元気!本気!勇気!毎日の しあわせメモ

EDIT

旅行の楽しみとは?

1 Ticket ~魔法のチケット~ こどもたちの予想外の反応は必見!

子どこたちに渡されたのは
世界中どこへでも行ける魔法のチケット。

ただ、その数は家族の人数より1枚少ない。

果たして、子どもたちが選んだ結論は・・・

思わず熱いものがこみ上げてきます。

そうか!
そうだよな、肝心なことは。

子どもたちにとって旅行の楽しみとは?

つい見逃しがちな子どもたちのキモチ。

いや、自分たちにとっても同じ、そのキモチ。

忘れかけていた大切なことを
改めて思い出させてくれるショートムービーです。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

旅行の楽しみとは?
●1年前の今日:
「調子に乗る」には二つの意味がある

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  家族 こども 本音 キモチ  旅行 

ページTOPへ↑

EDIT

酔ってる時にその人の本性が出るって!?

酔ってる時にその人の本性が出るって!?

今酔っ払ってるからついでに書くが、酔ってる時にその人の本性が出るって話、結構いい加減ではないか。人間は理性的動物ってのはよく言われることで、にもかかわらず理性を取っ払った瞬間、動物化した瞬間に本性が出るって意味がわからないんだよね。その人の理性も併せてその人の本性であると考えるほうが自然だし。酔っていない時のその人が本来のその人で、酔っ払った時のその人は異常な状態だと僕は思う。つまり今の僕は異常な状態になってるわけだ。

via: jkjg | ShortNote

酔っ払った時のその人は異常な状態

そうそう! そういうこと。

たしかに、普段は隠している部分が酔った時に出てしまうということはあるのだろうけれど、それを指して本性というのはどうかと思う。

それにしても この文章…
内容自体にはほぼ全面的に同意できるのに、なんとなく説得力に欠というかスッキリしない。

それは、やはり書き手が酔っ払っているせいだろう^^;

酔っ払った時のその人は異常な状態

そうそう! そういうこと。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
記念日って いったい…!?

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  本音  習性 

ページTOPへ↑

EDIT

感情のコントロール

感情をコントロールするというのは、時と場合に応じて自在に好ましい感情を出し入れ出来るということ。では無いと思う。好ましい、好ましくないに関わらず、その時々に勝手に生じてくる感情を、客観的に見つめられるかどうか。この視点が持てると、まず、感情に振り回される確率が低くなる。

via: Twitter / shh7

公の面前で…
子どもや生徒、部下の前で…
場合によっては一人であっても…

泣いちゃいけない…
怒っちゃいけない…
あんまり大声で笑うのもどうか…

このように感情を押さえることを
よしとする風潮があります。

しかし、これは
感情のコントロールではありません。

これは感情の抑圧です。

もちろん
ひどく人に迷惑をかけたり
社会生活を乱すほど感情を爆発させることは
大人として慎むべきです。

けれども
健康的な生活には
喜怒哀楽を欠かすことはできません。

感情を押し殺してしまっては
人間関係や健康に悪影響を与えてしまいます。

感情のコントロールとは
自分自身の喜怒哀楽を
客観的かつ正確に認識することです。

たとえば・・・

飲食店に入って注文をしたところ
なかなか頼んだ料理が出てこない。

その旨を店員に伝えたものの
不機嫌な態度で対応された上に
やっと出てきた料理が美味しくなかった。

普通に代金を払って店を出た途端
ふつふつと怒りが沸き起こってきた。

・・・というような場合
この怒りを抑えようとするのは
感情の抑制であって
望ましい対処ではありません。

では
もう一度、店に戻って
店員と店長を徹底的に糾弾し
怒りをぶつければ良いのかというと
必ずしも、そうとは言えませんね。

怒りを露わにする前に
もう一度、自分が抱いた感情を
冷静に捉え直してみてください。

店を出てから突然沸き起こってきた怒り…

果たして、この怒りは
本当に突然沸き起こってきたのでしょうか?

店に入ったときは
特に感情を抱いてはいませんでした。

注文をしたときも同様です。

注文した料理が
なかなか出てこなかったとき
何かを感じたのではないでしょうか?

その後、店員に確認したとき
料理が思ったよりも美味しくなかったとき
どう感じたでしょうか?

おそらく、そのときに感じていたのは
自分だけ料理が出てこない不安感…
客として丁寧に扱われなかった惨めさ…
料理が思いのほか美味しくなかった悲しさ…
そういった感情ではなかったでしょうか?

