元気!本気!勇気!毎日の しあわせメモ

EDIT

忠実なマニュアル人間

セブンの店員「いらっしゃいませ~、唐揚げ棒揚げたてですよ~」

俺「じゃあその揚げたてのやつください」

セ「ごめんなさい古いやつから売らなきゃいけないんですよ~」

きれそうだった

via: Twitter @miu_nanase

マジメなんだか?
フザケてるんだか?

いや
言われた通り忠実に
マジメにやっているんだと思います。

当の本人は
まったく違和感ないようですし┐(´д`)┌

マジメも
マニュアルも
万能ではないということが
よく表れているつぶやきでした。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

 

 

●1年前の今日:ありふれた名前

コメント:2 | TB:0 【なに?コレ?】  真面目 マニュアル 自主自立 

ページTOPへ↑

EDIT

本当にあった!

本当にあった!神社エール

国宝「大神社展」の特設ショップにまさかの商品が!
(予想はしてたけど本当に出すとは…)

via: Twitpic @taktwi

うぉぉぉ~!
実在していたんですね。

これは面白い!
なかなか やるな~ このメーカーさん…
などと思っていたのですが
真面目に作られた本格的な商品ようです。

「神社エール」は
健康食品として注目を浴びている
麹と生姜を組み合わせたドリンクです。

麹は、新潟こしひかり、
生姜は、高知県産を使用しています。

製造元の「古町糀製造所」は
その名の通り、麹を生産販売している会社で
新潟の白山神社、神明宮、愛宕神社の参道にあることから
「神社エール」という名前がつけられたとのこと。

ただの駄洒落ではなく、甘酒に生姜を入れて飲むという伝統的な飲み方に、神社の参道にあるお店として、またデザインも神社、神道を勉強して考案しております。
鳥居のデザインの奥にある「稲穂」。
これは古町糀のアイコンデザインでありながらも神道的に意味のあるもの。
撤饌として採用していただきました水天宮の神主様からは「この稲穂がいいんだよ」とおしゃっていただきました。
古町糀製造所を立ち上げた当時は、伝統食「糀」というものが今ほどメジャーではありませんでした。
素晴らしい伝統食を、分かりやすく、ユニークに、現代の生活になじむように、とつくったものでした。

via: 古町糀製造所 店主

実に真面目なコンセプト。
予想だにしなかった素晴らしい姿勢ですね。

冬の寒い時期に飲むと良いとのことですが
暑い季節に冷やして飲んでも美味しいようです。

目立とう精神バリバリの
オチャラケたアイデア商品かと思いきや
真面目にものづくりをしている企業の
志を表現した逸品に仕上がっているんですね。

それなら…
オヤジギャグみたいなネーミングに
しなくてもイイんじゃないの?

…と、思わず つぶやいてしまったのは
果たして ボクだけでしょうか? (^^ゞ

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

生姜入り麹ドリンク 「神社エール」

生姜入り麹ドリンク「神社エール」 ためしに飲んでみる?

 

