元気!本気!勇気!毎日の しあわせメモ

EDIT

歴史を忘れ直視することをやめないために

【日本ニュース】広島原爆の日:広島平和宣言(全文)

73年前、今日と同じ月曜日の朝。広島には真夏の太陽が照りつけ、いつも通りの一日が始まろうとしていました。皆さん、あなたや大切な家族がそこにいたらと想像しながら聞いてください。8時15分、目もくらむ一瞬の閃光。摂氏100万度を超える火の球からの強烈な放射線と熱線、そして猛烈な爆風。立ち昇ったきのこ雲の下で何の罪もない多くの命が奪われ、街は破壊し尽くされました。「熱いよう!痛いよう!」潰(つぶ)れた家の下から母親に助けを求め叫ぶ子どもの声。「水を、水を下さい!」息絶え絶えの呻(うめ)き声、唸(うな)り声。人が焦げる臭気の中、赤い肉をむき出しにして亡霊のごとくさまよう人々。随所で降った黒い雨。脳裏に焼きついた地獄絵図と放射線障害は、生き延びた被爆者の心身を蝕(むしば)み続け、今なお苦悩の根源となっています。

世界にいまだ1万4千発を超える核兵器がある中、意図的であれ偶発的であれ、核兵器が炸裂(さくれつ)したあの日の広島の姿を再現させ、人々を苦難に陥れる可能性が高まっています。

被爆者の訴えは、核兵器の恐ろしさを熟知し、それを手にしたいという誘惑を断ち切るための警鐘です。年々被爆者の数が減少する中、その声に耳を傾けることが一層重要になっています。20歳だった被爆者は「核兵器が使われたなら、生あるもの全て死滅し、美しい地球は廃墟と化すでしょう。世界の指導者は被爆地に集い、その惨状に触れ、核兵器廃絶に向かう道筋だけでもつけてもらいたい。核廃絶ができるような万物の霊長たる人間であってほしい。」と訴え、命を大切にし、地球の破局を避けるため、為政者に対し「理性」と洞察力を持って核兵器廃絶に向かうよう求めています。

昨年、核兵器禁止条約の成立に貢献したICANがノーベル平和賞を受賞し、被爆者の思いが世界に広まりつつあります。その一方で、今世界では自国第一主義が台頭し、核兵器の近代化が進められるなど、各国間に東西冷戦期の緊張関係が再現しかねない状況にあります。

同じく20歳だった別の被爆者は訴えます。「あのような惨事が二度と世界に起こらないことを願う。過去の事だとして忘却や風化させてしまうことがあっては絶対にならない。人類の英知を傾けることで地球が平和に満ちた場所となることを切に願う。」人類は歴史を忘れ、あるいは直視することを止めたとき、再び重大な過ちを犯してしまいます。だからこそ私たちは「ヒロシマ」を「継続」して語り伝えなければなりません。核兵器の廃絶に向けた取組が、各国の為政者の「理性」に基づく行動によって「継続」するようにしなければなりません。

核抑止や核の傘という考え方は、核兵器の破壊力を誇示し、相手国に恐怖を与えることによって世界の秩序を維持しようとするものであり、長期にわたる世界の安全を保障するには、極めて不安定で危険極まりないものです。為政者は、このことを心に刻んだ上で、NPT(核不拡散条約)に義務づけられた核軍縮を誠実に履行し、さらに、核兵器禁止条約を核兵器のない世界への一里塚とするための取組を進めていただきたい。

私たち市民社会は、朝鮮半島の緊張緩和が今後も対話によって平和裏に進むことを心から希望しています。為政者が勇気を持って行動するために、市民社会は多様性を尊重しながら互いに信頼関係を醸成し、核兵器の廃絶を人類共通の価値観にしていかなければなりません。世界の7,600を超える都市で構成する平和首長会議は、そのための環境づくりに力を注ぎます。

日本政府には、核兵器禁止条約の発効に向けた流れの中で、日本国憲法が掲げる崇高な平和主義を体現するためにも、国際社会が核兵器のない世界の実現に向けた対話と協調を進めるよう、その役割を果たしていただきたい。また、平均年齢が82歳を超えた被爆者をはじめ、放射線の影響により心身に苦しみを抱える多くの人々の苦悩に寄り添い、その支援策を充実するとともに、「黒い雨降雨地域」を拡大するよう強く求めます。

