元気!本気!勇気!毎日の しあわせメモ

EDIT

台風の影響でちょっとしたトラブル発生

【台風5号】 久しぶりに関西直撃

台風5号は非常にゆっくりとしたスピードで日本列島に沿って進んでいます。

関西も久しぶりに直撃をくらいましたが、ウチの近所では今のところ大きな被害は出ていないようです。

ですが、実はウチには少しばかり被害が出ました。

というと大げさなのですが、ちょっとしたトラブルです。

先月末から青森県に里帰りしていた実母は、今日の夕方の飛行機で帰阪する予定でした。

ところがこの天候です。

1つ前の便は早々に欠航が発表されました。

が、母が搭乗する予定の便は出発予定のままです。

しかし、出発の1時間前になって出発遅延の発表が出ました。
さらにその後、出発はするものの伊丹空港に着陸できない場合は羽田か福岡に向かうこともあると案内されました。

青森空港までは親戚が見送りに来てくれていますが、その先は母一人です。
慣れない空路、しかも全く違う土地に降ろされるのは不安が大き過ぎます。

もちろん航空会社が宿も代替便も用意してくれるはずなのですが、大事をとって明日の便に変更しました。

往路でも機材トラブルで1時間遅れになりましたが、帰路は24時間遅れとなる予定です。

母が再び親戚宅へ戻った直後、搭乗する予定だった飛行機が伊丹に着きました。

予定通り乗っていれば今頃は… などと思うキモチもなくはありませんが、年寄りで特に忙しい身でもないので、安全策をとって間違いはなかったと思います。

親戚宅から電話してきた母の声が落ち着いていたのが何よりです。

さて、明日は無事に帰って来れるでしょうか?

今は心配もあることでしょうけれど、無事に帰ってこれさえすれば、このくらいのトラブルなら旅の醍醐味として良い思い出になるに違いありませんね。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
なんか悪いことしでかしちゃったかな!?

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  台風   想定外 安全 安心 

ページTOPへ↑

EDIT

就寝できることのありがたさ

ごはんを食べるときに、「いただきます」と
感謝の気持ちを口に出してたしかめるじゃないですか。
たとえ儀礼的にであっても、それを言う。
「食えばいいんだろ」で食べるわけじゃないでしょう。
それと同じように、寝るときにも、
(基本的に)屋根のある暖かい部屋で清潔な床に入れて、
安心して眠りにつけるということについて、
「ありがたいなぁ」という気持ちでいようや、オレよ
‥‥ということなんですよ。

via: 今日のダーリン 2015-1-2

そう言われてみれば そうですよね。

「目からウロコ」というより「寝耳に水」といった心境です。

ごはんを食べるときには「いただきます」と言います。
10回に9回くらいは言っています。
儀礼的な習慣になっていることもありますが、やっぱり感謝の気持ちはありますね。充分ではないかもしれませんが^^;

けれども、寝るときには「休息をいただきます」とか言いませんし、そのことに疑問を感じたこともありませんでした。

でも、よくよく考えてみれば、雨風の凌げるところで安心して眠ることができるということは、とてつもなくありがたいことですよね。
糸井さんが言っているからという訳ではなくて、ホントにそう思うんですよね。つい今しがたまでノーマークでしたけど(^^ゞ

そう思うと反省しきりです。
今までなんて贅沢で感謝の足りない暮らしをしていたのか…

興奮したり悩み事があるときには熟睡できることのありがたさを感じたことはありましたが、「もう寝なきゃ」みたいな義務感や拘束に感じることも少なくありませんでした。
少なくとも「寝ることを歓ぶ姿勢」はなかったように思います。

夜になれば寝るのが当たり前だと思い込んでいたんですね。
眠ること対して あまりにも無頓着すぎでした。

毎日三度の食事がいただけること…
植物や動物が生命を分け与えてくれていること…
身体が健全に機能して食物を摂れること…
美味しさや満足を感じられること…

食べることに関して、さまざまなありがたさを感じているように、寝ることに関しても、ありがたさが少しずつ湧き上がってきます。

自分の家の寝具で眠れることに感謝…
危険に晒されることなく安眠できることに感謝…
一人きりではなく家族と眠れることに感謝…
睡眠時間がとれることに感謝…
寝ることで健康を維持できていることに感謝…
煩わしいことをリセットできることに感謝…
普段とは違う世界を体験できることに感謝…
時に思いもよらないアイデアが閃くことに感謝…
寝ている間に記憶や思考を整理できることに感謝…
会いたい人に会えたりすることに感謝…
今日を終わらせ明日を迎えれることに感謝…
いろんなありがたさが思い浮かんできます。

今まで、こんなありがたいことに どうして気付かなかったのか?
いや、たまには気づいたり口にしたりしていたかもしれないのですが、軽くあしらっていたのでしょうね。

これからは、寝ること、眠ることに関して、ちょっとは感謝できるようになれるでしょうか?
食べることに関しても、心の底から感謝できているでしょうか?

今スグ自信満々で大丈夫だとは言えませんが、こうして気づきを得て意識する機会を持つことで、少しずつならできそうな気がします。

今夜から寝る前に言おうと思います。
この機会を与えていただいた全ての存在に向けて「おやすみなさい、ありがとう」と。

いつか「いただきます」と同じくらい慣れるとイイな…

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

就寝できることのありがたさ

●1年前の今日:
やろうと思ってできていないこと

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  感謝 睡眠 安心 安全 

ページTOPへ↑

EDIT

これでいいのか監視社会

カメラが見守る安心な街

それがイチバン安心できない理由ですから!

