元気!本気!勇気!毎日の しあわせメモ

EDIT

恐るべし… ヤギの身体能力!

ヤギはおだてなくても木に登る

ヤギの木登り見ると不安で気が狂いそうになる。登れないはずだろ。そんなデザインじゃ木登りできないはずだろ。悪いけど落ちてくれ、普通の顔して葉っぱを食べないでくれ

via: Twitter / otter_fes

その体型的特徴からみても、偶蹄目ウシ科であるヤギが木に登ることを想像できる人は少ないでしょう。

ところがヤギは、あっさりとその思い込みを否定します。

普通に、当たり前に、難なく木に登るんですね。

ヤギ やるじゃん(^^)v

しかし・・・
ヤギにとって木登りなんて朝飯前。
ヤギの本領は想像の遥か斜め上を行くものでした!!

ヤギの登攀能力は半端ない!

いやこれは無理でしょってとこまで登る登る

via: Twitter / m_kurogami

ヤギ Sugeeeeee!!

その半端ない登攀能力に唖然!

それにしても・・・
なぜ、そんなところを登っていくのか?

ヤギは涼しい顔をして答えるでしょう。
「そこに絶壁があるからだ」と(^^)v

ヤギを見くびっている人は少なくありません。
けれども、ヤギは構わず今日も絶壁を登ります。

ヤギの脚をモデルに作った登山用の義足なるものがあるようだ。シビれる。

via: Twitter / lastofmouse

ヤギの脚をモデルにして作られた義足

そんなヤギの登攀能力を研究しヤギの脚をモデルにして作られた義足があるんですね。

しかもこの義足、登山用だというからシビれます。

こんな装備を着けてまで危険な絶壁を登りたいのでしょうか?

きっと、義足の登山者は言うでしょう。
「そこに絶壁があるからだ」と(^^)v

クライマーの前世は、おそらくヤギに違いありません。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
難易度 超高ぇ~っ!!

コメント:0 | TB:0 【なに?コレ?】  スゴイ ビックリ 能力 登山 動物 

ページTOPへ↑

EDIT

バイクと馬が競走したら…


Horse vs Dirtbike

オォォーーー!!

馬カッチョイイ~!!!

よく見ると
バイクの人も結構速いのですが
馬の小回りの速さが圧倒的です。

もちろん
コースの具合や距離にもよりますが
生きた動物の運動能力の凄さを
見せつけられた感じがしますね。

時と場合によっては
ヒトだってバイクや馬に勝る運動能力を
発揮できることもあるかもしれません。

何事も目立った一面だけで
判断しちゃダメなんですね。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

バイクと馬が競走したら…

 

●1年前の今日:COFFEE おでん リフォーム

コメント:2 | TB:0 【なに?コレ?】  スゴイ ビックリ 動物 能力 

ページTOPへ↑

EDIT

隠れた才能


Петух отжигает!!!

恐るべし!
鶏の頭部固定能力!

うすうす感づいてはいたのですが
これほどスゴイとは…! 改めて 驚きました。

ところで…
鶏さんの この驚異的な身体能力…
いったい何のために備わっているのでしょう?

やっぱり…
空を飛んで移動する際に
上下左右の感覚が麻痺しないよう
こういう機能が必要なんでしょうか?

それにしても…
あんまり話題にならないですよねー
こんなにスゴイのに・・・^^;

まるで 高性能ジャイロ内蔵みたい…

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

インド舞踊

 

●1年前の今日:大切なものって何だろう?

コメント:2 | TB:0 【なに?コレ?】  スゴイ 自然 動物 能力 

ページTOPへ↑

EDIT

繰り返しやっているからこそ

「イチローはなぜ、同じ毎日を繰り返しているのに未来をつくれるのか」というCMが以前放送されていたが、世界に誇る日本の“ワザ”は、「同じ毎日を繰り返す」中で生まれていたのだ。

