元気!本気!勇気!毎日の しあわせメモ

EDIT

自転車運転者講習制度が始まります!

今日(2015年6月1日)から、自転車の運転による交通の危険を防止するための講習(自転車運転者講習)の制度が導入されました。

これは 2013年に改正された道路交通法に対応し、自転車に係る交通ルールを徹底するためのものです。

これに伴い、大目に見られていた自転車の危険行為について、今後は厳しく取り締まられることになりそうです。

自転車運転者講習制度が始まります!

via: 警視庁

具体的には・・・

  • 信号無視
  • 通行禁止違反
  • 歩行者専用道での徐行違反等
  • 通行区分違反
  • 路側帯の歩行者妨害
  • 遮断機が下りた踏み切りへの進入
  • 交差点での優先道路通行車妨害等
  • 交差点での右折車妨害等
  • 環状交差点での安全進行義務違反等
  • 一時停止違反
  • 歩道での歩行者妨害
  • ブレーキのない自転車運転
  • 酒酔い運転
  • 安全運転義務違反

・・・などのルールが徹底されます。

まぁ、よくよく見てみれば、特に目新しいことはなく、当然守られるべき項目ばかりなのですが、何せ今までは大目に見られていたということで、うっかりルール違反してしまう人も少なくないと思われます。

3年間で2回の違反摘発をされた場合、公安委員会より安全講習の受講命令を受けることになります。
講習受講は講1回3時間で最後にテストもあります。
また受講に際しては手数料の5700円が徴収されます。

命令から3ヶ月以内に受講しない場合は起訴され、5万円以下の罰金刑となりますから要注意!

それにしても、危険な運転を繰り返す自転車が増加していることは確かですが、自転車だけが取り締まりを強化されることには違和感を覚えざるを得ません。

自転車横断帯を平気で通行している歩行者や、路側に違法駐停車している自動車等も同時にルールを守らなければ、自転車が安全に走行することはできません。

いろいろと課題を残したままの施行となりましたが、文句を言っても始まりませんし、交通安全確保のためルールを守っていく他ありません。
被害者にも加害者にもならないために、安全運転を心がけようと思います。

場合によっては、自転車用の保険加入も考えなければならないかもしれませんね。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
3日遅れのバースデーパーティ!

コメント:0 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  自転車 安全  

ページTOPへ↑

EDIT

五月晴れの親子お気楽ピクニック

花と若葉と風薫る五月晴れ…

今日は朝からイイ天気…
居ても立ってもいられずに、靭公園まで親子でサイクリング。

日差しは既に夏のようでしたが、清々しい風が気持ちよかったです。

見頃を迎えた150品種以上3200株ものバラと若葉の新緑、どこまでも真っ青な空が鮮やかなコントラストを描いていました。

靭公園のバラが見頃です

靭公園のバラ祭は来週末なので、今日はさほど人出はないだろうとタカをくくっていたのですが、予想以上に大勢の人たちが繰り出していました。

ぐずつき気味の今年の春… ピーカンの日曜日に外出したくなる気持ちは誰でも同じですね(^^

ランチは長女ゆきちゃんが用意してくれたおむすび!
やっぱり天気の良い日に外で食べるおむすびは最高です。

帰りがけに食べたアイスクリームデザートも美味しかったね♪

珍しい品種のバラもいっぱい…

花と若葉と風薫る五月晴れ…
何するでもなく の~んびりと過ごした数時間。

いつもの安近短のお気楽サイクリング&ピクニックではありますが、意外に悪くないものです。

バラ祭の日も晴れるとイイな~(^^)/

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

五月晴れの親子お気楽ピクニック
●1年前の今日:
天晴! 五月晴れ!

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  快晴 バラ 初夏 満喫 自転車 お気楽  

ページTOPへ↑

EDIT

まったく新しい感覚の自転車「Halfbike」


Mission Amsterdam

「Halfbike」は
キックスケーターのような
セグウェイのような
新しいタイプの自転車です。

「Kolelinia Lab」というチームよって
考案されました。

まったく新しい感覚の自転車「Halfbike」

「Halfbike」にはサドルがありません。

ハンドルはありますが
操舵輪はありません。

立ち漕ぎしながら
重心をかけた方に曲がります。

意外に小回りも利きます。

そして非常にコンパクトです。

ハンドルポストが折り畳めるので
さらに小さくなり収納や運搬に便利。

「Halfbike」は非常にコンパクト

「Halfbike」は
街を小粋に駆け抜けるのにピッタリです。

「乗る」というより「駆ける」に近い感覚が
より軽快なアクティビティを体験できるでしょう。

「Halfbike」
まったく新しい感覚の自転車。

2014年11月出荷開始予定でプレオーダー中。

Halfbike
Kolelinia Lab / KICKSTARTER

何はともあれ カッコイイですね。

ぜひ一度、駆ってみたいものです。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

Halfbike - Kickstarter video

 