本日、私たちは思いを新たに、原爆犠牲者の御霊に衷心より哀悼の誠を捧げ、被爆地長崎、そして世界の人々と共に、核兵器廃絶と世界恒久平和の実現に向けて力を尽くすことを誓います。

平成30年(2018年)8月6日

広島市長 松井 一實

via: 広島市 - 平和宣言【平成30年(2018年)】

広島は今日6日、73回目の「原爆の日」を迎え、平和記念式典が催された。

松井一実広島市長は平和宣言の中で、自国第一主義の台頭、核兵器の近代化などに対して懸念を訴えるとともに、日本政府に対して核兵器禁止条約を核兵器のない世界への一里塚とするための取組を進めることを求めた。

一方、安倍晋三首相は今年も禁止条約には触れず、核の保有国と非保有国の橋渡しに努めると述べた。

この1年で死亡が確認されたのは5393名。奉安箱に納められた原爆死没者名簿は115冊、記載人数は31万4118名となった。

全国の被爆者健康手帳所持者は今年3月末で15万4859名と年々減少を続けており、平均年齢は82.06歳に達した。

次世代にどう被爆体験を伝えていくかが大きな課題になっている。

このまま時間に任せてフェードアウトさせてしまってよいのか?

核兵器をやむを得ないものとして認めてしまってよいのか?

核抑止や核の傘という考え方は極めて不安定で危険極まりない。

人類は歴史を忘れ直視することをやめたとき重大な過ちを犯してしまう。

だからこそ私たちは「ヒロシマ」を「継続」して語り伝えなければならない。

平成30年(2018年)広島平和記念式典
●1年前の今日:
絶対に譲れないことがある

コメント:0 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  戦争 原爆 伝える  自主自立 

ページTOPへ↑

EDIT

今、此処、自分を活かしきる

今、此処、自分を大切に活かし切る

嵐が近づく中、ひとつの区切りを迎えました。

最後まで残ったのは四人でした。

また大切なものを一つ再確認させられた一日。

今、此処、自分を一所懸命に活かしきります。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
噂の「謎肉丼」たべてみた?

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  無常 自主自立 天命 感謝  お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

全て自分に戻ってくる

自分の思っていることは全て自分に戻ってくる

自分の思っていることは、全て自分に戻ってくる。
相手の良いところをみつけて
人を褒めたり、認めたりしている人は 心が穏やか。
脳は主語を認識しないで記憶を蓄積していくから
いつも相手を褒めている人は、いつも自分が誰かに認められている感覚を
潜在している。

via: Twitter / @fumitaseiji

なかなか認めてもらえないと感じている時
自分は相手を充分尊重しているだろうか?

どんなに熱く語っても信じてもらえない時
自分は相手を信頼しきっているだろうか?

いくら言って訊かせても約束を破られる時
自分は厳格に約束を守っているだろうか?

自分の声を誰よりも聴いているのは自分自身。

自分の思っていることは全て自分に戻ってくる。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
カンタン! ヨーグルトアイスバー

