元気!本気!勇気!毎日の しあわせメモ

EDIT

笑っちゃうけど、笑えないネタ

大きさはこんなもんで大丈夫だろう 車を上げるのではなく俺が地面より下に入ればいい 完璧な作業スペース…  が水没してる

この人かわいそう

via: Twitter / naffwy

惜しいっ!

雨対策さえしていれば^^;

いやいや^^;
そういうことじゃなくて・・・

穴が崩れて車が崩落したら大変!!
安全に床下作業したいなら、しっかりした平坦な場所でジャッキアップして馬をかけないと危険です。

輪止めを使ったり、馬の他にタイヤを挟んだり、念入りに専門知識に倣った安全対策しておかないと、1コマ目のビジュアル通り、墓穴を掘ることになりかねません。

ジャッキを安全に使いこなすのもカンタンではありませんが、安易に地面に潜り込もうとするのは避けた方がイイと思います。
水没して使えなくなってよかった(^^)/

よい子は絶対にマネしないようにね!

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
難易度の高いおひとりさま専用席

コメント:0 | TB:0 【なに?コレ?】  危険 安全  

ページTOPへ↑

EDIT

秋刀魚の美味しい季節ですが…

お客さま各位 「生さんまの寄生虫について」

秋刀魚買おうかなとスーパー行ったら、こんな説明書が(;゜0゜)ちょっと怖くなって買えなかった。でも隠さず誤魔化さず、貼り出した誠心にスーパーの信用度が上がったと私は思う

via: Twitter / yakota333

いるいる。いますね。

サンマに限らず他の魚やイカなどにも寄生虫は普通にいると思っていた方がイイようです。

特に青魚には寄生している可能性が高い上に傷みやすいので、焼き魚にして食べるのが一般的なんですね。
生で食べる場合も表面を炙ったり「たたき」にしていただきます。

サンマに寄生しているアニサキスの場合は…

  • 充分に火を通す(100度1分間以上)
  • 充分に冷凍する(-20度1日以上)

これで死滅して悪影響はなくなります。

また、アニサキスは内蔵につきやすいので、できるだけ早く捌いてワタを取り除いておいた方が良いと言われています。

生活の智慧ですね。
昔からこのようにして寄生虫に対処して食生活を保ってきたんです。

ですから、やたらめったら怖がる必要はないんですね。
ちゃんと気をつけて食べればイイんです!

昨今、流通が良くなったり生活が衛生的になってきたことで美味しく生食できる機会が増えています。
ところが、そのせいで寄生虫などへの対処法が忘れられているのも確かです。

先人が培ってきた智慧をしっかり学んで、日本の豊かな食文化を受継いでいきたいものですね。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

秋刀魚の美味しい季節ですが…
●1年前の今日:
明朝体!?

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  食生活 文化 安全  

ページTOPへ↑

EDIT

美味しい! 楽しい! ヘルシー!

小林カツ代さん

病気でもない限り、減塩とか減油といってぼけた味の料理を作っている人は、その人の人生もぼけていくと思います(笑)。そういう引き算の考えでは、おいしい料理は作れません。玄米が本当においしいならば、今でもみんな玄米を食べているはずなんです。でも実際はそうじゃない。自然かどうかじゃなくて、「おいしい」料理が元気を作るんです。「おいしい」と感じるだけで、体の免疫力が高まる、という調査結果もあるくらいです。

via: 学びの場.com

料理研究家・故 小林カツ代さんのインタヴュー記事から引用しました。

イイこと仰いますね。

大切なのは「安全」や「自然」だけじゃい。
食事には「美味しい」や「楽しい」が不可欠!

