元気!本気!勇気!毎日の しあわせメモ

EDIT

後悔もまた必要なこと

後悔もまた必要なこと

過去を振り返ると、ああ、あの時あの人に対してもっと最善の言動があったのになあと後悔することがある。しかし、仕方ないのだ。あの時は、それが自分の精一杯だったのだ。今、そう思えるには、その時の後悔を含めた、自分の全人生が必要だったのだと思うようにしている。過去はそうやって取り戻す。

via: Twitter / koikekazuo

そうか!
そうすれば過去は取り戻せるのか。

仕方ない、精一杯だった
本気でそう思えていないなら
まだ取り戻せるだけの人生が足りてないと。

新しい人生を積み重ね続けろと。

過去にとらわれず今を生きろと。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
朝日のパワーと鬼退治

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  反省 懺悔 承認 成長 

ページTOPへ↑

EDIT

ちょっとくらいイイかでは済まなかった件

自転車保管所

昨日、近くに自転車を停めて打合せ場所のカフェに入りました。

少し予定より長引きましたが、充実した時間を過ごすことができました。

さて、それでは次の用件先に向かおう…
と、思ったのですが

見当たりません。

そう、自転車が。

停めた場所を勘違いしているのかもしれない…
少し移動させられてしまったのかもしれない…

そう思って、もう一度探してみました。

ところが
やはり見当たりません。

他にも自転車はたくさん停めてあります。

一斉撤去ではなさそうです。

となると、盗難か!?

改めて周辺を再確認してみました。

しかし
残念ながら見当たりませんでした。

30分ほど探してみましたが、このままでは次の用件に間に合わなくなるので、一旦諦めて足早にその場を去らざるを得ませんでした。

一夜明けて今朝…

念のため同じ場所をもう一度探してみました。

ですが
やはり見当たりませんでした。

そこで、念のため自転車保管所に電話して、自転車がなくなった辺りの一斉撤去があったかどうか尋ねてみました。

果たして「実施した」とのことでした。

というわけで、今日の用事を一通り済ませたあと、自転車保管所へ行ってみました。

初めて訪れる保管所は、地下鉄の駅からもバス停からも離れた不便な場所にありました。

冬至も近いこの時期、日暮れは思いのほか早く、到着した時には辺りは真っ暗になっていました。

さっそく昨日回収された自転車を見せてもらいました。

整然と並べられた放置自転車群を順番に確認していきます。

確認を始めてから4台目か5台目でした。

馴染みの相棒が佇んでいました。

その間約10秒!

ほぼ一瞬の出来事でした。

指示に従って淡々と引き取りの手続きを済ませました。

保管費用として2500円を支払って、24時間ぶりに愛車に跨ることができました。

まさかとは思いましたが、一斉撤去されていました。

おそらく、自分が停めた直後の撤去だったのでしょう。

いつもは公共の駐輪場かショップなどの駐輪スペースに停めています。

昨日はたまたま駐輪禁止エリアに停めていたんですが、そういう時に限って持っていかれるとは…

実に約35年ぶりのことです。

悪いことはできませんね。
烈しく反省。

けど、見つかってよかった!
保管所のおじさんも親切な人でよかった!

つかえていたものが取れてスッキリしました。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
素直に謝る

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  自転車 マナー 反省  

ページTOPへ↑

EDIT

歳をとってからやってはいけないこと

高田純次さん

歳とってやっちゃいけないことは「説教」と「昔話」と「自慢話」
by高田純次

via: Twitter / tomomimaruyama

かつて「情熱大陸」で放送された名言。

さすが!
五時から男
モテるはずだわ…

オッサンにとっては
言うは易し行うは難し^^;

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
これはもう試してみるしかありません

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  勘違い 自我 コミュニケーション 反省 

ページTOPへ↑

EDIT

一番の自分の味方は自分です

誰に言われてもいい
言わせておけばいい

何を言われてもいい
言わせておけばいい

人それぞれに考えがあって
人それぞれに都合があって
いろんな人がいろんなことを
投げかけたくなるのでしょう

誰かに責められたり
何かを咎められたり
批判されたりしても
自分が正しいと思うなら
自分が信じているのなら
気にしなくてイイのです

うっかり気にしてしまっても
決して自分を悪く言わないで

自分で自分を責めないで
自分で自分を咎めないで
自分の信念を捨てないで

一番の自分の味方は自分です

一人になっても自分のことを
応援し続けなきゃダメですよ

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

したものの・・・

何ひとつあってないんやけど…

何ひとつあってないんやけど…

via: Twitter / chronicle_AT

さすがにコレはいただけない^^;

時には素直に非を認め
反省した方がイイ場合もありますねww

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
石鹸は小さくなると なぜ泡立たなくなるのか?