コメント:0 | TB:0 【ちょっとイイことば】  自主自立 視点 コトバ 自我 承認  感謝 

ページTOPへ↑

EDIT

眼の前の状況は自分で選んで決めている

眼の前の状況は自分で選んで決めている

このところ良きにつけ悪しきにつけお気楽に構えていられない出来事に遭遇することとが多くなっています。

どんどん事が進んで慌ただしいことや、思いが通じずイライラすることや、何かと心揺さぶられることが次々に起きていて、こうした状況が2ヶ月くらい続いています。

きっと何か変化の前触れなのだろうな、などと思っているうちは未だお気楽なのかもしれませんが、こういう時期を何度か超えて歳をとってきたような気がします。

今日は午前中から胸騒ぎのすることがあり、その後ちょっとしたトラブルに発展してしまいました。

その影響で大切な方との約束を守れませんでした。

しかも事前に連絡を入れることもできず、大変ご迷惑をおかけしてしまいました。

先に生じたトラブルに関しては自分も面倒に巻き込まれた側の立場でしたが、午後はトラブルに巻き込ませた側という真反対の立場にいたのです。

いえ、真反対と書きましたが、よくよく振り返ってみると、トラブルに接している当事者という意味では全く同じ立場だったと言えるかもしれません。

客観的に見れば同じ状況であったとしても、自分の捉え方によって、自分の周りに生じる出来事やその意味は変わります。

ラッキーだと捉えるのも、厄介だと捉えるのも、なんてことはないと捉えるのも自由。実は自分で選んでいることなんですね。

今日はトラブルの当事者になってしまいましたが、その選択が良い結果に結びつくことも少なくありません。

この2ヶ月の間だけを振り返っても、前向きに捉えたことがきっかけになって、ずっと先送りしていたことが一気に片付いたケースもありました。

特に何をしたわけでもなく可能性を信じて話を聴いていただけなのに、落ち込んでいた人や迷いに悩まされていた人の心が開放されて歓んでいただいたこともあります。

大いに反省されられる一日でしたが、より快適で生きがいを感じられる暮らし方を再確認できた一日でもありました。

これまでの体験や今日の出来事は、きっと今後のために役立つ経験になるはず。

何か変化を強いられることがあったとしても、必要な手続きをは済ませてあると思えれば、心穏やかに余裕を持って対応できるでしょう。

これまで経験してきたことが、これからどこで活きてくるのか楽しみです。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
連休最終日に確認しておくべき明日の過ごし方

コメント:0 | TB:0 【ちょっとイイことば】  視点 自主自立 思い込み お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

できないことは伸びしろだから

将来の可能性

できないことが、伸びしろ。
何かができたら、褒める。
できていなくても伸びしろが分かったから、それも良し。
できることが今の実力、伸びしろが将来の可能性。

via: Twitter / @fumitaseiji

五十も半ばに差しかかって
なお伸びしろだらけやなぁ
^^;

いやいや
自虐でもなく
不貞腐れるでもなく
諦めているのでもなく
将来の可能性は未だあるし
今できていないことは限界ではない
そう信じているからこそ
こうしてお気楽に生きていられる

そう思えること
それも実力、今できることの一つなら
少しくらい褒めてやってもいいのかな

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
もぐらのように掘り進め!

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  お気楽  視点 自主自立 

ページTOPへ↑

EDIT

自灯明

自灯明

魑魅魍魎は山奥や闇に棲むと言われておりますが
たくさんの人が集まるところにも現れるようです

今日訪れたところはたいへん整った施設でしたが
その美麗さには似つかわしくない雰囲気が漂って
時間の経過に伴い気が枯れていくのを感じました

もちろん実際に化け物が蠢いていたわけではなく
人々が抱えるエゴや我欲、慢心のような心持ちが
不協和音を醸し出していたようにも感じられます

一人一人の内に潜む煩悩は僅かなものであっても
会することによってひしめき合い増幅拡大されて
あのようなムードを生み出していくのでしょうか

それとも陰の要素のみを引出して顕にさせている
まさに怪物の如き何者かが存在したのでしょうか

それが魑魅魍魎の正体なのだとするなら
自分自身が闇を照らす存在になることで
寄せ付けずにいられるのかもしれません

どんよりと重苦しい状況の中にあっても
優しく受け容れ温かい言葉を投げかけて
キラリと光る心遣いをされる方もいます

それはまさに闇を照らす存在
菩薩の心を以って行ずる方々

まだまだ足元にも及びません

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
気になる謎のトッピング

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】   視点 自主自立 満喫 和の心 

ページTOPへ↑

EDIT

一応売ってから帰る

早く帰りたいので半額

気持ちはわかる。

via: Twitter / @yuhkiichinose

わかる。
めちゃよくわかる。

そんな時もあるさ。
意外と頻繁にあるさ。

とはいえ勤め人にはハードル高い。
自営業者ならではの自由な値決め。

不安や心配もあるけれど
フリーランスも悪くない。

たこ焼きに見えたけど
実は小籠包なんだとか^^;

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
混ぜるなキケン! #03

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  お気楽 自由 責任 権利 自主自立 自我 共感  

ページTOPへ↑

EDIT

ご機嫌なナンバーを使いこなす1才児!?