●関連記事:超シンプルな自転車「Bicymple」

 
●1年前の今日:2度目の運動会

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  スゴイ アイデア 自転車 個性  

ページTOPへ↑

EDIT

効果的な迷惑駐輪対策

効果的な迷惑駐輪対策

駐輪禁止ってことなんだろうけど効果的なようでこのあたりだけ駐輪がなかったw

via: Twitter / i_hirose

たしかに、これは
効き目ありそうですね!

ただし…

本当の不要自転車を
捨てに 置きにこられたときは
ちゃんと自分で片付けてください(^^)v

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

 

●1年前の今日:暗闇の中でこそ見えるものがある

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  変な看板 迷惑 自転車 アイデア  

ページTOPへ↑

EDIT

難易度 超高ぇ~っ!!

難易度 超高けぇ~っ!!

via: Twitter / _L0ND0N

なにこれ!? 細っ!

「してください」って
低姿勢な言い方してるわりに
あまりにも要求が厳し過ぎますwww

これじゃ
曲芸師専用レーンだよ~┐(´д`)┌

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

 

●1年前の今日:そろそろ出番ですよー!

コメント:2 | TB:0 【なに?コレ?】  変な看板 自転車  

ページTOPへ↑

EDIT

今年もバラ祭、行ってきました

靱公園 バラ祭 くらしとみどりフェスタ2014

この前の日曜日のこと…
愛娘たちと3人、自転車に乗って
靱公園のバラ祭に出かけました。

150品種以上、3200株ものバラが見頃を迎えています。

キラキラと輝く青空…
みずみずしい新緑…
そして、咲き乱れるバラ…

絶好の行楽日和…
たくさんの人たちで賑わっていました。

毎年恒例のイベントですが
年を重ねる毎に人出も多くなっています。

靱公園 バラ祭 くらしとみどりフェスタ2014

長女ゆきちゃんは 最近使い始めたカメラで
いろいろなバラを撮影してまわります。

自分なりに納得のいく写真が撮れるまで
何度も撮り直していたみたいです。

次女もっちゃんは
手帳サイズのスケッチブックに
一輪ずつクロッキーをしています。

観察が得意なもっちゃんは
素早くたくさん描いているわりに
なかなか上手く雰囲気を捉えています。

靱公園 バラ祭 くらしとみどりフェスタ2014

バラ園以外の場所でも
さまざまなイベントが催され
お店もたくさん出ているので
花より団子の人にも楽しめます。

愛娘たちは缶バッジづくり体験をしてみました。

バッジのサイズに合わせた台紙に
好きな絵を描いて仕上げます。

二人とも軽いキモチで
鼻唄を歌いながら作り始めましたが
次第に集中して真剣な眼差しになっていました。

果たして、上手くできあがり
お店の人にも褒められて満足そうでした。

靱公園 バラ祭 くらしとみどりフェスタ2014

毎度、安近短のお手軽レジャーではありますが
初夏を満喫しながらイベントも楽しめて
なかなか充実した日曜日の親子サイクリングでした。

大阪は緑が少ない街だと言われていますが
それだけに このような公園が近くにあるのは
本当にありがたいことです。

バラ祭が終わって人出が少なくなってからも
また落ち着いて花と緑を楽しみに行きたいな…(^^)v

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

靱公園 バラ祭 くらしとみどりフェスタ2014

 

●1年前の今日:最近、改めて思うこと

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  バラ 初夏 満喫 自転車 お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

甘えんぼうの泣き虫ですが…

自転車は楽しい!

次女もっちゃんは
久しぶりの自転車です。

あまりにも久しぶりなので
公園で練習がてら様子をみます。

自転車は楽しい!

ちょっとグラつき気味ですが
スグに勘を取り戻したようです。

満面の笑みを振りまきながら
楽しそうに走り回っています。

この時までは・・・^^;

自転車は楽しいけど・・・

この直後 ↑
もっちゃんは転倒しました。

撃沈でした!

