元気!本気!勇気!毎日の しあわせメモ

EDIT

しあわせを分かち合う

ピコ太郎効果で不良在庫のヒョウ柄ストール数百枚が完売

ピコ太郎さんありがとう
倉庫に眠っていたヒョウ柄ストール数百枚全量売れました。

via: Twitter / masashisakata

オォォー!!
こんなところにも
経済効果が
(^^)/

紅白初出場、ギネス記録認定など、飛ぶ鳥を落とす勢いのピコ太郎&古坂大魔王!

しかし、真の凄さは本人のパフォーマンスのみならず、世界的な規模で数え切れない人々を巻き込んだことにあります。

それによる経済効果も、本人と関係者の稼ぎにとどまらず、予想を遥かに上回る幅広いフィールドで膨大な富が発生しシェアされていると思われます。

独り占めモデルじゃないんだよ(^^)v

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
とにかく明るいお寺

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  分かち合い 笑い 経済 成功  

ページTOPへ↑

EDIT

失敗も成功のうち

だから自信をつけようと思ったらやっぱり根拠を沢山用意するしかない。でもそれは「成功体験の量」じゃない。失敗体験の方が重要だったりする。「失敗したけどわりと平気だった」っていう経験の量のほうがけっこうだいじ。

via: Twitter / shh7

そう!
コレ意外と見落としがちですが、実は大事。

ただし、勘違いしちゃいけないのは、失敗を繰り返せばイイということではないということ。
重ねるべきは「失敗したけどわりと平気だった」経験であって、失敗しちゃっても平気でいる思考を持てるかどうかがポイントなんですね。

「失敗を失敗と思わない」に近い感覚なので、まぁコレもまた成功体験の一種ということになるのかもしれません。

「言うは易し、行うは難し」と感じるかもしれませんが、「失敗を失敗と思わないことがカギ」だと覚えておくだけで、気が楽になったり、「失敗したけどわりと平気」でいられるようになってくるものです。
頭の片隅に忍ばせておいて損はありません。

死なない限りはかすり傷。
何度でもチャレンジすればイイのですから!

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
キュウリとキウイ は紛らわしい!?

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  お気楽 成功 失敗 視点 

ページTOPへ↑

EDIT

失敗から学ぶためには…

失敗から学ぶためには、まず生き残らなければならない。致命傷を負ってはならないのだ。刺し違えてはならないのだ。心理臨床の大前提だ。

via: Twitter / kubi0213

これまで何度となく無謀な総力戦に身を投げ出してしまいました。

今こうして暮らしていけるのは、ただ運が良かっただけのことだと思います。

若気の至りと言わざるを得ません。

イイおっさんになってからも そんな傾向が抜け切っていませんでしたが、今改めて、肝心の目的を見失ってはならないことを再認識しました。

攻めるも 逃げるも 生き残るため
成功も 失敗も 生き残るため

生き残らなければ、生き方に拘ることもできません。

悲劇の主人公のような生き方は真剣とは言えません。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●関連記事:
真剣に... お気楽に...
●1年前の今日:
一日の終りの充実感・開放感を得るために

コメント:0 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  生命  責任 感謝 成功 失敗 天命 

ページTOPへ↑

EDIT

成功の秘訣

Black Fridays: Chris Cole & Wallenberg Uncut!
via: エメリーのお気に入り

できるまで やり続けないと できないのです。

できるまで やり続ければ できるということですね。

続けねばならない… ではムリなんでしょうけれど
できるまで続けたい!と思うことがあったらチャンスですね。

「今できていること」だけが
得意なこと、向いていることだと考えがちですが
「今できていないけど、できるまで続けられること」も
充分に、得意なこと、向いていることだと思います。

自分にとって、今からでも
「できるまで続けられること」は何があるだろう?

そういう意識を持ち続けていれば
自分の可能性は少しばかり広がっていくと思います。

続けてみたいことに思わぬタイミングで出会うかも…!