ホント、そう思います。

いくら材料や調理法にこだわっても、それが美味しい料理でなければ食事は楽しくない。
家族や気のおけない仲間と一緒に食事をすれば、お漬物と玉子ご飯だけでも美味しく感じるものです。

もちろん! ジャンクフードを主食にしてイイと言っているわけではありません。
美味しければそれだけでイイというのも違います。

材料や調理法のスペックもさることながら、料理や食事には他にも大切な要素があることを忘れてはなりません。

ファーストフードはダメ、塩分の多いものはダメ、電子レンジ調理はダメ、肉はダメ、油はダメ、「安全」や「自然」にこだわる健康志向は、ダメが多すぎで窮屈です。
健康には食材以外の要素も深く関与しているのですから、「あれも美味しい」「これも楽しい」といった発想の方が健康的な食生活に繋がると思うのです。

不味いのを我慢して食べる健康食品よりも、美味しい普通の料理の方が間違いなく健康的な食事です。
お祭りの屋台の焼きそばや、ファーストフードチェーンのハンバーガーだって、年に幾度かのイベントとして食べる分には身体に大きな悪影響はなく、むしろ美味しく楽しい食事としてポジティブな影響を与えることでしょう。

美味しい! 楽しい! ヘルシー!

かつて飲食店の経営支援を担当した時に考案した食事に不可欠な3つの要素。
これらのバランスの大切さを今改めて感じています。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
実はギョーザの肝は包み方にある

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  健康 食生活 美味 安全 自然  

ページTOPへ↑

EDIT

自転車運転者講習制度が始まります!

今日(2015年6月1日)から、自転車の運転による交通の危険を防止するための講習(自転車運転者講習)の制度が導入されました。

これは 2013年に改正された道路交通法に対応し、自転車に係る交通ルールを徹底するためのものです。

これに伴い、大目に見られていた自転車の危険行為について、今後は厳しく取り締まられることになりそうです。

自転車運転者講習制度が始まります!

via: 警視庁

具体的には・・・

  • 信号無視
  • 通行禁止違反
  • 歩行者専用道での徐行違反等
  • 通行区分違反
  • 路側帯の歩行者妨害
  • 遮断機が下りた踏み切りへの進入
  • 交差点での優先道路通行車妨害等
  • 交差点での右折車妨害等
  • 環状交差点での安全進行義務違反等
  • 一時停止違反
  • 歩道での歩行者妨害
  • ブレーキのない自転車運転
  • 酒酔い運転
  • 安全運転義務違反

・・・などのルールが徹底されます。

まぁ、よくよく見てみれば、特に目新しいことはなく、当然守られるべき項目ばかりなのですが、何せ今までは大目に見られていたということで、うっかりルール違反してしまう人も少なくないと思われます。

3年間で2回の違反摘発をされた場合、公安委員会より安全講習の受講命令を受けることになります。
講習受講は講1回3時間で最後にテストもあります。
また受講に際しては手数料の5700円が徴収されます。

命令から3ヶ月以内に受講しない場合は起訴され、5万円以下の罰金刑となりますから要注意!

それにしても、危険な運転を繰り返す自転車が増加していることは確かですが、自転車だけが取り締まりを強化されることには違和感を覚えざるを得ません。

自転車横断帯を平気で通行している歩行者や、路側に違法駐停車している自動車等も同時にルールを守らなければ、自転車が安全に走行することはできません。

いろいろと課題を残したままの施行となりましたが、文句を言っても始まりませんし、交通安全確保のためルールを守っていく他ありません。
被害者にも加害者にもならないために、安全運転を心がけようと思います。

場合によっては、自転車用の保険加入も考えなければならないかもしれませんね。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
3日遅れのバースデーパーティ!

コメント:0 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  自転車 安全  

ページTOPへ↑

EDIT

財布の落とし主に宅配便が届いた

★財布を紛失してしまった人へ小包が届く!関西人はこういうところがセンスあると思うわー
via: ねたたま

ご依頼主 氏名
財布 拾太

なんと… バレバレの
気の利いた仮名だこと
(^^)v

それにしても恐るべし…
日本人の道徳心と日本の治安!