前のめりに転んで
顎を地面に打ちつけてしまいました。

撃沈1秒前の写真をよく見ると
手を離してしまっているのが判ります^^;

あまりにも調子よくて
あまりにも楽し過ぎて
ちょっと油断してしまったようです。

ハイ。
もちろん! 泣きました。

しかも
口から血を流しています(>_<)

かなり出血していたので心配しましたが
舌を噛んだ様子もなかったので
慌てずに静かな声で
「だいじょうぶ だいじょうぶ…」と
声をかけてカラダをさすってあげました。

すると…
ほどなく泣き止みました。

顎の下にも擦り傷がありましたので
けっこう痛かったと思うのですが
長く嗚咽するようなことはありませんでした。

いつもは
5歳のわりには甘えんぼうの泣き虫ですが
いつの間にか
少しは強い子になっていました。

念のため自転車はやめて家に帰りました。

数分後、家についた時には
まだ少しへこみ気味でしたが
痛がる様子はありませんでした。

口をゆすぐ時に少し怖がりましたが
血が止まっていることが解ると
アッという間に元気を取戻しました。

そして
何事もなかったかのように
お姉ちゃんと遊び始めました。

温かいミルクを入れてあげると
美味しそうに飲んでくれました。

もう口の中も大丈夫みたいです。

いつもは
5歳のわりには甘えんぼうの泣き虫ですが
いつの間にか
少しは たくましい子になっていました。

ふー  無事でよかった(^^)/

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

自転車は楽しい!

 

●1年前の今日:結界!?

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  家族 自転車 成長 自主自立  

ページTOPへ↑

EDIT

コマなし自転車マスターへの道3

コマなし自転車マスターへの道3

ぐずついていた今日の空模様と違って
昨日は気持ちのよい晴れの一日でした。

早くも初夏を思わせるような眩しい日差し…

青い空に木々の新緑が映えています。

こうなったら もう
部屋の中に閉じこもっているわけにはいられません。

次女もっちゃんは
中庭で久しぶりに自転車の練習をすることにしました。

長女ゆきちゃんが
その練習をサポートしてくれました。

もっちゃんは、
もう補助輪がなくても乗れるようになっていますが
まだまだ安定した走行はできません。

最初に走り始めるとき…
カーブの時や障害物を避けるとき…
自転車を止めたいとき…
こういう場面での安定感に乏しいので
自分から進んで練習を繰り返していました。

でも そうカンタンには上手くいきません。

もう少しで上手くなれるところまできているのに
あと少しのところでグラついてしまったり
ぶつかったり転んだりしてしまいます。

ついに もっちゃんは
また、ベソをかいてしまいました。

けれども
このごろの もっちゃんは
以前の もっちゃんとは違います。

もう痛いからイヤだ~
もう やめる~  …っていうような
甘えん坊の泣き言は吐きません。

上手くできない自分自身が悔しくて
でも頑張って上手になるんだ!  …っていう
強い意志とヤル気が伝わってきます。

それを見ていたお姉ちゃんとお母ちゃんも
ときには やさしく…
ときには きびしく…
叱咤激励しながら、もっちゃんを応援していました。

気がつくと
今までで一番長い時間、練習をしていました。

まだまだ乗りこなせたとは言えないまでも
見違えるように安定感が増しています。

すっかり顔つきも変わっていました。

自信に満ち溢れた満足気な笑顔でした。

スゴイなぁ もっちゃん!

エライぞ もっちゃん!

ずっと見守っていた ゆきちゃんも
とってもとっても エラかったね~(^^)/

今日も 実に よく頑張りました。

お母ちゃんが買ってきてくれた
ご褒美のアイスを食べさせてもらって
もっちゃんも ゆきちゃんも 大満足でした!

よしっ!
父ちゃんも もうひと頑張りするぞ!

励ます側であるはずの自分が
気がつけば なぜか いつも
この娘たちに勇気づけられています(^^ゞ

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

コマなし自転車マスターへの道3

 

●1年前の今日:ありがとうは ありがたい

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  家族 自転車 一所懸命 自主自立  

ページTOPへ↑

EDIT

コマなし自転車マスターへの道2

もっちゃんコマなし自転車のれた!

今日、ふと思い立って…
もっちゃんは自転車の練習を再開しました。

すると…

いきなり!

のれました!

前のペダルを外したコマなし練習から
ずいぶん日にちが経ってしまったので
あまり期待もしていなかったのですが

あっさりと…
クリアしてしまいました(^^)/

もっちゃん
コマなし自転車デビューです!