それは大人でも出来る人が少ないくらいだぞ!
それは大人でも出来る人が少ないくらいだぞ!

日々のつぶやき。息子よ、それは大人でも出来る人が少ないくらいだぞ!

via: Twitter / nonnyakonyako

Sugeeeeeeeeee!!

まだ立てもしないのに
立ち直るの早すぎ
www

自分で自分の機嫌をとる…
たしかにコレは大人でも難しい。

たまたま偶然なんだか、意図的にやったことなのか、いずれにしても将来の大物の予感させます。

見習って、いつでもご機嫌なナンバーを聴けるように準備しておこうっと…

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
解っているはずなのに

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  ビックリ 想定外 こども 自主自立 

ページTOPへ↑

EDIT

知っていますか? 公衆電話の使い方

知っていますか? 公衆電話の使い方

公衆電話は、災害時の有効な連絡手段の一つです。小1の息子にその話をすると『公衆電話?僕、使い方知らないよ。』私はハッとして、すぐに息子と使い方を練習しました。スマホの操作はできても公衆電話の使い方を知らないお子様も多いのでは?お子様と公衆電話の使い方を確認しておくと安心です。

via: Twitter / MPD_bousai

なるほど…
コレは盲点でした。

昭和生まれの自分たちにとっては当たり前の公衆電話ですが、30歳未満の人たちには遺物でしかないとしても不思議ではありませんね。

小学校などでは公衆電話の使い方の講習などが行われているところもあるようですが、使い方を知らない人は相当いるでしょう。

よく考えてみると、自分だってもう何年も公衆電話を使ったことがありません。

中には使い方を忘れてしまった人もいるかも。

というわけで、ウチでも公衆電話講習を実施しようと思います。

10円ではアッという間に切れてしまうから、予めたくさんの小銭を用意しておかなければならないことや、テレホンカードの存在と使い方も同時に教えてあげなくちゃ。

と、ここまで書いておいてなんですが…
公衆電話って、ほとんど見かけませんよね。

あれだけ多くの電話が街中に設置してあったのに、今では絶滅危惧種のような存在になっていると言っても過言ではありません。

回線としては一般的な固定電話や携帯電話よりも災害時に繋がりやすいのかもしれませんが、その公衆電話自体が少な過ぎます。

いざという時に何処にあるのかも分かりません。

もし設置場所を知っていても、災害で混乱した中を何百メートルも先まで電話をかけに行くことが有効な手段だと言えるでしょうか。

そして、やっとのことで見つけた公衆電話には長蛇の列。なんていうことは容易く予想できます。

再び、というわけで、ウチでは公衆電話講習と同時に、電話に頼らない連絡手段の打合せをすることにします。

電話が使えない可能性もあることを前提に、家族が落ち合う場所や複数の連絡方法を決めておけば少しは安心できるかも。

定期的に決めごとを確認する日も設定しておくと良さそうですね。

備えあれば憂いなし。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
薪アート

コメント:0 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  緊急 連絡 電話 確認 防災 安全 家族 自主自立  

ページTOPへ↑

EDIT

唄声が聞こえてくるつぶやき

やるなぁ~
キングジム・オフィシャル!

シャープさんを筆頭に
最近は面白い企業のアカウントが
どんどん増えてきています。

笑えるとか気安いってだけじゃなく
オフィシャルでありながら
個人のキャラを打出しているところが
人気が高い理由の一つですね。

中の人の裁量に
かなり任せられているからこそ
自由度の高い表現が可能になり
ユーザーや見込み客との
個人的な関係性が生まれて
コアなファンを獲得できるのでしょう。

ツイッターなどご法度、
または、ツイートする度に
稟議書が要りそうな会社で
リスクを背負って奮闘していたので
なんとも羨ましい限りです。

あ、当時ツイッターはなかったな^^;

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

念のためスクショ貼っておきます…

こなぁぁぁぁぁぁぁぁ雪ぃぃぃぃぃぃぃ
●1年前の今日:
いつでも思い立ったが吉日!