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

できるまで やり続けるれば できる

 

●1年前の今日:まぎらわしいものを 並べて整理する

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  継続 成功  お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

できること できないこと

できることの証明はできる。
やってみせさえすればいいから。

しかし、できないことの証明はできない。
1000回できなくても、証明にはならない。
1001回目で、できる可能性があるからだ。

(ロングテール)

 
「諦めた人」が 「諦めたこと」を
「できないこと」と呼ぶのだろう。

「諦めた」とは言いたくないから。

 
できるまで続ける…と思える何かに
出会うことができたなら
それはもう、そのことだけで素晴らしい。

100回も1000回も繰り返すことのできる何かを
見つけたということが「できたということ」
だと言っても過言ではないくらい。

 
・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

 

雑草は踏まれても諦めない - 逆境を生き抜くための成功戦略 あきらめない力 諦めない生き方

 

●1年前の今日:感じのよい気配り

コメント:0 | TB:0 【ちょっとイイことば】  継続 成功 出会い 天命 

ページTOPへ↑

EDIT

繰り延べられた成功

 R・バックミンスター・フラーは自作のジオデシックドーム(測地線に沿って直線構造材を連結して作るドーム。軽量で剛性が高い)を手がけるにあたって、とりあえずは失敗に終わるかもしれないと思われるものからはじめた。そしてそれを「少しずつ強くしていった。こっちに木を一本、そっちにまた一本追加、というふうに改良を続けた。そして、ふいにドームは完成した」
 フラーは、失敗を足がかりにして、じりじりと成功ににじりよっていったのだ。

via: 「失敗」ではなく「繰り延べられた成功」 - 起-動線

 
うまくいきそうにないことを
あえてやってみることで
うまくいくか、いかないかが明確になる。

うまくいかないと思っていたのに
案外うまくいくこともあるし、
予想通り うまくいかなかった場合は
何が うまくいかないのかが見えたりする。

 
この「うまくいかない」というのは
往々にして「失敗」と呼ばれているのだけれど、
実は、避けるべき「失敗」などではなく
成功に必要不可欠な「検証」なのではないか?

 
この「失敗」という名の「検証」が
成功への進路の精度を圧倒的に高めている。

この「検証」を行わずに やり過ごすということは、
図らずして精度向上の放棄であり、
むしろ成功から遠ざかる行為。

うまくいきそうもないことを
そうならないために避けて通ることや、
うまくいかなかったことを
なかったことにするための慰めこそが
本当の意味での「失敗」なのだ。

 
・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

私は実験において失敗など一度たりともしていない。この方法ではうまく行かないということを発見してきたのだ。

via: トーマス・A・エジソンの名言

 

●1年前の今日:勝ることのあるは、大きなる失なり

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  成功 失敗 確認 継続 お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

失敗と成功は反対語か?

失敗ゼロを目指して最適化していくと、
どこかの段階で
「失敗はしないけれども、成功もしない」
というところに来てしまう。

via: 広告β 「失敗しなければ、成功するだろうか」

 
そうだ!そうだ!

失敗を怖がって避けていたら
成功なんてできないんだ!

恐れるべきは失敗ではなく
成功しないことなのだ!

 
一瞬...
そういう風に共感したかったのだけど…
なんか ほんの僅かな違和感が走った。。。

 
失敗ゼロを目指している人は
失敗に注目し過ぎていて
可能性の芽を摘んでいることが多い。

だから、それは同意できる。

で、
失敗はしないけど、成功もしないことを
危惧している人というのは、
成功しなきゃ意味がない...
みたいに思っているように感じるのだけど

う~ん...

成功って しなきゃならないものなの?