とはいえ、モノが財布だけに住所氏名が判明している場合は警察に届けた方がイイですね。 非ぬ疑いをかけられたり手続きが面倒だったりするのは解らなくもありませんが^^;

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
そんなにムリしなくてイイよ…

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  和の心 親切 日本 安全 駄洒落 

ページTOPへ↑

EDIT

就寝できることのありがたさ

ごはんを食べるときに、「いただきます」と
感謝の気持ちを口に出してたしかめるじゃないですか。
たとえ儀礼的にであっても、それを言う。
「食えばいいんだろ」で食べるわけじゃないでしょう。
それと同じように、寝るときにも、
(基本的に)屋根のある暖かい部屋で清潔な床に入れて、
安心して眠りにつけるということについて、
「ありがたいなぁ」という気持ちでいようや、オレよ
‥‥ということなんですよ。

via: 今日のダーリン 2015-1-2

そう言われてみれば そうですよね。

「目からウロコ」というより「寝耳に水」といった心境です。

ごはんを食べるときには「いただきます」と言います。
10回に9回くらいは言っています。
儀礼的な習慣になっていることもありますが、やっぱり感謝の気持ちはありますね。充分ではないかもしれませんが^^;

けれども、寝るときには「休息をいただきます」とか言いませんし、そのことに疑問を感じたこともありませんでした。

でも、よくよく考えてみれば、雨風の凌げるところで安心して眠ることができるということは、とてつもなくありがたいことですよね。
糸井さんが言っているからという訳ではなくて、ホントにそう思うんですよね。つい今しがたまでノーマークでしたけど(^^ゞ

そう思うと反省しきりです。
今までなんて贅沢で感謝の足りない暮らしをしていたのか…

興奮したり悩み事があるときには熟睡できることのありがたさを感じたことはありましたが、「もう寝なきゃ」みたいな義務感や拘束に感じることも少なくありませんでした。
少なくとも「寝ることを歓ぶ姿勢」はなかったように思います。

夜になれば寝るのが当たり前だと思い込んでいたんですね。
眠ること対して あまりにも無頓着すぎでした。

毎日三度の食事がいただけること…
植物や動物が生命を分け与えてくれていること…
身体が健全に機能して食物を摂れること…
美味しさや満足を感じられること…

食べることに関して、さまざまなありがたさを感じているように、寝ることに関しても、ありがたさが少しずつ湧き上がってきます。

自分の家の寝具で眠れることに感謝…
危険に晒されることなく安眠できることに感謝…
一人きりではなく家族と眠れることに感謝…
睡眠時間がとれることに感謝…
寝ることで健康を維持できていることに感謝…
煩わしいことをリセットできることに感謝…
普段とは違う世界を体験できることに感謝…
時に思いもよらないアイデアが閃くことに感謝…
寝ている間に記憶や思考を整理できることに感謝…
会いたい人に会えたりすることに感謝…
今日を終わらせ明日を迎えれることに感謝…
いろんなありがたさが思い浮かんできます。

今まで、こんなありがたいことに どうして気付かなかったのか?
いや、たまには気づいたり口にしたりしていたかもしれないのですが、軽くあしらっていたのでしょうね。

これからは、寝ること、眠ることに関して、ちょっとは感謝できるようになれるでしょうか?
食べることに関しても、心の底から感謝できているでしょうか?

今スグ自信満々で大丈夫だとは言えませんが、こうして気づきを得て意識する機会を持つことで、少しずつならできそうな気がします。

今夜から寝る前に言おうと思います。
この機会を与えていただいた全ての存在に向けて「おやすみなさい、ありがとう」と。

いつか「いただきます」と同じくらい慣れるとイイな…

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

就寝できることのありがたさ

●1年前の今日:
やろうと思ってできていないこと

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  感謝 睡眠 安心 安全 

ページTOPへ↑

| PAGE-SELECT |