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  表現 自主自立 責任 役割 承認 チャレンジ 

ページTOPへ↑

EDIT

進め我が道 魅せろ友情の力

進め我が道 魅せろ友情の力

今日は長女が通う中学の体育大会。

一昨日からの体調不良で昨日は授業を欠席していました。

実は、去年も同じような状況で、本番直前の2日間を欠席して臨んだ体育大会でした。

今朝も未だ微熱があって心配しましたが、本人は気合充分で颯爽と出かけていきました。

長女の出番は午後の3種目。

午前中はお祖母ちゃんの退院に付き添わなくてはなりませんでしたが、出番に間に合って応援できました。

午後は次女の授業参観があったので、お母ちゃんは2種目のみ応援。
最後のスエーデンリレーは父ちゃん一人でありったけの元気魂を送り込みました。

果たして、最下位でバトンを受け取った長女はアンカーとして全力を尽くした走りを見せてくれました。

ゴール直前、最後の力を振り絞り一人追い抜いて結果は4位。

本人は残念がっていましたが、よく頑張りました。
最後の踏ん張りには感動すら覚えました。

チームとしての総合成績も振るいませんでしたが、すべての種目で大健闘し、吹奏楽部の演奏もきちんとこなして、中学2年の体育大会を終えることができました。

昨日までの雨はあがりましたが、グランドの状態はよくありませんでしたし、朝から曇り空で肌寒い天気。体調を崩している身体には堪えたことでしょう。

全力を出し切ったこともあって、帰宅後は再びダウンしてしまいましたが、僅かながらも夕食は食べることができたので少し安心。

本当によく頑張りました。

去年にも増して部活や勉強も頑張って中学生生活を充実させている様子を見るにつけ、心の底から嬉しく思います。

でも、無理をし過ぎないよう注意してあげなきゃね…

とにかく今はゆっくり休んでください。
おつかれさま。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...
否、本当によく頑張りました!

では、お気楽に...(^^)/~~~

スウェーデンリレーのアンカーとして大健闘
●1年前の今日:
多くを語らずとも雄弁な看板

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  運動会 成長  自主自立 家族 

ページTOPへ↑

EDIT

大人は楽しい

大人は楽しい

「大人って楽しいよ」っていうのを、身体で、雰囲気で、生き様で、背中で表現出来る、できてる大人になりたい。「へへ、うらやましかろうー」って言いながらお酒を飲みたいし、仕事にでかけたい。はやく大人になりたいなーって言わせたい。

via: Twitter / shh7

大人はイイよ!

たいていのことは何したってイイし、何でも自分の好きなことを自由に選んでイイ。

そりゃぁ責任やお金も要るけれど、それだって自分の必要な分だけ、できる分だけ準備すればイイ。

ときどき若い人に向かって「人生はそんな甘いもんじゃない」なんていう大人もいるけれど、そういう話は無視した方がイイ。
こんな楽しいポジションを君たちに教えたくないだけなんだから。

いやホント…
大人は楽しい!

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
儚くも強く惹きつけて離さない

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  大人 満喫 視点 自由 自主自立 お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

絶対に譲れないことがある

平和宣言 広島平和記念式典 2017年8月6日

皆さん、72年前の今日、8月6日8時15分、広島の空に「絶対悪」が放たれ、立ち昇ったきのこ雲の下で何が起こったかを思い浮かべてみませんか。鋭い閃光がピカーッと走り、凄まじい放射線と熱線。ドーンという地響きと爆風。真っ暗闇の後に現れた景色のそこかしこには、男女の区別もつかないほど黒く焼け焦げて散らばる多数の屍。その間をぬって、髪は縮れ真っ黒い顔をした人々が、焼けただれ裸同然で?がれた皮膚を垂らし、燃え広がる炎の中を水を求めてさまよう。目の前の川は死体で覆われ、河原は火傷(やけど)した半裸の人で足の踏み場もない。正に地獄です。「絶対悪」である原子爆弾は、きのこ雲の下で罪のない多くの人々に惨たらしい死をもたらしただけでなく、放射線障害や健康不安など心身に深い傷を残し、社会的な差別や偏見を生じさせ、辛うじて生き延びた人々の人生をも大きく歪めてしまいました。