成功するに越したことはない...
くらいなら納得できるんだけれど
当然、成功できなきゃダメでしょ!って言われると
そうなの? どうしてなの?って気になる。

まぁ 天邪鬼なんだろうけど...(^^ゞ

 
いや...
失敗はしないけど、成功もしないことを
危惧している人というのが
成功しなきゃ意味がない...って
必ずしも思ってるわけでもないんだろうけど(^^ゞ

少なくとも、
成功ってことを かなり意識している
ということは確かなんだと思う。

 
僅かに走った違和感の素というのは…

成功というのは、
どんな基準で決まっているのか?
っていうところと、

失敗を意識し過ぎている人というのと
成功を意識し過ぎている人というのは
基本的に 同じなんじゃないか?
というところ。

失敗しなければ、成功するだろうか
という風に問いかけられたとしたら、

成功しなければ、失敗なのか?
と、問いかけ直してみたい。

 
引用元の筆者はバランスのいい方だと思うし
とても興味深い考察レポートだったので
いろんな場面で応用展開できそうだと感じた。

もちろん!
それを批判する意図は微塵もない。

そうじゃなくて

こういう感覚のコトバが
一人歩きした場合には
意外に誤解されたりしてるのかも
とか、思いながら…

それでも やっぱり、

誤解ゼロを目指して最適化していくと
誤解はされないけど、理解もされない
というところに行ってしまう

…なんてことにならないように
とにかくアウトプットするしかないな...(^^ゞ

成功しようが失敗しようが挑戦し続けていればどっちだってイイんだよ

 

●2年前の今日:はる一番

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  成功 失敗 

ページTOPへ↑

EDIT

人生の損得

私は酒が飲めないので、酒が飲める人から人生損しているといわれた事がある。
しかし私は、酒で失うであろう金と時間を別の事に当てる事が出来る。

私はスキューバーダイビングをしたことが無いので、した事がある人から人生損しているといわれた事がある。
確かにしてみたいとは思うが、人生を損したといえるレベルの物事ではないと思っている。

自分が経験した素晴らしい出来事は、人にも伝えたくなる気持ちは分かる。 しかし自分の経験こそが至上であると勘違いしてしまうのは人生を失敗している。

via: 自分の人生至上主義者
勝間和代氏の「35歳独身限界説」どう思う?

 
なるほど…

じゃ この逆もあるな。
不幸自慢みたいなの...

 
どっちにしても...

人生に失敗なんてないんちゃう?

 
失敗やと思っていることは
死ぬまでの途中にある
波風や起伏を示しているわけで
生まれてきて 死んでいったら
それで完成なんと違うんかな?

生まれてきただけで儲けもんや
って言った人がいたけど…
ある意味、その通りやと思う。

 
…というようなことを言うと
前向きやない、とか
積極的に生きろ、とか
よく お叱りをいただきますが…
一度、勝○氏にも怒られてみたい。。。

…って、
変な趣味は ないよ! くれぐれも...^^;

十人十色 百人百色

 

●1年前の今日:ただの山村じゃない

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  お気楽 人生 成功 失敗 

ページTOPへ↑

EDIT

成功と失敗

「一度試しにやってみて、失敗したら元に戻す」という発想がほとんどない。
それは、失敗したときに「ほら見ろ余計なことしやがって」と言う人ばかりだから。

via: Twitter / igaki

 
成功法則ってヤツが好きになれない。

 
それは、
西洋的な二元論をベースにした考えだから...
ということもあるけれど、
そういう問題は、役割分担なんだと思えば
ムリなく納得することができる。

でも、やっぱり!
失敗を否定的に観ている態度は
二元論者なら当然の姿勢なのだろうけど、
それを、他人に、大衆に求めることについては
どうも違和感を隠せない。

 
一時的に表面化した現象に
特定の評価を与えることは
一般的な行動と言えるのだろうか?

時代や生活環境によって
価値観が偏る傾向が出ることはあっても
それを法則という普遍的なコトバで現すことは
自然・宇宙・神への冒涜なのではないか?

 
…とか、
思ったり... 思わなかったり...

いや…
やっぱり! そうじゃないかと  思う。。。

 

 

●1年前の今日:あじわう

コメント:0 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  成功 失敗 宇宙 自然 神様 視点 

ページTOPへ↑

| PAGE-SELECT |