元気!本気!勇気!毎日の しあわせメモ

EDIT

ポモドーロ・テクニックをもっと手軽に…

以前このブログで、ポモドーロ・テクニックというタイムマネジメント法を紹介したことがあります。

これなら自然に集中力を維持できそう!

25分作業+5分の小休憩を1つの単位として捉え、これを4セット(30分×4=2時間)繰り返したら30分間の大休憩をとります。

集中力が増して仕事や勉強の効率が上がるので重宝しています。

しかも、カンタンに導入できるので手軽に始めることができ、短期間で効果を感じやすいのもイイですね。

ウチの愛娘たちも宿題やテスト勉強をする時に使っています。

何人もの友人や取引先の人たちに紹介していますが、集中力がアップしたと好評をいただいています。

まだポモドーロ・テクニックを実践したことのない方は、ぜひ試してみてください。

そんなポモドーロテクニックを使うにあたって、とっても便利なアプリがあるという情報を目にしました。

ポモドーロタイマー

ポモドーロタイマー(WEBアプリ)

ポモドーロタイマー(Android版)

ポモドーロ・タイマー(iOS版)

この辺りが代表的なものらしいのですが、他にもたくさん出回っています。

カンタンなタイマー機能アプリですから、シンプルで解りやすいものが多いようですが、中にはタスク管理ができるものもあるようです。

これまでウチでは、100均ショップで入手したタイマーを都度セットして使っていましたが、このようなアプリを利用すれば、もっと手軽に作業と休憩を繰り返すことができますね。

しばらく色々なアプリを試してみたいと思います。

使い勝手を試してみたいというモチベーション自体が、作業の効率をアップさせてくれることにつながるかも!

興味津々です。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
ラムネわらび餅の引力ハンパない

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  便利 時間 集中 管理  

ページTOPへ↑

EDIT

余裕を持って過ごすために

ランチまでにその日の峠を越えておく

ランチまでにその日の峠を越えておく。さもないと日が落ちて見通しが暗くなる。

via: Twitter / shigotanon

うぐぁ~
最近、コレできてない!

5時起きしてるのにできてない^^;

コレさえできたら
午後は遊んでたってイイくらいなのに。

ちょっとキバッて修正しよう!

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
甘噛み

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  時間 管理 集中 朝活 

ページTOPへ↑

EDIT

先送りしないためのタイムマネジメント術

おぉ、これは全くの同意見だ。ソフトウェア開発においてラストスパートは諸悪の根源、スタートダッシュこそ重要。だから、「締め切りを守る」より「2週間を超える長い締切りは(意味がないので)設定しない」ほうが戦術レベルでは有効と感じてる。 http://bit.ly/caqtxI

via: Twitter @kenn

そうそう!
ホント そう思います。

ソフトウェア開発に限らず
どんなシゴトであって
ついつい先送りしてしまう…
これこそが問題ですよね。

ならば
送れる先をつくらない…
というのがこの方法です。

2週間を超える長い期間を経た締切りを
設定しないことによって
イヤでも最初からラストスパートを
かけなければならない状況をつくるのです。

そんなこと言ったって
2週間以上かかるタスクだってあるぞ!
と思われるかもしれませんが
そんな場合は
1つのタスクを2つ以上のパートに分けて
それぞれに明確な締切りを設定します。

このように
マイルストーンを短めに設定することによって
プロジェクト全体を推進する精度が高まります。

また、万が一
締切りに間に合わず遅れが出たとしても
早い段階で予定通り進捗していないことを把握でき
挽回や調整などの対策を講じることが可能になります。

ラストスパート=スタートダッシュになるように
締切りを できるだけ近くに設定する…

コレ、断然オススメのハックです。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

締切り

 

●1年前の今日:ゆっくりほぐれる時間が大事

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  時間 集中 管理 コツ アイデア 

ページTOPへ↑

EDIT

休憩はキリの悪いところで入れる方が良い!?

休憩はキリの悪いところで入れる方が良い

以前、集中力を維持する方法として
25分作業+5分の小休憩を1つの単位として捉え
これを4セット(30分×4=2時間)繰り返したら
30分間の大休憩をとるという
ポモドーロテクニックを紹介しました。

これなら自然に集中力を維持できそう!