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】   信念 天命 自主自立 反省 

ページTOPへ↑

EDIT

言うべき時に 言うべきことばを 言うべき人へ

店内を歩いていると、カートを押す
小さなおばあちゃんから
声をかけられました。

「このコーヒー、
お湯で溶かすコーヒーですか?」


粉末のインスタントを買いたいご様子。
でも
おばあちゃんが手にもっていたのは
ドリップ用の粉でした。


『おばあちゃん、
これじゃなくこっちですよ。
お好きなメーカーはありますか?』

というと、


「本当にこっちでいいの?」


『そう、こっち。
お湯を入れてスプーンで混ぜるだけの
コーヒでいいんですよね?
これで大丈夫。』


「本当に?」


おばあちゃんは不安そうに何度も
コーヒーパックを裏返したり・・。

そして見ると
目には涙が浮かんでいました。


「私は82歳になって、痴呆症もでてきましたから
もう自信がなくて・・・」


『おばあちゃん、
私もよく間違えて買っちゃいましたから
コーヒーの袋をやっと覚えたんですよ。笑』

「そうですか・・。じゃあこれでいいんですね?」


おばあちゃんは何度も私へ
確認してこられました。
そう、これで大丈夫ですよ、と手を握っていうと、

涙をこぼしながら言われました。
衝撃です。


「じゃあこれを買えば
息子に怒鳴られない・・・?」


おばあちゃんの不安の出どころは
そういうことか・・と胸が痛くなりました。


「また間違えたのか!買い直してこい、
と怒鳴られない・・?」


『ドリップ式ではなく、
粉をカップに入れて、お湯を注いで
スプーンで混ぜるだけのコーヒーを
買おうと思ってたんですよね?』 と

インスタントという言葉を使わずに
聞き直して確認しました。


「優しい人ですねぇ。
息子はいつも怒鳴ってばかりで
母親の私は緊張して暮らしていましてね・・」


おばあちゃんは、私の手を両手で握って
ポロポロ涙を流されていました。


「シモの世話をさせることになったら・・
と思うと、もう怖くて怖くて・・・。
せめてトイレは自分で、と思うけど。
考えたら生きとる気がしない。」


ふか~い身の上話に発展。

時間があったので、
おばあちゃんのお買い物に
ぜんぶ付き合うことにしました。


トイレットペーパーは、
シングル、ダブルどっち?
「息子はシングルがいいと怒鳴ります」

鶏肉はむね肉、もも肉?

お豆腐は絹?もめん?


おばあちゃんは、必ず主語に
「あの子はね・・・私の息子はね・・」
と語りました。


1時間半もスーパーでおばあちゃんと
デートしました。


おばあちゃんのお会計を済ませて
お別れするとき


「ありがとうね。
これで息子に怒鳴られませんかね・・」


『大丈夫。おばあちゃん、
息子さん、いい人ですね。
こうやって、お買い物を頼んで
おばあちゃんに運動をさせて
あげているんですね。』


「あの子は・・、私の息子は本当は
とってもいい子なんですよ。
ではサヨナラ。」

寂しそうな笑顔で、ヨチヨチ歩いて行かれました。

なんだか、
胸が締め付けられる想いでした。
現実から離れた時間の中にいたような感覚。

スーパーからでたとき、
急にもどってきた「いつもの時間」に
ちょっとためらう程でした。


するとその時、
「あ、あの~・・」と
一人の60歳くらいの男性に声をかけられました。
(今度はなにかしら?)と思うと、


「ボケた母に長時間寄り添って下さって
ありがとうございました。」と。


え?どなた?


