元気!本気!勇気!毎日の しあわせメモ

EDIT

気持ちを伝えるのは難しい

タリーズ。隣、と言っても3席分くらい離れた隣。

スーツ着た若い女性と、サラリーマン風なお兄さんが、面談してる。
就職活動かなー、これ。

でも、男性がキレ気味だ。
女性が渡した、10ページくらいかなー、分厚めの職務経歴書だか自己アピール文だか何だかを突き返しながら、

「手書きなんて読めねーよ! テキストを印刷しろよ!」

と怒っている。

女性、うつむいて固まっている。泣きそうなのかもしれない。

男性の気持ちもわかる。僕も時々、人材会社みたいなところから手書きの達筆な紹介文とか来ると、ます最初に、読めねーよと思う。「ご連絡いただけますと幸甚です」とか書いてあって、その下にメールアドレスが書かれていたりすると、メアド手で打つのかよ! というツッコミをしたくなる。
FacebookのメッセージとかTwitterのメンションとかで連絡来た方がまだマシだ。

でも、その女性の気持ちもわかる。
一生懸命一文字ずつ心を込めて書いたのだろう。どうぞ思いが伝わって面談がうまく行きますように、と祈りを込めていたのだろう。タイプした文だと相手が失礼に感じるかも、と心配したのだろう。

でも、その気づかいが、このたびは裏目に出たのかな……

気持ちの伝え方ってほんと難しいなあ、と、僕は隣でぼんやりと考えながら、これを書いています。うまく想いが伝わるといいですね。

via: 小鳥ピヨピヨ
気持ちの伝え方の難しさ【タリーズ事件簿】

ふぅ~

気持ちの伝え方って
ほんと難しいなぁ…

しかも
伝えたい! っていう想いが
強いときほど伝わりにくい気もします。

伝えたい! っていう想い・・・

あぁ もしかしたら…

伝えたい! っていうところに
何か原因があるのかもしれません。

熱意っていうものは
予想以上の力を発揮することがあります。

そのことは多くの人が知っていますし
だからこそ、強い想いを持って
情熱を注ぐことが良いとされています。

けれども
その情熱の中身については
あまり語られることがありません。

何としても成し遂げたい強い信念…
良かれと信じて精魂を込めた想い…
国家百年の計に通ずる気高い志…

このような強い想いは
相手の心に響いて共感を得たとき
理屈では説明のできない説得力を
発揮することが少なくありません。

ところが
その想いが相手の望まないことならば…
相手にとって許容しがたいことならば…
心を揺り動かすことができたとしても
共感を得ることはできないのではないでしょうか。

伝えたい! っていう想い・・・

その「伝えたい!」ことは
果たして相手の望んでいることだろうか?

もし、そうでないのだとしたら・・・

さらに想いを強くすれば良いのでしょうか?

強い信念…
高邁な志…
熱い情熱…

こういう強い想いは
時として人の心を揺り動かし
相手の行動をも動かすものです。

でも、考えようによっては
ちょっと乱暴なやり方にも見えなくありません。

相手の気持ちや想いにも考慮しながら
自分の気持ちを伝える姿勢を
もう少し意識してみたいと思います。

うまく想いが伝わるといいですね。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

 

●1年前の今日:大型FF船外機!?

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  コミュニケーション キモチ 共感  情熱  

ページTOPへ↑

EDIT

計画と無計画のあいだ

ミシマ社・三島邦弘さん

業界の常識にとらわれず常に独自路線をゆく
原点回帰の出版社 ミシマ社 の社長・三島邦弘さんに
今日、お話を伺う機会がありました。

今までのやり方でやるのなら
やらないほうがいい

やせ我慢しても絶版を出さない
在庫を持つ覚悟が必要

最初に面倒なことをしたほうが
後になって効率良くなってくる

なんとなく不安は悪くない

何もしないことを
全身全霊を込めてする

メデイアとは媒体であり
発信することではない

察知、感知していく

今ここで本気で伝えたいと思ったことは
必ず百年後にも残っている

心の発達で人間は進歩してきたが
その副作用も多い
そろそろ心の時代は終わる

自らがメディアとしてバイアスにならない

朴訥とした語り口にも関わらず情熱的、
とても刺激的でありながら朗らかな三島さんは、
以前から、ぜひ一度お会いしてみたいと思っていた人だけに
どんよりとした入道雲を吹き飛ばすような嬉しい出会いでした。