それは認めたくない感情かもしれません。
思い出したくないくらい辛いことかもしれません。

だからこそ、イライラや怒りが
それらに代わって覆い隠していることもあるのです。

この最初に感じていたはずの感情に気付き
認めてやることが大切なポイントです。

自分の存在がないがしろにされて哀しい…
それが怒りに代わって出てきたんだ…
そういうことに気づくことができれば
怒りを爆発させて暴走する可能性は
自ずと低くなっていきます。

好ましい、好ましくないに関わらず
感情を押さえつけるのではなく
その元になったかもしれない感情に気づき
心の声に耳を傾けてあげること…

それが感情のコントロールです。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

感情のコントロール

 

●1年前の今日:味、栄養、そして、芸も達者です

コメント:2 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  心理 本音 承認 コントロール 

ページTOPへ↑

EDIT

怒りの正体

怒りの正体は
「解ってもらいたい」
であることが多いようです。

誰かに「…もらいたい」という受身の姿勢は
その人が弱っていることを表していますね。

相手に解らせようとしているうちは
いつまでたっても「…もらいたい」です。

解ってもらう前に
まず、自分が弱っていることを
自分自身が「解る」ことが先かもしれません。

でも、それができないからこそ
弱っているという状況なのでしょう。

弱っているときは
誰かに「…もらいたい」と思うものですね。
弱っているのだから そう思うのも自然です。

弱っているときは
何をやっても上手くいかないことが多いですね。
弱っているのだから 仕方がないことです。

弱っているときは
下手に頑張らない方が良いかもしれませんね。
弱っているのだから カラ回りしがちです。

弱っているときは
不本意にも強がってしまいがちですが
自分が弱っていることを認識することが大切。

強く出れば出るほど
弱っているから助けて欲しい気持ちは
伝わりにくくなってしまいがちですね。

少し前の自分は こんな感じでした。
解って欲しい気持ちが強くて
解ってもらえないことへの怒りが強くて
自分が弱っていることが伝わっていませんでした。

でも
自分が弱っていたんだと気づいて
それを自分で認めざるを得なくなってからは
求める気持ちは強いままでしたが
強く求めることは少なくなりました。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

 

●1年前の今日:とある脱獄犯の憂鬱

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  メッセージ 本音 承認 心理 

ページTOPへ↑

EDIT

お客様への重要なお知らせ

「列車に遅れが生じ、お客様には大変ご迷惑しております」だってさ。

via: Twitter / kenny0723

列車に遅れが生じ
お客様には大変ご迷惑…

しております…!

しております…?

しております…!?

 

混雑時のトラブルで
ついつい慌ててしまった…
というよりも
ついつい本音が出てしまった…
というのが
事実のような気がしますwww

ご苦労さまでございます┐(´д`)┌

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

 

●1年前の今日:どんと焼きナイトフィーバー!

コメント:0 | TB:0 【なに?コレ?】  変な看板 本音 間違い メッセージ 

ページTOPへ↑

EDIT

「もういい!」だけは言わないで…

「もういい!」てなるに至った気持ちを伝えないとだめです。
伝えるのは「もういい!」じゃない。

via: Twitter / pando3

ぐぁぁぁ~
もう いいっ!

イイ歳の おっさんになった今でも
まだ 時々、こんな風に
叫びたくなることがありますww(^^ゞ

まだまだ修行が足りませんね。

反省しきりです。

とはいえ…
これは 誰が どう見ても
「もういい!」と言うしかないよなぁ~
という場面も なくはないですよね。

これは いくらなんでも酷すぎるww
という状況に出くわすこともあります。

でも、やっぱり!
「もういい!」って
言ってしまっちゃダメなんですよね…

「もういい!」って
思っていても言わない。

だって
本当に言いたいことは
「もういい!」じゃないんですから!