作業内容の区切りを考慮せず
25分という時間で区切るという方法は
一見すると非効率なように思えますね。

そんなことをするよりも
集中力が続く限り
ひとまとまりの作業を
キリの良いところまでやって
それから休憩した方が
効率が良いと思うのが一般的です。

けれども、実は
休憩はキリの悪いところで入れる
というのが集中力維持のコツなのです。

続けてやった方が良いと思われる作業でも
あえてキリの悪いところで中断するのです。

なぜなら・・・

未完結な情報や
途中で中断された情報は
記憶に残りやすいが
完結した情報は忘れやすい

・・・からです。

これは、ザイガニック効果と呼ばれています。

ロシアの心理学者ツァイガルニック氏が
研究の結果、見出した記憶の性質のひとつです。

テレビ番組でも
いよいよこれからイイところ…
というタイミングでCMが入りますが
あれもザイガニック効果を応用しています。

作業をしていて
さぁ 最後の仕上げだ…
というところで休憩を挟むと
休憩前の状況をしっかり把握したまま
休憩後、リラックスした状態で
仕上げにとりかかることができます。

良い企画のアイデアを思いついた…
課題解決のカギが見えかかってきた…
そういうタイミングで休憩をとれば
休憩中でも脳が状況を保存したまま
心身の疲労をリセットすることができます。

中途半端なところで休憩することによって
休憩後の再スタートが切りやすくなるのです。

休憩はキリの悪いところで入れる
ことによって脳をスリープ状態にしておき
休憩後に素早く作業を再開できるというわけです。

逆にキリの良いところまでやってしまうと
休憩後はゼロからの再起動になってしまいます。

理屈だけでは納得いかないかもしれませんが
ザイガニック効果を応用した
キリの悪いところで休憩を入れるこの方法も
ポモドーロテクニックとともに
一度、試してみる価値はありますよ。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

 

●1年前の今日:求め過ぎない

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  時間 集中 管理 コツ アイデア 

ページTOPへ↑

EDIT

これなら自然に集中力を維持できそう!

好きな音楽を5曲ぐらい選んで「演奏が終わるまでに部屋の片付け終わらす」って決めてとりかかると凄くぱぱっと終わるプチライフハック。ちなみに何故5曲かというと、1曲約5分×5曲=25分は人間の集中力の持続する単位として丁度いい数字らしいので。

via: Twitter / shh7

これは、いわゆる
ポモドーロ・テクニックという
タイムマネジメント法を応用したものですね。

25分作業+5分の小休憩を1つの単位として捉え
これを4セット(30分×4=2時間)繰り返したら
30分間の大休憩をとります。

集中力が持続する25分単位で区切る
というところがミソなんですね。

効果が高いことが良く知られているので
ビジネスや試験勉強、読書など
多方面で採り入れられています。

先に引用した方法は
さらに一工夫が加えられています。

好きな音楽をかけるというアイデアです。

音楽を聴きながら作業するのは
マルチタスクにあたるため
実は効率が悪いという説もあるのですが、
ちょっと面倒くさくて乗り気になれない作業や
習慣化を目指して訓練中の作業などには
非常に効果的だと思います。

掃除や食事の後片づけ、アイロンがけなどの家事、
書類整理や郵送物の封入などの比較的単純な作業、
ストレッチや腕立て・腹筋などのトレーニング etc.
いろいろ活用できる場面がありそうですね。

また
ポモドーロ・テクニックを使う場合でも
一日の最初の25分というのは
やや集中しづらいものですが
この方法を採用することで
自然に集中状態をスタートできそうです。

会社や学校など公の場では
なかなか実行しにくいかもしれませんが
SOHO事業者や在宅受験生の方々は
一度ためしてみる価値アリですよ(^_-)-☆

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

ポモドーロ・テクニック

 

●1年前の今日:父の日なのに…

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  時間 集中 管理 コツ アイデア  

ページTOPへ↑

EDIT

明細書でカード番号がバレるかも!

ヨドバシカードから送られてくる明細にはクレジットカード番号の上位11桁が印刷されており、Amazonからの明細には下位4桁が印刷されてる。両方一緒にしたら完全に番号がバレてしまう!

via: Twitter / masui

これ かなり
ヤバイかも…!

twitterで拾った話題なので
ちょっとネタ的な感じもしてしまいますが
冷静に考えると…
マジで危険な状況だと言えますね!