今日のところは興奮気味なので
詳しいことは またの機会に…

思いのほか、余韻を残していく好青年だったなぁ

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

計画と無計画のあいだ---「自由が丘のほがらかな出版社」の話 THE BOOKS 365人の本屋さんがどうしても届けたい「この一冊」 はやくはやくっていわないで 小商いのすすめ 「経済成長」から「縮小均衡」の時代へ

 

●1年前の今日:失敗して落ち込むとき

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  出会い 一期一会 オリジナル 情熱  

ページTOPへ↑

EDIT

新手のミステリーサークル出現!

新手のミステリーサークル出現!

雪上に描かれた無数の幾何学模様!

まるで宇宙人の仕業かと思わせる
なんとも幻想的で不思議な地上絵です。

新手のミステリーサークルなのでしょうか?

新手のミステリーサークル出現!

実は、この地上絵…
アメリカ・コロラド州で制作された
スノーサークルと呼ばれるアート作品なのだそうです。

アート界では有名なSonja Hinrichsen氏ら2人が
実際に雪の上を歩いて刻み込んだ渦巻き模様です。

これだけの数の大掛かりな模様を
一面の雪原に自分の足で歩いて描くのは
かなりの根気と体力がなければできませんね。

美しさもさることながら
その努力と情熱に 頭が下がります。


Circulos en la nieve - Sonja Hinrichsen

 

●1年前の今日:本当に美味い料理

コメント:0 | TB:0 【なに?コレ?】  アート 気迫 スコイ 情熱 アイデア 幻想 

ページTOPへ↑

EDIT

クロアチアのチェロ弾き2人組が気になる!


2CELLOS - Smooth Criminal [OFFICIAL VIDEO]

 
チェロと言えば なんとなく…
弦楽器の中でも地味な存在ですが、
このクロアチア出身のチェロ弾き2人組
(Stjepan Hauser and Luka Sulic) が
今までの そんなイメージを覆しました。

エネルギッシュで アグレッシブな
一心不乱に弾きまくるスタイルは
圧倒的な存在感をもって押し寄せてきます。

2CELLOS

高度なテクニックを駆使した情熱的な演奏は
チェロ本来の繊細さや奥深さを失っておらず、
奇をてらった自己満足にとどまることなく
これまでにない表現の厚みや豊かさを増した
心揺さぶる芸術的パフォーマンスになっています。

PVの映像も、この演奏に相応したハイクオリティ。

日本では まだ あまり露出していないのが残念ですが
それだけに、これからが とっても楽しみな2人です♪

 

2CELLOS (Sulic & Hauser) - Welcome To The Jungle

 

●1年前の今日:ニコニココーチ

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  音楽 スゴイ 情熱 表現 アート テクニック 

ページTOPへ↑

EDIT

SUPER SHUZO BROS.


SUPER☆松岡修造

 
男はなぜ汗をかくのか?

それはな 命を
燃やしているからだ~っ!

 
ステキだ~! 熱すぎる~!

SHUZO イイぞ~!

今日からおまえは富士山だぁ~っ!

 

●1年前の今日:ポイント貯めてレストランへ行こう(^^)/

コメント:0 | TB:0 【なに?コレ?】  情熱 感性 迷惑  

ページTOPへ↑

EDIT

才能とは…

以前、私は、
才能は一瞬のきらめきだと思っていた。

しかし今は、
十年とか二十年、三十年を同じ姿勢で、
同じ情熱を傾けられることが才能だと思っている。

・・・・・・

継続できる情熱を持てる人のほうが、
長い目で見ると伸びるのだ。

・・・・・・

何かに挑戦したら確実に報われるのであれば、
誰でも必ず挑戦するだろう。

報われないかもしれないところで、
同じ情熱、気力、モチベーションをもって
継続してやるのは非常に大変なことであり、
私は、それこそが才能だと思っている。

(羽生 善治)

 
流石!どんな分野でも一流の人はスゴイ!

何がスゴイって...
自分ができることに徹するという視点、

それに気づくこと、そして実行すること。

 

 

●1年前の今日:不朽の名作

コメント:2 | TB:0 【見逃せない!この1冊】  お気楽 情熱 継続 視点 モチベーション 

ページTOPへ↑

| PAGE-SELECT |