難しいんだけれども…
ここは やはり基本に忠実に
一呼吸おくのがイチバンですね。

難しいんだけれども…
「もういい!」って言いそうになったら
意識して一呼吸おくことですね。

あまりにも難しいなと思ったら…
「もういい!」の代わりに
「ちょっと待ってよぉ~」と言ってみる。

「もういい!」に行く前に
「ちょっと待ってよぉ~」をかませれば
とりあえず一呼吸おくことは可能です。

一呼吸おいたら
本当に言いたかったことを
頭の中で整理してから
徐ろに落ち着いて語ってみる…
みたいな方法がベストなんでしょうね。

ところが…
「もういい!」って言いたくなるような場面では
たとえ一息ついたところで
そんな落ち着いた態度はとれないかもしれません。

結局、その後は
不平不満をぶちまけてしまったり
逆に何も言えないまま凹んでしまったり
不本意な状況に陥ってしまうかもしれません。

でも…
でもですね…

とりあえずは
それでイイんじゃないかと思うのです。

ちゃんと落ち着いた態度で
本当に言いたかったことを
その場で言えなかったとしても
「もういい!」ってコトバさえ言わなければ
それでイイんじゃないかと思うのです。

「もういい!」って言っちゃうと
もう後も先もなく 終わってしまいます。

文字通り、「もういい!」ですからね。

不本意な状況になってしまったとしても
終わらせなければ
やり直せるチャンスは残ります。

一旦、その場を後にして
飯食って、風呂はいって、一晩眠れば
いくらなんでも少しは落ち着きますよ。

それからでも遅くないような気がします。
本当に言いたかったことを伝えるのは・・・

とにも かくにも…
「もういい!」だけは言わない!

このことさえ覚えておけば
即死状態だけは避けれますからね。

下手でも スマートじゃなくても
終わらせなければ なんとかなるものです。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

もういいや

 

●1年前の今日:毎晩 眠りについて、毎朝 目が覚めるのは…

コメント:4 | TB:0 【しあわせメモ♪】  コミュニケーション 本音  

ページTOPへ↑

EDIT

なんだかんだ言っても…

飲食店の評価とか、点数なんてぜんぜんいらなくて、「金払ってリピートした回数」だけわかれば十分なんだよな。

via: Twitter / daichi

烈しく同意!

当事者や関係者による過大評価コメントや
ライバル業者らによる嫌がらせコメントなど
いわゆる「やらせ投稿」も後を絶たず、
レビューサイトの信用は失墜しつつあります。

そもそも…
良い評価も 悪い評価も
利用者の主観的なものであって
個人のモノサシによって
意味合いが変わってきますから
点数もレビューコメントの内容も
自分にとって必ずしも参考になるとは限りません。

その点では
「金払ってリピートした回数」という指標は
「なんだかんだ言っても利用するに足る価値」として
充分過ぎる意義を持っていると思いますし、
結局、「使うか使わないか」の基準は
オープン直後の店を除いて
これが全てだと言ってイイのかもしれません。

むろん、
リピート回数を評価指標に採用したとしても
今後、「やらせ投稿」や「ウソ投稿」が
なくなるというわけではないと思います。

けれども、
この指標が実装されることによって
業界全体に良い影響を及ぼす可能性は
かなりあるのではないかと感じています。

というのも、
「リピートした回数」というものが
重要な判断基準になり得るということを
理解していない店主や経営者は意外に多いのです。

それが原因で、一時のインパクトを与えるだけの
派手なキャペーンや商品開発、値引きなどが
横行しているとも考えられる現状においては、
一度は来店しても二度とは行きたくない客を
量産している可能性が非常に高くなっています。

レビューサイトにおいて
「リピートした回数」が採用されることによって
この指標を意識せざるを得なくなった店舗側は
必然的に再来店のための策を講じなくてはならず、
そうなれば
客にとってもサービス向上が期待できますし
店舗にとっても安定集客を見込めるようになります。

そして、実際のところ
永く営業を継続している店舗の多くは
常に再来店を促す施策を中心に取組んでいます。

ボクが「リピート販促」をお薦めしているのは
こういう理由が大きな部分を占めているのです。

「金払ってリピートした回数」

やっぱり ここに本音がでますよ。

良い店、行く価値のある店は
ほとんどの場合、この指標が高いはずです。

だって、多くの人たちが
「また行きたい」と思って
実際に「また行っている」のですから…

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

また来てね!

 

●1年前の今日:伝えることを続けよう

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  リビート販促 本音 価値  

ページTOPへ↑

EDIT

声にならない声

相手の本音は、自分に打ち明けたところにではなく、打ち明けられなかったところにある。だから、もし相手を理解しようと思うのなら、相手が言ったことにではなく、言わなかったことに耳を傾けなさい。

via: Twitter / lovefullais2

そう!