●1年前の今日:サクラサク春爛漫

コメント:2 | TB:0 【なに?コレ?】  おもしろグッズ 美味  ネーミング 真面目 

ページTOPへ↑

EDIT

楽しんでいるからこそ

  1. 「非常に年配の乗務員のいるヨーロッパのフライト」と機長が述べたあと、「みなさま、自動操縦の高度に達し、まもなく機内の照明を消しますが、これはお客様の快適さと、乗務員の見た目の向上のためでございます」
  2. サウスウェスト航空での機長放送。「みなさま、喫煙できる場所は翼の上だけでございます。そこで火をつけられれば喫煙可能でございます」
  3. 着陸時に乗務員が、「お手持ちの荷物は必ずお忘れのないよう確認してください。もしお忘れになる場合は私たちが欲しがるようなものをお願いします」
  4. 「恋人と別れるには50の方法(Ways)がありますが、機内から外に出るには4つの非常口(Ways)しかありません」
  5. メンフィスで雷を伴なう嵐の中を激しい着陸したあと、ノースウェスト航空の乗務員が放送した内容。 「頭上の荷物棚のドアをお開けの際はお気をつけください。 今の着陸ですべての荷物が移動したことは間違いないと思われます」
  6. サウスウェスト航空より。「サウスウェスト航空245便、タンパ行きにご搭乗ありがとうございます。シートベルト着用の際は金属の留め金部分をバックルに挿入し、ベルトを引っ張って固定させます。他のシートベルトと同じ作りになっておりますので、この操作がわからない方は保護者/介護者なしでは公共の場に行かれないほうがよいと思われます」
  7. 「急激な機内の気圧変動の際には、酸素マスクが天井から落ちてきます。その際には叫ぶのをやめてマスクをつかみ、顔の上にかぶせてください。小さなお子様のいらっしゃる方は、子供のマスクをつける前に自分のマスクを先に装着してください。もし2人以上の子供のいらっしゃる方は、お気に入りをお選びください」
  8. 「到着地の気温は10℃で、まだら雲(直訳:壊れた雲)になっていますが到着までに修理してみようと思います。本日はご搭乗ありがとうございます。他人は、サウスウェスト航空ほど、お客様やお客様のお金を大切に思ってくれないことをお忘れなきようご注意ください」
  9. 「お座席のシートは浮き具となっており、緊急時の水上への着陸の際は、それを使って岸まで漕いでいくためのサービスの品となっております」
  10. 「当機をお降りの際には手荷物をお忘れのないようご注意願います。お忘れになった持ちものは公平に乗務員の間で分け与えられます。特に子供や配偶者を置き忘れないように願います」
  11. パイロットのウェルカムメッセージ。「デルタ航空は、世界でも優秀なキャビン・アテンダントを誇っております。ただ残念なのは当機には乗っておりません」
  12. サウスウェスト航空のソルトレークシティでの激しい着陸後、乗務員がスピーカーから「今のは非常に強い衝撃でした。みなさまがお考えになっていることはわかりますが、これは航空会社の責任でも、パイロットの責任でも、乗務員の責任でもございません。これはアスファルトのせいでございます」
  13. テキサスのアマリロ行きのアメリカン航空での機内放送。その日は特に風と衝撃の強い日で、空港への最終アプローチではパイロットが極度に苦労しながらも無事着陸。その後、乗務員が「みなさまアマリロへようこそ。しばらくはお座席から離れず、シートベルトを着けてお待ちください。機長がとりあえず残った機体をゲートへ走行させます」
  14. 完璧とは言えない着陸後、乗務員が「カンガルー機長が私たちを弾ませながらターミナルに到着するまで、お座席についたままお待ちください」
  15. 到着のアナウンス。「本日はご搭乗頂きありがとうございました。次回にお客様が、圧力のかかった金属チューブで空を突き抜けて行きたい衝動に駆られたときには、ぜひUSエアウェイズをご利用ください」
  16. ニューヨークを離陸し、快適な高度になってからの機長のアナウンス。「みなさま、私が機長です。この293便はニューヨークからロサンゼルスまでの直行便でございます。天候はよく、フライトはスムーズで快適と思われます。みなさまはゆっくりとお座りになって…おーまいがっ!!」 その後放送が途絶え、沈黙が続きました。しばらくしてから再び機長の声がスピーカーから聞こえてきました。「みなさま、先ほどは驚かせてしまって申し訳ありませんでいた。乗務員の一人が私のひざにコーヒーをこぼしてしまいました」
  17. 最後は機内放送ではないですが、パイロットの報告書に書かれていた内容です。とあるフライトで機長は着陸の際に、かなり強く機体を滑走路にぶつけたそうです。この航空会社のポリシーで、機長は客が降りるときにはドアの前に笑顔で立ち、「ご搭乗ありがとうございました」と言って見送らなければいけません。この日の着陸があまりひどかったので、嫌味でも言われやしないかと客の目を見ることができなかったそうです。ようやく最後の一人になり、そのおばあさんが杖をついて降りながら言いました。「すみません、質問があるんですが、いいでしょうかねー?」「もちろんどうぞ」と機長。するとおばあさんは、「私らは着陸したのかねぇ?それとも撃ち落とされたのかねぇ?」

via: 本当にあったユーモアあふれる飛行機の機内放送いろいろ:らばQ

 
世の中には
楽しくシゴトをしている人が
たくさんいるんだなぁ...と思う。

そして、
その楽しんでシゴトをしていることが
お客さんや周りの人も楽しくさせてる。

でも、こういうユーモアって
日本国内では なかなか通じないんだろうな。

たしかにね…
飛行機に限らず運輸機関というのは
安全第一が強く求められているから
それ以外の要素が強調され過ぎることは
信用の喪失につながりかねない。

だけど、
余裕や遊び心を持って臨むということは
ふざけたり茶化したりするということとは違う。

楽しんでいるからこそ
集中することができ、ミスが減り、
手抜きすることもないということもできる。

堅いイメージだけでは
安全が保証されているものではないのは
いろんな事例や経験から誰もが知っていること。

なのに、不合理な真面目さを要求してしまうのは
逆に自分たち自身のメリットを減らしている側面もある。

そして、そのことは間接的に
楽しんでシゴトをするということを
互いに否定し合っているようにも見える。

 
などと・・・
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

飛行機の機内

 

●1年前の今日:ゆきちゃんの落書き

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  シゴト 遊び心 真面目 

ページTOPへ↑

| PAGE-SELECT |