とはいえ…
そんなにカンタンなことではありませんでした。

ペダルの扱いや車体の取り回し
転び方や起こし方も覚えるために
厳しい父ちゃんコーチにしごかれながら
ぶつけたり擦ったりして痛いのも我慢して
黙々と練習を続けたのです。

時には 涙を流しながら…

がんばったご褒美はチョコケーキ!

たしかに、お姉ちゃんのときよりも
父ちゃん、母ちゃんのときよりも
ずっと早くのることができるようになりました。

でも、今日も
実に よく がんばりました(^^)/

とっても よくがんばったので
ご褒美に りんごジュースと
チョコのロールケーキを買ってもらいました。

これには もっちゃんも大満足(^^)/

嬉しい笑顔いっぱいで
ケーキを頬張っていました。

っていうか…
痛くて しんどくて ちょっと怖かったけど
自分でも よくがんばれたことが嬉しかったと思います。

ジュースもケーキも嬉しかったけど
がんばって自転車にのれたことで
自信を持てたことが何よりのご褒美だったでしょう。

道路をみんなと一緒に走るには
まだまだ練習が必要ですが、
さっそく! お姉ちゃんと一緒に
サイクリングの計画をたてていました。

ゆきちゃんや もっちゃんの
着々と成長している姿を見ていると
思わず笑みがこぼれて嬉しさを隠せません。

娘たちを見習って
父ちゃんも まだまだ がんばらなくっちゃ!

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

もっちゃんコマなし自転車のれた!

 

●1年前の今日:「たまポン」美味すぎ!

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  家族 自転車 一所懸命 自主自立 

ページTOPへ↑

EDIT

コマなし自転車マスターへの道

だいぶ慣れてきたとはいえ初めはコワゴワ…

次女もっちゃんは
昨日、今日と連続で
自転車の練習をがんばりました。

もっちゃんは
ほとんど補助輪付き自転車に乗っていません。

去年、自転車の練習を始めて間もなく
コマなしペダルなしの練習に切換えました。

なぜなら…
この ↓ 方法を実践しているからです。

スグ自転車に乗れるようになる方法

意を決して力いっぱい蹴り進む!

でも、暫くの間
すっかり練習をサボっていました。

いえ…
そう言うと、もっちゃんが悪いみたいですが
父ちゃんや母ちゃんが
練習に付き合ってあげていなかったからなのです(^^ゞ

せっかく上手く乗れそうになっていたのに…
と思い直して、練習を再開しました。

久しぶりの練習だったので
最初は おっかなびっくり…
と、思いきや…

親の心配をよそに
力いっぱい蹴り進んでいきます!

そして・・・

両足を地面から離してバランスをとります!

充分に勢いがついたところで…

両足を地面から離してバランスをとっています!

おぉぉぉ~
スゴイぞ!

何ひとつアドバイスする間もなく
自らすすんで乗りこなそうとしています。

バランスを崩しても怖がる様子はなく
なんとか体勢を整えようと工夫しています。

2回くらい転びましたが
転び方も上手いので怪我はありません。

この調子なら
もう次回はペダルを付けても大丈夫!

きっと! 上手く乗れるようになるよ(^^)/

上手くできて満足気な笑顔

ちょっと疲れたけど
練習が上手くいって
もっちゃんも嬉しくて大喜びです。

満足気な笑顔に
小さな自信が漲っているのが
とっても印象的でした。

よく がんばりました!
自転車たのしかったね(^^)v

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

じてんしゃたのしい またやろうね

 

●1年前の今日:まぁ そんなもんやろ…

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  家族 自転車 一所懸命 自主自立 

ページTOPへ↑

EDIT

超シンプルな自転車「Bicymple」

超シンプルな自転車「Bicymple」

via: bicymple.com

おぉぉっ!
シンプルで
カッコイイ!

ギアとチェーン廃し
後輪にペダルを直付けして駆動します。

駆動輪はフリーホイールになっているようなので
意外に違和感なく乗れると思うのですが
かなり前のめりのポジションになりますから
自然とスポーティーなライドになりそうです。

トラス構造がないため
剛性を考えるとモノコックフレームにした方が
より快適で安全な乗り物になるでしょうね。

特筆すべきは
前輪のみならず、後輪も操舵可能なこと!

これまでの自転車と比較して
圧倒的に短いホイルベースとも相まって
極端な小回りが可能になると思われます。

ただし、2WSならではの
独特の操舵感や走行ラインに慣れるのは
ちょっと時間が必要かもしれませんね。

前傾強めで小回りっていうのも新しい感覚かもです。

いずれにしても
とにかく 超シンプル!