スタンフォード大学心理学教授のジョン・D・クランボルツ博士は、「人生の80%は偶然の出来事に左右される」としてPlanned Happenstance Theory(計画された偶発性理論)を唱えている。博士によれば、自分にとってよい偶然を発生させる確率は自らの行動で高めることができ、そのためには「同じことを繰り返し持続する力」が基本になるとしている。

~~~

私たちの日常だって、繰り返しやっているからこそ新しい発見をすることは多い。いわゆる、学び(=学習)、と呼ばれるものだ。

“イチロー”を評価しない、会社の不条理:NBonline

 
毎日 毎日 同じことを繰り返すというのは
往々にして「進歩がない」だとか「マンネリ」だとか
あまり良くないこととして評価されている。

でも、確かに…
毎日 毎日 同じことを繰り返しているからこそ
新しい発見や刺激に敏感になるのだと思う。

つまり、
毎日 毎日 同じことを繰り返している方が
新しい発見や刺激を得るチャンスは多いということ。


だとしたら…

自分の今の生活が
発見や刺激に乏しいと感じていたり
変化に富んだ未体験の連続に憧れている人というのは、

実は、
毎日 毎日 同じことを繰り返していないんじゃないだろうか?

ついつい気が逸れたり、周りに影響されたりして
毎日 毎日 規則正しく繰り返すということが
蔑ろにされているというのは 確かにあると思う。

これまでにも何度もエントリーしてきたけど、
やっぱり!『習慣・継続は 力なり』 やね...

変化は不変に感謝した人だけが結果として気づけるもの

 

 

●1年前の今日:41才の春だから

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  継続 習慣 能力 人間力 お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

ないから生まれる…

ないから生まれるんだ。
中国人は道徳心が無いから儒教が生まれた。
日本人は勇気がないから武士道が生まれた。
アングロサクソンはずるいからフェアプレーの精神が生まれた。

via: -nanospectives-

 
な~るほど・・・
なかなか絶妙な表現!

 
でも
もしかすると…

 
あったけど
忘れてただけなんじゃないのかな?

 
もともとは持っていたんだけれど
いつの間にか忘れてしまっていて
これはヤバイ!
となったときに思い出した...
そういうことも あるんじゃないの?

 
そうだとしたら
ないから生まれる  じゃなくて…

あったから 思い出せた

…っていうことになる。

 
さて、ボクには…
道徳心があっただろうか?
勇気があっただろうか?
フェアプレイ精神があっただろうか?

 
今から身につけることは
ちょっと難しそうな気がするけど

思い出すことなら
できるかもしれないね。。。

理想

 

●1年前の今日:すごいチーム!

コメント:2 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  道徳 勇気 フェアプレイ 能力 態度 天命 日本 

ページTOPへ↑

EDIT

強い会社の5つの力 !?

“強い会社”には、「5つの動かす力」が備わっている。

  • 【1】数字を動かす力⇒目標を達成する力
  • 【2】コストを動かす力⇒原価意識を醸成する力
  • 【3】人を動かす力⇒コミュニケーション(伝達する、受信する)力
  • 【4】顧客を動かす力⇒考えさせる(問題を解決する)力
  • 【5】組織を動かす力⇒変革リーダーを生み出す力

コンサルタントが実践する問題解決手法 - ZDNet Japan

 
ここで言う“強い会社”って…
何が強い会社のことなんだろう?

 
たぶん…
"我の強い会社" なんじゃないかな(^^ゞ

確かに こういう我の強い会社の場合は
一般的に言う効率的な経営を推し進めて
比較的早期に成果を表面化させていくのだろう。

こういう会社が社会の勢いを創っていく...
そういう意味での存在感は非常に大きいと思う。

 
でも、
すべての会社が そうあってイイのかな?

世の中には、いろんな役割があって
いろんな関係の下に、相互に支え合っているわけで
みんなが こういう力を持たなくちゃならないわけじゃない。

自分なら、こういう会社では
きっと役にたたないだろうし
そこで愛社精神を発揮することもないだろう。

 
おそらく、我の強い会社の根底には
コントロール志向があるのだと思う。

だから、
「動かす」=「コントロールする」
という力が最強だという前提になっている。

コントロール可能な領域は
多ければ多いほど読める世界が拡がる。

しかし、
そのことで見えた世界っていうのは
コントロールして読めた範囲に限られている。

読めないところを認めることができれば
圧倒的に世界は拡がるにも関わらず…
読むことによってのみ安らぎが得られるのだと
思い込んでいるようにも感じられる。

 
人、モノ、金、情報をコントロールしている人は
同様に、その上司からコントロールされている。

その上司は、
同様に、経営者からコントロールされている。

その経営者は
同様に、資本家や大企業にコントロールされている。

日本の資本家や大企業、そして政府は
同様に、超大国にコントロールされている。

その超大国だって
同様に、国際金融資本や、闇のサロンによって
コントロールされているのが現実。

コントロールしようと思っていても
みんな誰かにコントロールされ得る状況にある。

そんな状況が こういうふうに
コントロール志向を啓蒙する運動として
いつの間にか広められていることに注意したい。

ただ右へ倣えでは、
日本人として自分自身の役割を果たせない...

 
数字を支配し、市場を支配し、人を支配して
できる限り読める範囲を拡げることによって