このような地獄は、決して過去のものではありません。核兵器が存在し、その使用を仄めかす為政者がいる限り、いつ何時、遭遇するかもしれないものであり、惨たらしい目に遭うのは、あなたかもしれません。

それ故、皆さんには是非とも、被爆者の声を聞いてもらいたいと思います。

15歳だった被爆者は、「地獄図の中で亡くなっていった知人、友人のことを偲ぶと、今でも耐えられない気持ちになります。」と言います。そして、「一人一人が生かされていることの有難さを感じ、慈愛の心、尊敬の念を抱いて周りに接していくことが世界平和実現への一歩ではないでしょうか。」と私たちに問い掛けます。

また、17歳だった被爆者は、「地球が破滅しないよう、核保有国の指導者たちは、核抑止という概念にとらわれず、一刻も早く原水爆を廃絶し、後世の人たちにかけがえのない地球を残すよう誠心誠意努力してほしい。」と語っています。

皆さん、このような被爆者の体験に根差した「良心」への問い掛けと為政者に対する「誠実」な対応への要請を我々のものとし、世界の人々に広げ、そして次の世代に受け渡していこうではありませんか。

為政者の皆さんには、特に、互いに相違点を認め合い、その相違点を克服するための努力を「誠実」に行っていただきたい。また、そのためには、核兵器の非人道性についての認識を深めた上で、自国のことのみに専念して他国を無視することなく、共に生きるための世界をつくる責務があるということを自覚しておくことが重要です。

市民社会は、既に核兵器というものが自国の安全保障にとって何の役にも立たないということを知り尽くし、核を管理することの危うさに気付いてもいます。核兵器の使用は、一発の威力が72年前の数千倍にもなった今、敵対国のみならず自国をも含む全世界の人々を地獄へと突き落とす行為であり、人類として決して許されない行為です。そのような核兵器を保有することは、人類全体に危険を及ぼすための巨額な費用投入にすぎないと言って差し支えありません。

今や世界中からの訪問者が年間170万人を超える平和記念公園ですが、これからもできるだけ多くの人々が訪れ、被爆の実相を見て、被爆者の証言を聴いていただきたい。そして、きのこ雲の下で何が起こったかを知り、被爆者の核兵器廃絶への願いを受け止めた上で、世界中に「共感」の輪を広げていただきたい。特に、若い人たちには、広島を訪れ、非核大使として友情の輪を広げていただきたい。広島は、世界の人々がそのための交流をし、行動を始める場であり続けます。

その広島が会長都市となって世界の7,400を超える都市で構成する平和首長会議は、市民社会において世界中の為政者が、核兵器廃絶に向け、「良心」に基づき国家の枠を超えた「誠実」な対応を行えるような環境づくりを後押ししていきます。

今年7月、国連では、核保有国や核の傘の下にある国々を除く122か国の賛同を得て、核兵器禁止条約を採択し、核兵器廃絶に向かう明確な決意が示されました。こうした中、各国政府は、「核兵器のない世界」に向けた取組を更に前進させなければなりません。

特に、日本政府には、「日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓う。」と明記している日本国憲法が掲げる平和主義を体現するためにも、核兵器禁止条約の締結促進を目指して核保有国と非核保有国との橋渡しに本気で取り組んでいただきたい。また、平均年齢が81歳を超えた被爆者をはじめ、放射線の影響により心身に苦しみを抱える多くの人々に寄り添い、その支援策を一層充実するとともに、「黒い雨降雨地域」を拡大するよう強く求めます。

私たちは、原爆犠牲者の御霊に心からの哀悼の誠を捧げ、世界の人々と共に、「絶対悪」である核兵器の廃絶と世界恒久平和の実現に向けて力を尽くすことを誓います。

平成29年(2017年)8月6日

広島市長 松井 一實

広島市長の平和宣言全文 - 日本経済新聞

広島は今日、72回目の原爆忌を迎えました。

平和公園で行われた式典には、80か国の代表を含む約5万人が参列しました。
この1年間に亡くなった人や新たに死亡が確認された5530名を含む30万8725名の原爆死没者名簿が原爆慰霊碑に納められ、原爆が投下された午前8時15分に、参列者全員で黙とうを捧げました。