なんと、彼、さっきのおばあちゃんの
息子さんだというのです。


帰りが遅いから
心配になって迎えにきてみると、
母親が見知らぬ私と仲良くお買い物。

> そんな自分の母親の買い物を
離れたところから見守っていた・・と。


そして息子が、息子が・・・という
おばあちゃんの声が聞こえていたようで
大反省をされていました。
目が真っ赤。


『美味しいねって言って
コーヒーを飲んであげて下さいね』
と伝えてお別れしました。


彼はおばあちゃんを追うように
走っていかれました。


映画のワンシーンのよう。
人間ドラマです。

・・・・・・・


私達は、
最も感謝すべき人へ
感謝を伝えられない生き物かも
しれません。


妙に突っ張って、
優しくできない。

via: 言うべきことを、言うべき相手へ。 | 一番短いお説法:

12月21日、一週間以上前の記事の引用です。

何度も読み返しました。

何度読んでも涙が溢れ罪悪感に苛まされます。

読み返す度に自己嫌悪に陥ってしまいます。

ごめんなさい
ごめんなさい
ごめんなさい

でも、こんなところで落ち込んでいてもアカンねん。
一人でへこんでるだけじゃアカンねん。

もう一週間以上経っているのに、こんなことしてる場合じゃない。

言うべき時に、
言うべきことを、
言うべき相手へ伝えなアカン。

未だ言えるチャンスを与えられているのに、それすらも無駄にしてしまうつもりなのか!?

しっかり伝えて年を越したい。

しっかり伝えて年を越します。

言うべき時に 言うべきことばを 言うべき人へ
●1年前の今日:
とっても残念なアイデア

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】   感謝 コトバ 反省 懺悔 

ページTOPへ↑

EDIT

後悔先に立たずではありますが

後悔先に立たずではありますが

あのね…

たとえ自分が正しくたって
どんなに相手が間違っていたって

言っちゃいけないことや
やっちゃいけないことがあるだろう

ついついじゃ許されないことや
うっかりじゃダメなことがあるだろう

謝って済まないことも少なくない
いい歳こいて何してるんだ?

普段は偉そうなこと言ってるくせに
ぜんぜん修行が足りてないわ

厳重に厳重を重ねて自戒

●1年前の今日:
神戸といえば…

コメント:0 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  反省 懺悔  

ページTOPへ↑

EDIT

昨日はちょっと調子にのって遊び過ぎました

長女がダウンしました

昨日「ひらパーで遊びまくってクタクタです」と書きましたが、さすがに今朝はしんどかったです(^^ゞ
愛娘たちは目覚まし時計がなっても微動だにせず、雨の中ひとりで参拝に出かけました。

愛娘たちもラジオ体操の時間にはなんとか起きてきましたが、長女は朝食も口にできず発熱や悪寒もあったので学校の授業を欠席することにしました。
いつもなら微熱程度で休むことはないのですが、ちょっとこじらせてしまったようです。

さすがに遊び過ぎたと反省しています。
さらに、パチャンガというライドでズブ濡れになったことも影響しているかもしれません。
いや、そもそも出かける間際になって喉が痛いと言っていた長女を軽はずみに連れ出したのが悪かったのかもしれません。
次女は元気を回復してくれたので良かったですが、お姉ちゃんには可哀想なことをしました。

しかし、こうして原因を追求したところで後の祭です。
くよくよ考えたところで長女の熱が下るわけでもなく、平静を保とうとするのですが、病気や発熱の前では なかなか前向きになれませんね。
この際、ゆっくり休んでもらいたいところですが、明日は体育大会の予行演習、明後日は本番なので本人も気にしています。

午後になっても熱は下がらず、辛さも増しているようなので、近所の医院で診てもらい投薬することにしました。

これまでにも何度も経験してきた風邪ひきです。
とやかく考えず、暖かくして養生してもらいます。

中間テストも終わっていますし、タイミングは最悪ではなかったとも言えます。
実りの秋を満喫できるよう、今のうちにしっかりデトックスしてください。

明日の朝もハチミツレモンと生姜ティー入れてあげるよ。
お姉ちゃん、ゆっくり休んで元気出してね!

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
それは ないやろ~!?

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  家族 風邪  反省 

ページTOPへ↑

EDIT

誰のせいでもない

ぱさぱさに乾いてゆく心を
ひとのせいにはするな
みずから水やりを怠っておいて

気難かしくなってきたのを
友人のせいにはするな
しなやかさを失ったのはどちらなのか

苛立つのを
近親のせいにはするな
なにもかも下手だったのはわたくし

初心消えかかるのを
暮しのせいにはするな
そもそもが ひよわな志にすぎなかった

駄目なことの一切を
時代のせいにはするな
わずかに光る尊厳の放棄

自分の感受性くらい
自分で守れ
ばかものよ

自分の感受性くらい - 茨木のり子

ふと思い出して
なんとなく読み返してみた

嗚呼 耳が痛い!

そうでした そうでした
烈しく反省…

まだ間に合うかな?