言葉にしたことが全てではありませんね。

たとえ本人が
「全部しゃべった」と言ったとしても。

自分にも
言い出せないでいることが いくつかあります。

言えない。
知られたくない。

自分からは言い出せないけれど
それでいて本当は
手放したいと思っていたりします。

言えることであっても
あえて言わないこともあります。

自分では言いたくないけれど
誰かに気づいて欲しいこともあります。

言わない。
言い出せない。

それでも隠しきれなくて
自分でも知らず知らずのうちに
顔に出ていることもあるでしょう。

あるいは、早く気づいて欲しくて
サインを出していることがあるかもしれません。

だからと言って
大っぴらに暴いて欲しいわけじゃありません。

だって
自分からは言い難いことなのですから。

ただ そっと
声にならない声を聴いて欲しい。

ただ そっと
さりげなく気づいて欲しい。

そして、そのことに
共感してもらえたりするならば
思わず笑みがこぼれてしまうでしょう。

もっと厄介なのは
自分が自分自身の声に
気づいていない時でしょう。

自分でも気がついていないので
意図して誰かにサインを送ることもありません。

気づいてもらいにくいパターンですね。

よく解らない不安やイライラ感を
つのらせてしまうかもしれません。

けれども、こういう時こそ
自分自身の声にならない声に
今一度、耳を傾けてみたいものです。

誰にも気付かれたくなくて
でも本当は気づいて欲しくて
微かな気配や小さなサインを
出していることがあるかもしれません。

そして、やっぱり
あまり大っぴらに暴かないで欲しいはず。

ただ そっと
声にならない声を聴いて欲しいはず。

ただ そっと
さりげなく気づいて欲しいはず。

そして、そのことに
自分自身で共感できたなら
思わず笑みがこぼれてしまうでしょう。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

 

●1年前の今日:親しき仲には・・・

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  コミュニケーション 本音 承認 共感 

ページTOPへ↑

EDIT

素直になれなくて

素直になれなくて

ごめん、ありがと、なかよくなりたい。
この3つが言えるようになったら、「おとな」だな。
だとすると、おとなになりきれない大人はおおいな。
わたしも、まだまだ修行はつづく。
こどものほうが、おとなだな。

via: Twitter / zoonieyamada

こどもたちを見ていると
人見知りしたり、恥ずかしがったりして
こういうコトバを言えないことがあるものです。

けれども、意外にも
素直に… あっさり… さりげなく…
言ってのけることも少なくありません。

おとなが言わせようとしている時は言えなくても
彼らが本当に伝えたいと感じたときは
そのキモチを スッと自然に表現してしまいます。

ごめん

ありがと

なかよくなりたい

今さらながら
きちんと伝えることは難しい。

いや、おとなたちは
難しく考えているだけなのでしょう。

本当に そのキモチを伝えたいとき、
そのキモチ以外のことに影響されてしまって
ありのままを表現できていないのでしょうね。

相手や社会との関わりや様々なしがらみ…
立場、反応、欲求、思い込み…
おとなの事情は 放っておくと
際限なく増長し続けてしまいがちです^^;

ふぅ~

ボクも、まだまだ修行はつづきそうです。
やっぱり! こどものほうが、おとなだな。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

Hard To Say I'm Sorry - CHICAGO

 

●1年前の今日:まさに!「なに?コレ?」

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  素直 本音 コミュニケーション 

ページTOPへ↑

EDIT

健康診断の楽しみ方

健康診断で血圧担当がすごく美人だったので興奮して1回目の測定が上150になり「高いですね~もう一回測りますね」と伸ばした手首にためらい傷みたいなのが見えて一気に110まで下がり「念のためもう一回」とバンド締め直してるときにおっぱいにちょっと手があたって170超えて今先生呼ばれてる

via: Twitter / s_sh

これ読んで 率直な感想は・・・

アホ丸出しやなぁ~

…のひとことに尽きますね...┐(´д`)┌

ちなみに、これを
ホンネ語に翻訳すると・・・

エエなぁ~
羨ましいなぁ~

…に なります...^^;

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

健康診断の楽しみ方

 

●1年前の今日:ぶつぶつ川

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  お気楽 本音  

ページTOPへ↑

EDIT

まぁ そんなもんやろ…

ギターを始めたキッカケ、やめた理由

健全な青少年による
不純な動機

今も昔も 変わらんな(^^ゞ

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

 

●1年前の今日:案外、悪くない...

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  モチベーション 本音 真相 素直 お気楽 

ページTOPへ↑

| PAGE-SELECT |