まぁ 抑止力として
フェイクならイイんですけどね~

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

 

●1年前の今日:本当に「ありのままでいい」のか?

コメント:0 | TB:0 【なに?コレ?】  変な看板 管理 安心  

ページTOPへ↑

EDIT

未知のもの揺さぶられていたい

iPodにはこんなに容量があるのに、聴きたいものがなにひとつ入っていないように感じることがないだろうか。所詮は自分で集め、取り込んだものだから、驚きや偶然というものが生まれにくい。好きなものはたくさん入っていても、未知のものに揺さぶられるということは稀である。

ele-king Powerd by DOMMUNE

 
ラジオを聞き流していて
聴きなれないメロディーに
思わずハッ!とする瞬間のように...

ライブハウスでの
意外な曲順のメドレーに
新たなドラマを見出した時のように...

たまたま入った喫茶店で
ホッと一息ついた時に耳に入った
なんとなく懐かしい詩のように...

未知のもの揺さぶられていたい。

 
それまで、片っ端たら頭に叩き込んでいた
バンドや奏者、作者のプロフィールや
曲やアルバムの詳細な情報やテクニックを
20代半ばになった ある時から
ほとんど憶えないようになった。

すると、その後、
それまで大好きだった音楽を
よりリラックスして楽しく聴けるようになった。

それ以後は、
曲のタイトルやアーティスト名が
さっぱり解らなくなってしまったけれど、
本当に音楽が楽しめるようになった気がした。

知らないことは かなり増えたけど、
知ることができたことも、かなり増えた。

 
未だに、数百枚のLPと同じくらいのCDを
棚の奥に眠らせているのだけれど、
擦り切れるほど聴いた何枚かを除いて、
誰の何というアルバムがあって
どんな曲が収録されているかは
恥ずかしながら ほとんど憶えていない。

あんまり お気に入りに拘らないで
ジャケ買いや、お薦め買いをしてたから
余計に、何を持っているのか思い出せない。

でも、だからこそ...
このライブラリには 価値がある。

 
予定調和的、計画的な安定は
心地良さと同時に退屈さを与えるが、
霧に包まれた未知の領域や暗闇は
不安と同時に驚嘆や新鮮な発見を与える。

音楽じゃなくたって、何だって、
やっぱり、どこかしらで
未知のもの揺さぶられていたいんやな。

 
・・・などと、
思ったり... 思わなかったり...

では、お気楽に..(^^)/~~~

未知のもの揺さぶられていたい

via: Daily Photo by GON

 

●1年前の今日:縁を生かす

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  感性 不安 安心 サプライズ 音楽 お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

おなじだね

すきな人からの、おなじだね。という言葉はすごく安心する。すきな音楽でもすきな場所でもすきな天気でも。

おもひでぽろぽろの、「雨の日とくもりの日と晴れと どれがいちばんすき?」「あ、おんなじだ。」というシーンがほんとうにすき。

via: letter to you

 
能力や成果を認められることよりも
共感を得られてていることの方が
存在を承認されている実感が強い。

ましてや 好きな人からならば...

 
自分が そう感じているならば、
自分もまた 共感を心がけたい。

 
スゴイね!と褒めることも大切だけれど
同じキモチなんだということを伝えることは
もっと もっと 大切にしてもイイはず。

ましてや 好きな人のためならば...

 
おなじだね

 

●1年前の今日:あっぱれ!おみごと!

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  共感 承認 安心 コミュニケーション 

ページTOPへ↑

EDIT

心配しなくて イイからね~

ゆきちゃんは、
この頃、ちょっと、
赤ちゃん帰りしているみたい。。。

ベタベタ甘えることが多いし…
わがまま言って困らせたり…
ちょっとしたことで泣きみそ…

弟妹ができると赤ちゃん帰りするって
訊くことは多いけど、まだ1人なのにね~

 

とは言うものの…
今日は第二子の出産予定日。

まだ、出てくる気配はないけれど…

ゆきちゃんも、
赤ちゃんが産まれてくることは
よーく知っていて、
お姉ちゃんになれるのが嬉しくて楽しみ(^^♪

 

でも…
それと同時に
ちょっと不安もあるねんなぁ~

お母ちゃんが入院して帰ってこれなくなったり…
幼稚園を休まなくちゃいけなかったり…
赤ちゃんに夢中で、みんなが相手にしてくれないかも…
お姉ちゃんになると厳しそうだし…

いろいろ… 心配のタネがいっぱい!

 

今日の お昼寝の時間も...
ゴソゴソ… バタバタ…
寝返りうったり… 起き上がったり…
眠たいのに いろいろ考えると眠れなくて…

眠たいのにね~

 

ところが…
ちょこっと、肩と腰のところを
抱っこしてやると、
ピタッと おとなしくなって
瞬く間に!眠り落ちました。

その間、約十数秒。。。
あまりの速さにビックリ(*_*)

抱っこされると
落ち着くんやね~(^_^)v

 

心配しなくて イイからね~

ゆ~っくりお眠りなさい。

お父ちゃんも お母ちゃんも
いつも いつも 傍にいるからね…
いつも いつも 観てるからね…

赤ちゃんが産まれてからだって

大丈夫... 大丈夫...

心配しなくて イイからね~

 

 

●1年前の今日:ホンマにあった!

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  出産 不安 赤ちゃん帰り 安心 

ページTOPへ↑

| PAGE-SELECT |