間に合うとも!

間に合わせるために
今、思い出させてもらったんだろ

そうでした そうでした
ごめんなさい… ありがとう…

いよいよ押し迫ってきましたが
今一度、心新たに再挑戦してみます!

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

 

●1年前の今日:明確化と楽観的思い込み

コメント:0 | TB:0 【見逃せない!この1冊】  反省 自我 責任 自主自立 

ページTOPへ↑

EDIT

負けてもただでは終わらない

炎天下の長居陸上競技場

今日、長居陸上競技場で
小学生スポーツ交流大会が開催されました。

長女ゆきちゃんは
昨年に引き続いて
400mリレーと100m走に出場。

朝から家族で応援に出掛けました。

国際試合も行われるメインスタジアムの
本格的なトラックを走るということで
去年はかなり緊張していましたが
今回は2度目ということで
意外に落ち着いているようでした。

しかし
レースの結果は
リレー、個人走ともに
残念ながら予選敗退・・・

昨年はリレーで決勝進出していただけに
悔しい思いをしたことでしょう。

でも、練習不足が祟ったということは
当の本人がイチバン解っていること。

試合が終わった後、
「来年はもっと体力とスピードをつけなアカンな」と
早くも次の大会への抱負を語ってくれました。

イイぞ! 姉ちゃん…

こんなことくらいで
へこたれてなんかいられないよね(^^)/

炎天下のスタジアムには
カンカン照りの茹だるような暑さの中、
繰り広げられた熱いレースとは裏腹に
心なしか爽やかな風が吹いていました。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

400mリレーにアンカーで出走

 

●1年前の今日:いたぞいたぞ

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  家族 スポーツ 反省 前向き 

ページTOPへ↑

EDIT

なんとかしてよと言っても、なんともならん

居酒屋「なんとかしてよ」

インフルエンザで寝込んでから
丸5日が経過しましたが
今日もあまり変化はありませんでした。

もう いい加減
なんとかしてよ~

…などという愚痴の一つや二つ
吐き散らしたい気分ではありますが…

既にシゴトの予定も
延期やキャンセルが出ていますし
今さら焦ったところで仕方のないことと
開き直って落ち着きが出てきた感じです(^^ゞ

ようやく観念した…
ということなのでしょうか。

そして…

ブログやSNSのお友達から
誕生日よりもたくさんの
お見舞いのメッセージをいただいて
たいへん心強く感じています。

多くの人達に支えられていることを
改めて思い知らされることとなり
感謝と反省の気持ちで一杯です。

どうも ありがとうございます。

では、お気楽に...(^^)/~~~

 

●1年前の今日:陰謀論は僕らをどこにも連れてってはくれない

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  インフルエンザ 観念 感謝 反省 

ページTOPへ↑

EDIT

久しぶりの二日酔い

久しぶりの二日酔い

昨晩は久しぶりに会った友人と
ついつい飲み過ぎてしまいました。

記憶も曖昧なままに帰宅しましたが
ヘロヘロ状態だったので
家族には迷惑をかけてしまいました。

ゴキゲンな酔いっぷりだったのが
不幸中の幸いだったと思うのですが…
いや、家族にとっては
そんなのカンケイねー! ですね^^;

というわけで
今朝は参拝散歩に行けませんでした。

ムカツキと倦怠感が酷く
ラジオ体操もできませんでした。

食事ができないのはもちろん
水を飲むだけでもムカツクので
回復に時間がかかることを覚悟しました。

さらに
利き足の足首を捻挫していて
二日酔いにも増して痛みがツライです。

ふらついて、どこかで挫いたのでしょうが
まったく記憶にございません(>_<)

こんな調子ですから
今日は まったくシゴトが捗りませんでした。

年末の慌ただしい時期ですから
ゆっくりしているわけにもいかないのですが
如何せんカラダが言うことを聞いてくれません。

夕方になってようやく少し良くなりましたが
足首の痛みはさらに酷くなっていて少し心配…

イイ歳をして調子に乗りすぎると
ろくなことはないですね…(^^ゞ

まぁ たまにはイイか!