そして
ただの シンプルではないシンプルさ!

かなり そそるられる存在に
仕上がっていると思います。

自転車は
基本構造が200年も変化しておらず
完成された乗り物でありながら
とどまることなく日進月歩を繰り返し
常に進化の歴史を重ね続けています。

突飛なアイデアではなく
研ぎ澄まされた発展形というものが
シンプルかつ斬新であることを
改めて感じさせてくれるモデルですね。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~


bicymple. the bicycle, simplified.

 

●関連記事:まったく新しい感覚の自転車「Halfbike」

●1年前の今日:どうしても進みたい時

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  スゴイ 個性 アイデア 自転車 

ページTOPへ↑

EDIT

攪乱戦法か?

自転車販売・修理 「寿司長」

パンク修理 時価
とは 書いてありませんね(^^ゞ

この屋号で自転車屋だと判る人は
まず間違いなく誰もいないでしょう。

店主は、そんなことが解らないはずはありません。

だとしたら、これは・・・
おそらく攪乱戦法にちがいありません!

みる人を撹乱させて、いったい
どういう意味があるのかは解りませんが(^^ゞ
確かにインパクトは強烈ですね。

それとも・・・

元々は寿司屋をやっていたのに
何か のっぴきならない理由によって
自転車屋に転向しなければならなかった…
などというエピソードがあるのかもしれません。

人は誰しも
他人には言えない秘密の1つや2つ
心の奥底に抱えているものです。。。

いや~ それにしても…
やたらにパンクを強調しているのが気になります。

何かパンクに関わるトラウマでもあるのでしょうか?

あるいは、パンクロックが趣味なのでしょうか?

そして・・・

御用の方は
ピンポン
押し下さい
よろしく
    の 張り紙。

客商売にも関わらず
門戸を解放しないのは
どういった意味があるのでしょう?

人付き合いが苦手なのでしょうか?

それとも、やはり
寿司屋として体に馴染んだ癖が
抜け切らないのでしょうか?

なんとなく・・・
いや、とてつもなく 気になります。

気になって仕方がないお店です。

あっ!
もしかしたら…
そうさせるのが目的なのかもしれません!

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

 

●1年前の今日:見えているつもりでも見えていない

コメント:0 | TB:0 【なに?コレ?】  変な看板 ネーミング  寿司 自転車 お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

スグ自転車に乗れるようになる方法


How to ride a bike without training wheels for Kids

  • STEP1
    まず、補助輪をはずして、ペダルもはずします。
  • STEP2
    自転車に乗り、足で地面を蹴って、乗り続けます。
  • STEP3
    ひたすら乗っている間に、バランス感覚が身につきます。
  • STEP4
    自信がついたら、ペダルを元にもどします。
  • STEP5
    既に、ほぼ乗れるようになっています。

via: nanapi [ナナピ]エメリーのお気に入り

おぉっ! ホンマかいな?

さっそく 明日
もっちゃんに 試してもらおう!

楽しみ♪ 楽しみ♪

では、お気楽に...(^^)/~~~

スグ自転車に乗れるようになる方法

 

●1年前の今日:表裏一体

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  こども 家族 自転車 訓練 テクニック アイデア 

ページTOPへ↑

EDIT

補助輪付き一輪車

補助輪をサイドに付けるのは
ちょっと難しそーだしね~

ま、 練習用としては
こーゆーのもアリかも...(^_-)

でも、コレって...
普通の自転車で手放し運転しているのと
あんまり変わらなくない? どうかな?

 
補助輪付き一輪車
via: 補助輪付き一輪車・・・三輪車ってこと? : きよおと-KiYOTO:

 

●1年前の今日:ギリギリのバランス

コメント:0 | TB:0 【なに?コレ?】  おもしろグッズ 自転車 手作り 

ページTOPへ↑

EDIT

気合いさえあれば…2

気合いさえあれば…

 
気合さえあれば…
何でも いくらでも 運べるものなのだ!

 
もっと!もっと!
気合いを入れている人だっているぞ!

Bike Haul Shanghai | People's Bike

 
運んでいることもスゴイのだが、
いったい どうやって 積み込んだのか?

それとも やっぱり!気合いなのか?

 
そう言えば、
こんな人たちもいたな...

気合いさえあれば…

 

●1年前の今日:楽天知命

コメント:0 | TB:0 【なに?コレ?】  気合 自転車 

ページTOPへ↑

| PAGE-SELECT | NEXT