だから、2回目の父の日やってあげるね」と言ってくれました!

そして、夕食の時、「父ちゃんいつもありがとう!」と、自分が貯めていたお小遣いで買ってくれたビールをついでくれました。

今週は発泡酒でしたが、先週のプレモルに負けず劣らず美味い一杯でした。

食事の後には唄のプレゼントももらって父ちゃん大感激!

いやいや… こちらこそ ありがとう!
ホントに ホントに ありがとう!

父ちゃん、ますます頑張るからね(^^)/

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
効果的な迷惑駐輪対策

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  家族 親子 プレゼント 感謝  

ページTOPへ↑

EDIT

昨日は父の日、こちらこそ感謝です!

昨日は父の日…

今年もまた愛娘たちから愛情たっぷりのプレゼントと手紙をもらいました。

父の日の晩酌 2015

夕食は餃子とビールでもてなしてくれました。

普段なら父ちゃんは晩酌をしませんが、久しぶりの家呑みは格別でした!

父の日のプレゼント 2015

愛娘たちから「ありがとう」と言われることは、何よりの励み。この上ない歓びです!

でも、そんなに言われると照れるな~
嬉しいんだけれども、ちょっぴり恐縮です^^;

毎年この日に思うこと…
「これからも もっと頑張るぞ!」

今年も やっぱり、そう思います^^;
「これからも ますます頑張るぞ!」

肩の力を抜きつつも、思いと力を尽くします。

どうも ありがとう!

ホントの父の日は来週だけどね^^;

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

父の日のお手紙 2015

●1年前の今日:
父の日に乾杯!

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  家族 親子 手紙 プレゼント 感謝  

ページTOPへ↑

EDIT

母は強し

母をたずねて三千里

「母をたずねて三千里」
1976年に放送された名作アニメです。

イタリア・ジェノヴァに暮らす少年マルコ・ロッシが
出稼ぎ先で音信不通になった母を探しに
たった一人てアルゼンチンへ旅に出る物語。

行く先々で数々のトラブルに見舞われながらも
やっとのことで母との再開を成し遂げます。

ところが・・・

平日の朝、この懐かしいアニメが
テレビ大阪で再放送されています。

あまりテレビを見ない父ちゃんですが
毎朝欠かさず、次女もっちゃんと一緒に見ています(^^ゞ

既に50話を過ぎて
物語は いよいよ佳境へと・・・

ところが・・・

ようやく会えた母アンナは
なんと、重病に伏していたのです。

あんなに苦労を重ねてきた旅の終わりが
こんなことになるなんて…

けれども今日の放送では
今までの辛く悲しい涙ではなく
嬉し涙を流すことになりました。

息子が会いに来てくれたことを知った母は
気力を取り戻し、緊急手術を乗り越えて
無事に生還したのです。

よかった。
本当によかった。

たしか明日は最終回。

大円団のハッピーエンドが楽しみです♪

そして・・・

今日は自分の母が
ポリープの摘出治療を受けました。

内視鏡治療で胃のポリープを取るのは三度目です。

ですが今回は
かなり大きいのでリスクも高く
そのまま手術になる可能性も
覚悟せざるを得ませんでした。

果たして・・・

予定を大きく超える2時間半後
なんとか無事に摘出することができました。

術後は気分が悪そうでしたが
次第に落ち着きを取り戻してきています。

これまでの倍以上の大きな傷を残しているので
まだ予断は許されませんが
まずは一安心といったところ…。

フミ祖母ちゃん
よく頑張りました!

もう一踏ん張り、頑張ってや!

少年マルコと母アンナのように
大円団のハッピーエンドで退院できるのを
楽しみにしています。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

 

●1年前の今日:今どきの子どもたち…

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  親子 家族  手術 

ページTOPへ↑

| PAGE-SELECT | NEXT