とも思うのですが
やはり、自分一人の責任で
完結することだけではありませんので
自重を心がけなくてはと
改めて反省しております^^;

これから年末にかけて
まだまだ仕事やお付き合いが続きますが
終わり良ければ全て良し!となるように
油断せず、しっかりガンバリまーす(^^)/

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

 

●1年前の今日:今年もあと10日です

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  反省  

ページTOPへ↑

EDIT

子は親の鏡

子は親の鏡です

via: 世の中を忘れたような蚊帳の中

ぐぁ~ 耳が痛い…

ぐうの音も出ないとは
まさに このことです^^;

子は親の鏡

耳にたこができるくらい
何度も聞かされてきました。

もう嫌というほど
思い知らされてきたはずなのに
未だに満足に実践できずにいます。

頭では分かっているつもりでも
ついつい うっかり忘れてしまいます。

けれども、せめて…
思い出した時だけでもやってみよう!

少しはできている時もあるんだし
諦めずにチャレンジし続けようと思います。

で、ちょっと思いついたのですが…

子の行為の中に
おのれの欠点を見出して慚じるだけだと
落ち込み過ぎることにもなりかねないので^^;

たまには同じ要領で
子行為のの中に
おのれの長所を見出して浮かれてみれば
ちょっとイイ感じで余裕も持てそうですね(^^)v

自信と余裕があれば
続けやすくなるかもしれません。

いや…
こんなこと考えてるから
肝心なことを忘れてしまうのかも(^^ゞ

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

 

●1年前の今日:覚悟はいいか!?

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  親子 反省 許す 

ページTOPへ↑

EDIT

気をつけなくちゃ!

産業が自分たちのやっていることは文化だと言い出す時、その業界は回復の見込みがない程に衰退へと向かっている。

via: 衰退産業が持ち出す文化議論 | rionaoki.net

昨今の出版や音楽の業界は
まさに、この状態だと言えるでしょう。

調子に乗って天狗になっているか
現状維持バイアスがかかりまくって焦っているか
そのどちらか、または、両方なのですね。

成熟した全ての産業が
注意しなければならない点だという気がします。

また、
業界全体ではなく個人であっても
自ら「文化」や「真理」「本質」などを
声高に語る人がいますが
同様の道を辿ることが多いような気がします

いや… その…
かつての自分も
その一人なのかもしれませんが…^^;

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

文化人!?

 

●1年前の今日:悲しい「さようなら」を言わないために…

コメント:2 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  文化 自信 自主自立 反省 

ページTOPへ↑

EDIT

反省してます…

反省してます…

どうしたの~?

そうか… そうか…
今度からは 気をつけよーね。

・・・と
言ったかどうかは定かではありませんが
とにもかくにも
めちゃめちゃ反省してますね~ この子(^^)

やっぱり…
こどもと動物は最強ですwww

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

 

●1年前の今日:プチじゃなかった プチ同窓会

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  反省 動物 こども お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

バカにしないでよ…

優秀な人は他人が馬鹿に見えて仕方がないのかというと、どうやらそんなことはない。私の知っているアタマの良い人たちは、ほぼ例外なく他人の能力を見抜く目を持っている。馬鹿な人には他人の能力が見えない。だから馬鹿の目には誰もが馬鹿に見える。なんということだろう。

via: Twitter / tako_ashi

恥ずかしながら、若かりし頃、
人をジャッジして馬鹿にしていたことが
幾度となくあったことを思い出します。

しかも…
「あの人は、自分の馬鹿さ加減を棚に上げて
他の人を馬鹿にしている」  などと…
まさに、自分の馬鹿さ加減を棚に上げて
他の人を馬鹿にしていました^^;

他の人が馬鹿に見えてしまうことがあったら
その時は 要注意ですね。

そんな馬鹿な自分も
歳を重ねる毎に多少は成長してきたのか
人が馬鹿に見えることは殆どなくなってきました。

けれども、今度は
自分自身が馬鹿に見えて仕方がない…
そんなことが多くなってきたように思います。

これは、一見すると謙虚なようですが
やっぱり 人を馬鹿にしているんですよね~

たとえ その対象が自分自身であっても。

自分のモノサシだけで
エゴイスティックなジャッジをしているのだと思います。

他人に対しては もちろんのこと
自分自身に対しても
俯瞰的な視座に立って
その能力や魅力を見出していけるようになれば
互いの甲乙を尊重し合えるようになるのでしょうね。

まだまだ馬鹿を抜け出せない自分ですが、
このことに気がつくことができたので
小馬鹿に格上げしてあげたいと思います。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

バカにしないでよ…

 

●1年前の今日:中華料理 ちゅー

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  他人事 視点 反省 コミュニケーション 

ページTOPへ↑

| PAGE-SELECT | NEXT