松井一実広島市長は、平和宣言の中で、国連で採択された核兵器禁止条約に反対した日本政府に対して、核保有国と非核保有国との橋渡しに本気で取り組んでいただきたいと強く求めました。

これに対して安倍首相は条約に言及することはありませんでした。

国際政治や外交においては一筋縄ではいかない駆け引きや困難な交渉が常につきまとっていることと思います。

しかし、核兵器は絶対悪です。

我が国にとっては、核兵器禁止条約は是が非でも締結を推進すべき課題の一つであるはずです。
唯一の被爆国である我が国の責任であるとも言えます。

平和を維持するために譲らざるをえない条件も少なくないとは思いますが、こればかりは如何なる難題を突きつけられても決して譲ることのできないこと。
今こそ大志、大義を貫いて自立した日本国民としての主張をして、日本の未来のために、世界の平和のためのに、役目を果たしていきたいものです。

平成29年(2017年)広島平和記念式典
●1年前の今日:
被爆71年目の広島原爆忌に思うこと

コメント:0 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  戦争 原爆 伝える  自主自立 

ページTOPへ↑

EDIT

怖くたってイイ。心配になってもイイ。

怖くたってイイ。心配になってもイイ。

「想いに忠実に×自分の頭でよく考えて×勇気を出して=選択したこと」に人は後悔しない。うまくいくかいかないか未来は誰にもわからない。失敗するかも苦労するかもしれない。それでも選ばなければ一生後悔しただろう。想いに添った道での苦労は、自分を損なわない、コツコツ自分を満たしていく。

via: Twitter / zoonieyamada

そうそう!

大切なことは
自分で選ぶこと。
自分で決めること。
自分で実践し続けること。

だから、そうしてきたのでしょう。

波風や逆風にもめげすに頑張ってきた。
しんどいながらも楽しんできた。
そこに生き甲斐を感じてきたのでしょう。

ところが、ときには
思い切って清水の舞台から飛び降りたのに…
せっかく考え抜き迷い切り実践したのに…
こんなはずではなかったのに…
そんな思いがよぎることもある。

けれども、それは
後悔とは似て非なるもの。

見えないだけなんだよ。

見えないから心配になることもある。

誰だって一寸先も見えないんだよ。

だから誰だって心配になることもある。

けれども、それは
後悔とは似て非なるもの。

だって、その証拠に
まだ前を向いているじゃないか。

前が見えないから心配なんでしょう。

選んで決めて行動に移したことを
後悔しているわけじゃない。

だったら、そうやって
心配をつのらせながらも
疲れや恐れに翻弄されながらも
次の一歩の置き所を探っていこう。

想いに添った道での苦労は
決して自分を損なわない、
コツコツ自分を満たしていく。

怖くたってイイ。
心配になってもイイ。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
やっぱり親子だね

コメント:0 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】   自主自立 チャレンジ 選択 決意 実践 勇気 

ページTOPへ↑

EDIT

誰だって見ようと思えば見られるのに

虹は誰だって見ようと思えば見られるのに…

虹は誰だって見ようと思えば見られるのに、空を見上げていないと虹に気づかない。出会いの不思議を感じるかもしれませんが、人と人の関係も同じで、積極的に良い出会いがあると思ってないと、その人とは出会えないのです。

via: JBpress

見ようと思えば見えるのに…
つまり
見ようとしなければ見えない…
ということ。

見えない…
出会えない…
できない…
などと思っているときは

見ようとしていない…
会おうとしていない…
やろうとしていない…
そんなことがないかどうか
念のため自問してみたい。

いや その… 今日は
虹が出ていたわけではないので
見ようとしたって
見えなかったのもムリはありませんが…

今宵は満月…
夜空が晴れている限りは
まんまるお月さまを拝めます。

もちろん
夜空を見上げた人だけが
見ることのできるお楽しみ!

月は誰だって見ようと思えば見られるのに…

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

月は誰だって見ようと思えば見れるのに…
●1年前の今日:
日本語はむずかしい… のか!?

コメント:0 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】   自主自立 チャレンジ チャンス お気楽 

ページTOPへ↑

| PAGE-SELECT | NEXT