明細書に気をつけよう!
…と言っても
どう気をつければイイのか
よいアイデアは思いつきませんが(^^ゞ

とりあえず…
郵便受の施錠は必須ですね!

web明細っていう手もありますが
ネットが安全かと言えば
必ずしも そうではありませんから
厄介な問題です…(-_-;

一日も早く
クレジットカード関係者の側で
対策を講じてもらいたいものです。

あと…
購入時に受け取る「売上票控」にも
同様の問題が発生する可能性がありますから
この伝票の取扱にも十分注意が必要です。

自分の場合は、基本的には
シュレッダにかけて処分 しているのですが
面倒な時には、そのまま捨てていることもありました。

これからは
必ず裁断するようにします。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

複数明細書でカード番号がバレるかも!

 

●1年前の今日:もっちゃん画伯の最新作

コメント:0 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  防犯  管理 個人情報 

ページTOPへ↑

EDIT

これでいいのか監視社会

カメラが見守る安心な街

それがイチバン安心できない理由ですから!

まぁ 抑止力として
フェイクならイイんですけどね~

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

 

●1年前の今日:本当に「ありのままでいい」のか?

コメント:0 | TB:0 【なに?コレ?】  変な看板 管理 安心  

ページTOPへ↑

EDIT

日本人は時間に正確か?

・会議に20分遅れてくる人がいたら
 → これはちょっと許せない

・でも、会議が30分以上延びても
 → 「仕方ない」で済ませてしまう

via: 仕事と生き方、幸せの研究所

 
うん、 あるある...
これこそ日本人の典型的なパターン。

始業時刻の遅刻に対しては
異常なまでに厳しく目を光らせているけど、
残業はし放題...っていうか当たり前で、
監督署の指導も厳しくなってはいるものの
現実は、「24時間はたらけますか?」状態。

 
でも、これは、
引用元の記事でも触れられているように
必ずしも「仕事の終わり」に対して緩いというわけではなく
「労働時間」に関して緩いということなのだろう。

確かに、日本人は
「納期」「締切」などの「終わり」には厳しい。

ところが、これに対して
生産や作業の「開始日時」などの「始まり」には
ルーズであったり、設定がない場合も多い。

 
このように、
意識されるポイントとしての「期日」「時刻」に厳しいが、
そのポイントまで、あるいは、それ以降を
どのように過ごすかについては曖昧なまま
無計画に「時間」を費やしているのかも知れない。

 
実際、
スケジュール通りにコトが運ばない人や
いつも計画倒れになってしまう人というのは、
「期日」「期限」を設定しているだけで、
「開始日時」は決めていないことが多く、
1つのタスクにかかる時間は殆ど意識していない。

このような場合の多くは、
複数の案件の期日が同じ日になっていたりする。

「月末締切」「今週中」などが典型であるが、
いつから始めるかを決めていないが故に、
あらゆるタスクが期日直前に集中してしまう。

 
それに対して、計画的な人というのは、
ポイントとしての「時刻」だけでなく、
流れとしての「時間」を管理している。

タイムマネジメントというのは
ポイントとしての「時刻」と「時刻」の間の
流れとしての「時間」「期間」を意識して
その時々に合った分量のタスクを
分配していくことによる効率化なのだと思う。

 
約束や期日の厳守は叩き込まれるけど、
時間の割振りや、コトの進め方なんかを
キチンと指導している日本の学校や企業は
ほとんどないんじゃないだろうか?

言い換えると、
約束に厳格な日本人は、
流れや進め方、過ごし方を磨けば、
まだまだ成長の余地があるということ。

未曾有の不景気などと低迷を煽らずに、
具体的な長所と改善点を明確にして
お気楽に 淡々と すすめていきたいもの。

・・・などと、
思ったり... 思わなかったり...

日本人は時間に正確か?

 

●1年前の今日:終わりの始まり

コメント:0 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  時間 管理 約束 シゴト 

ページTOPへ↑

EDIT

夢見心地だからこそ夢

夢が叶わなくなる一番の原因は、自分のやりたいことが“やらなければならないこと”に変化してしまうことだ。
ああしたい、こうしたいことが、ああせねば、こうせねばと強迫観念として夢は義務化されてしまうと、ダイエットなどと同じごとくその行為自体が苦しくなってしまう。
具体的な方法が確立された”夢“というものは存在しないし、そもそも実現できる手段を持った瞬間から、それは”夢“という言葉の意味を失ってしまうのだ。