より確実で強大な力を発揮しようと努力していることは
間違いなく、世の中に必要な役割のひとつだろう。

けれども…
同じく5つの力を備えているのだとしたら
ボクは、こういう↓5つの力を持った人や組織に関わりたい。

 

  • 【1】自然に数字がついてくる力
  • 【2】パートナーとの協力関係を継続できる力
  • 【3】自主的に人が動き出す力
  • 【4】圧倒的なファンに囲まれている力
  • 【5】様々な変革や違いを受入れられる力

強い会社って!?

 

●1年前の今日:下段 初体験!

コメント:0 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  お気楽 組織 能力 コントロール リーダーシップ 日本人  

ページTOPへ↑

EDIT

死んだら あかん!

先日 友達が 亡くなりました。

 

ゴールデンウィークの 真っ只中!

5月5日の夜、

経営していたディスカウントショップ内で倒れ、

そのまま 逝ってしまいました。。。

 

世間で よく言うところの

突然死」 です。

 

驚きと 悲しみを隠しきれない。。。

 

彼、ウッディーの店は

年中無休で営業していて

連休中の売り出し準備に

精をだしているさなかだったそうです。

 

その後も

一旦は第一線を譲っていた お父さんが

気丈にも、普段どおり営業を続けています。

 

表向きは何もなかったかのように...

 

 

他界してから ずいぶん経ってしまいましたが、

今日の午後、

仲間たちと一緒に弔問しました。

 

ご両親と、奥さんが出迎えてくれました。

 

半月ほど経って

少し落ち着きを取り戻しているようにも見えました。

 

勉強熱心なヤツでした。

行動力もバツグンでした。

人一倍 がんばり屋でした。

スタッフのことを いつも気にかけていました。

お客様のことを いつも考えていました。

 

そして…

いつも 笑っていました。

それも とびっきりの笑顔で。。。

 

やっぱり!笑顔がイチバン!

とびっきりの笑顔の写真を撮る! と言って、

とっておきの写真を撮ったばかりでした。

 

まさか その写真が 遺影になるとは...

 

 

彼の笑顔に両手を合わすのは

とっても 辛かった。。。

 

廊下に置いてあった

幼児用のりものが 痛々しかった。。。

 

 

僕よりも 若かったのに...

まだ 小さい子がいるのに...

ようやく店を引き継いだところなのに...

あんなに やさしい笑顔を見せていたのに...

 

 

 

彼が亡くなる2ヶ月ほど前、

仲間の1人が経営する会社のスタッフが

人身事故を起こしました。

 

不幸中の幸い...

被害者は かろうじて死を免れました。

 

その仲間は責任者として、

誠心誠意 被害者の家族に接しました。

 

その様子を訊いていたウッディーは、

まるで自分の出来事のように

親身になって心配していました。

 

優しい男でした。。。

責任感の強い男でした。。。

 

 

でも・・・

死んだら あかんやん。。。

 

 

いや・・・

あまりにも突然のことやから

彼の場合は

仕方がないんやけど。。。

 

彼は、彼らしく輝いて

働いていたと思うのやけど。。。

 

 

でも・・・

やっぱり!

死んだら あかんやん。。。

 

 

 

 

 

しあわせ って 何?

 

何のために働いてんの?

 

 

仕事に 命なんか懸けたら あかん!

 

 

天命としてのシゴトには 命を懸けることがあっても

決して 職業には 命を懸けたら あかん!

 

 

世の中の誰もが...

自分らしく輝いて、

活き活きと のびのびと 暮らすこと。。。

 

それが 生きる っていうことやないの?

 

生き方とは 死に方でもある。

だからこそ!

悔いのない死に方 せな あかん!

 

 

 

 

自分の職場や 周りにも

しんどそうな人が いっぱい!いるなぁ~

 

もしかしたら...

自分も その1人なんかも知れないけど...

 

 

 

自分らしく生かされてない。

自分らしく生きてない。

 

チームワークの名の下に

規則と管理統制で縛られている。

 

規律の名の下に

個性や感情をコントロールされている。

 

 

そして いつしか…

管理が最優先されるようになり

組織の存在意義や 事業目的が

見失われている。

 

そして いつしか…

働く動機や 生きる目的が

見失われている。

 

そして いつしか…

自分を 見失っている。

 

 

 

ウッディーの死に接して...

改めて 感じた。。。

 

 

 

世の中の誰もが...

自分らしく輝いて、

活き活きと のびのびと 暮らせるように...

 

世の中の誰もが...

囲い込みや 抑圧から開放され

自由自在に感性能力を発揮できるように...

 

これからも

そのために 役立つシゴトをしていきます。

 

これからは

そのために 役立つシゴトに 専念します。

 

そして…

死なんように 生きていきます。

 

 

 

ウッディーの ご冥福を…

ご家族の しあわせを…

心より お祈りします。

 

 

 

 

 

 あなたが あなたらしく輝いて…

 あなたと あなたの大切な人が

 いつも しあわせでいることを

 心から 信じています

 

 

死んだら あかん!

 

●1年前の今日:Coach Pro in 京都

コメント:1 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  突然死 笑顔 天命 感性 能力 生きる 

ページTOPへ↑

| PAGE-SELECT |