「夢を持て」なんて大人たちに言われ続けられて育ってきた子供たちは、夢を持つことそのものが“義務”のように感じて、その義務のための努力を強いられると感じる。
いつしか、他人に認められるような具体的手段を持った目標こそが“夢”とされてしまい、そして夢を失う。

via: 心に効く言葉「夢は苦痛を伴わない」

 
このカンカク…

以前から感じていたものと
とっても近い感じがする。。。

「・・・たい」と
「・・・ねばならない」は
まったく違うのに、
どうも ごっちゃにされがちやね。

この正月にも
成功者の条件として「夢を持つこと」が大切...
なんていう洗脳番組が放送されていた。

成功者と呼ばれる人たちが
夢を抱いていたことは間違いないとしても、
夢を持たなくては成功できないというのとは違う。

「夢を持たなくちゃ…」
なんて思ってしまった途端に
もう 夢じゃなくなってしまう。。。
 

別にご褒美が欲しくてやっているわけでも、達成した後にみんなからうらやましがられるためにあるわけでもない。
「夢」は生きるためにとても大切なもの。でも誰にも強制されない上で「楽しいから」という理由以外必要のないものだとは思いませんか?

via: 心に効く言葉「夢は苦痛を伴わない」

 
思います 思います。

夢は やっぱり!
夢見心地じゃないと夢じゃない。

目標を設定して
実現をマネジメントする方法を
否定するつもりはないのだけど...

「夢」っていうのは
思考によって意図的に
管理・制御するようなものじゃない。

 
悪夢っていうのもあるけれど
あれだって、何か深層心理や無意識が
与えてくれているメッセージだとしたら、

観ちゃいけない…とか、
観ないようにするには…とか
そういうコントロールは必要なくて、

ちゃんと、自分のココロと対話することが
大事なことなんじゃないかと思う。

 
叶うとしたら
たしかに嬉しいだろうな~って思うけど、

叶っても 叶わなくても
観ているだけで楽しいのが夢。。。

意識に支配された義務や統制ではなくて、
本当に「願っていること」
それが「夢」なんじゃないかな...

な~んて、
思ったり... 思わなかったり...(^^ゞ

 

●1年前の今日:気付きの連続!

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】   目標 コントロール 管理 義務 心の叫び 

ページTOPへ↑

EDIT

明日できること

「明日できることは明日やればいい」
という考えは何ら問題ない。

問題なのはお前に
「明日できること」を
見極める能力がないことだ。

via: Twitter:可愛さ余って菊座爆砕

これは 耳が痛い!

でも、やっぱり!
こけだけやって
あとは明日に しときます (^^ゞ

つづきは また明日

 

●1年前の今日:月見団子と霞月夜

コメント:2 | TB:0 【ちょっとイイことば】  管理 モチベーション  お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

情報を1冊のノートに書き込む

電話中の控えとか、ちょっとした覚書とかを
ついつい、そこらの紙の裏なんかに書いている。

日報や日記、セミナーで気づいたこと、
打ち合わせ録なんかは、手帳やノートに書く。

一時的なメモと
ちょっとまとまった文章とか記録は、
何の気なしに区別しているのだけれど…

区別せずに、同じノートに書くほうがイイ!
情報は一冊のノートに一元化すべし!

そういうことらしい。。。

 

ボツにしたけれど
もう一度見たくなったアイデアを参照したり、
根本的なミスが見つかって
もう一度、一次情報に当たり、
直さなければならないときもあります

なるほど…

確かに!そうすれば…
メモが どこに行ったか判らなくなって
あちこちを探し回ることもなくなる。。。

そういえば…

今年は、システマチックなリフィルを買わずに
できるだけ「管理」から遠ざかるようにしているけど…
なんか、けっこうイイ感じやねんな~

果たして…
手帳が「情報一元化ノート」に
近い状態になっているような気が...

悪くないな...
よかった よかった(^^)/

 

 

●1年前の今日:死んだら あかん!

コメント:0 | TB:0 【見逃せない!この1冊】  情報 管理 

ページTOPへ↑

EDIT

重要会議

今日、職場の将来に関わる重要な会議があった。

できる限りの準備はやった。

淡々と 謹んで 進路の選択肢を提案する。

個人的な意図や思念は一切排除した
あるがままのエレメントを並べ
議論 検討の題材とする。

 

それは、

使命や情念を放棄したのではなく…

拘りや 自我を捨て
制御・管理・誘導をしない

「あるがまま」に徹するということ。

 

果たして…

自然で シンプルな道が拓かれることを感じた。

 

●1年前の今日:連休らしい連休

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  あるがまま 使命 天命 自我 管理 

ページTOPへ↑

| PAGE-SELECT |