元気!本気!勇気!毎日の しあわせメモ

EDIT

もう一つの新春、再スタートを切る!

春は別れと出会いの季節

【泣ける盛岡駅】
朝、駅にいったらこのホワイトボードが。
感動して思わずパシャリ。

頑張れ卒業生!
そして大人になって帰っておいで♪

駅員さんにTwitter転載の話をしたら、 こころよく了承してくれました (o^^o)

via: Twitter / momoselves

雨の日も、雪の日も、
鹿や熊が出た日も!?

それは ともかく・・・^^;

JR盛岡駅構内にあるホワイトボード…
この春旅立つ若者たちへのお祝いと感謝の言葉です。

たった1日で約2万回もリツイートされ、その後もなお拡散中です。

飾り気のない、どこにでもあるホワイトボードでも、日本中を感動させるほどの力を秘めているんですね(^^)v

駅員さんたちの優しいキモチ…
卒業生、そして新入生や新社会人になる人たちのキモチ…
そして、その人たちを陰日向で支える人たちのキモチ…

いろんな人たちのキモチを察すると、なんだか温かいものがこみ上げてきます。

とはいえ、自分は卒業生でもなければ、その家族でもありません。盛岡駅を普段から利用しているわけでもなく、たまたまネットで拾った話題です。

けれども何か心が動かされるのはなぜでしょうね。

それは、もしかしたら「春」という季節のせいかもしれません。

日本の春は、出会いと別れの季節。
もう一つの年末年始のような感覚がありますね。

大晦日と元日のように年月日が全て新しくなるという理論的な境界だけでなく、何か情緒的な節目をより強く感じるのがこの季節なのかもしれません。

そして、卒業や新入学とは無縁な自分たちもまた、何か別の出会いと別れを感じているようにも思えます。

思い切って次のステージへ飛び立つぞ!
止まっていたあの計画、再始動するぞ!
キモチも新たにチャレンジしてみよう!

出会いと別れのこの季節、期待と不安胸に秘め、決意を新たにしているのですね。

明日からは4月が始まります。
これまでのことにこだわらず、気分を一新して、新たなシーズン、新たなステージを迎えましょう(^^)/

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
見頃です! というわけで花見です!

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  季節 スタート 出会い 別離 決意 

ページTOPへ↑

EDIT

計画と無計画のあいだ

ミシマ社・三島邦弘さん

業界の常識にとらわれず常に独自路線をゆく
原点回帰の出版社 ミシマ社 の社長・三島邦弘さんに
今日、お話を伺う機会がありました。

今までのやり方でやるのなら
やらないほうがいい

やせ我慢しても絶版を出さない
在庫を持つ覚悟が必要

最初に面倒なことをしたほうが
後になって効率良くなってくる

なんとなく不安は悪くない

何もしないことを
全身全霊を込めてする

メデイアとは媒体であり
発信することではない

察知、感知していく

今ここで本気で伝えたいと思ったことは
必ず百年後にも残っている

心の発達で人間は進歩してきたが
その副作用も多い
そろそろ心の時代は終わる

自らがメディアとしてバイアスにならない

朴訥とした語り口にも関わらず情熱的、
とても刺激的でありながら朗らかな三島さんは、
以前から、ぜひ一度お会いしてみたいと思っていた人だけに
どんよりとした入道雲を吹き飛ばすような嬉しい出会いでした。

今日のところは興奮気味なので
詳しいことは またの機会に…

思いのほか、余韻を残していく好青年だったなぁ

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

計画と無計画のあいだ---「自由が丘のほがらかな出版社」の話 THE BOOKS 365人の本屋さんがどうしても届けたい「この一冊」 はやくはやくっていわないで 小商いのすすめ 「経済成長」から「縮小均衡」の時代へ

 

●1年前の今日:失敗して落ち込むとき

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  出会い 一期一会 オリジナル 情熱  

ページTOPへ↑

EDIT

夜明けが待ち遠しい...

毎日、「さよなら」をいわなくてすむように、
「おやすみ」ってことばをつくったんだとおもう。

via: Twitter / @kaminagi

一年前
こんなツイートを引用していました

そして
いただいたコメントに…

「さよなら」は寂しい
「おやすみ」でも寂しいのに

…と返信していました

なんでしょーねー
この にじみでる寂しさは…

しかし やっぱり なんですねー

「おやすみ」はもとより
「さよなら」さえも言えなくて
「ありがとう」を一人つぶやくこんな夜は
もう寂しいってもんじゃないくらい寂しくて
どうしようもなく切ないものですね...

いや… な~んとなく
今日は ちょっとセンチな気分です

明日の夜明けが待ち遠しい...

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

一期一会

 

●1年前の今日:おやすみなさい

コメント:0 | TB:0 【ちょっとイイことば】  無常 出会い 一期一会 感謝 

ページTOPへ↑

EDIT

梅雨の晴れ間… もうスグ夏…

梅雨の晴れ間… もうスグ夏…

先日、大阪も梅雨入りしましたが
今日は中休みなのか、朝から晴れました。

雲は少なくないのですが晴間が多く
日差しは強く、暑い一日になりました。

小学校では水泳の授業が始まっていますが
今日は30度を超える真夏日になったので
子どもたちは存分にプールを堪能したでしょうね。

今日の雲のようすや空の色は
なんとなく真夏のような表情に見えました。

もう夏は そこまで近づいているんですね。

そう言えば…
つい この間まで、桜が咲いただとか…
ゴールデンウィークはどこへ行くだとか…
そんなことを言っていたような気がします。

けれども、
そうこうしているうちにも淡々と時は過ぎています。

もう夏は そこまで近づいているんですね。

今年は、春から初夏にかけて
いろいろな面で変化や別離喪失を強いられましたが
そろそろ今度は
気分も新たに始まりのシーズンに入っていくのでしょう。

スタートアップには
紆余曲折や産みの苦しみが伴うものですが
それを乗り越えていくことで
本格的に新たなステージが拓けてくるのだと思います。

今年の梅雨は
なんとなく、学生の頃の春休みのような心境です。

別れと出会いの季節、たゆまない時の流れの中で
期待と不安が入り混じった新しい息吹を感じています。

もう夏は そこまで近づいているんですね。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

 

●1年前の今日:クロアチアのチェロ弾き2人組が気になる!

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  梅雨 季節 変化 出会い 別離 期待 不安 進化  

ページTOPへ↑

EDIT

一期一会

別れることの最大の辛さは未来を知れないことだと思う。

どんなに成長してどんなに素敵な大人になっても、知ることすらできない。

おめでとうも言えない。

via: chira_rhythm55

あぁ… あの人は いま
どこで どうしているのだろう…

会えなくてもいい
ことばを交わせなくてもいい
ただ気配を感じられるだけでいい

ボクは ずいぶん歳をとったけれど
あの人は いつまでも歳をとらない

一期一会

via: 接客マナーは心の礎

 

●1年前の今日:ありそうで なかった!

コメント:0 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  一期一会 出会い 存在 別離  ノスタルジー 

ページTOPへ↑

EDIT

できること できないこと

できることの証明はできる。
やってみせさえすればいいから。

しかし、できないことの証明はできない。
1000回できなくても、証明にはならない。
1001回目で、できる可能性があるからだ。

(ロングテール)

 
「諦めた人」が 「諦めたこと」を
「できないこと」と呼ぶのだろう。

「諦めた」とは言いたくないから。

 
できるまで続ける…と思える何かに
出会うことができたなら
それはもう、そのことだけで素晴らしい。

100回も1000回も繰り返すことのできる何かを
見つけたということが「できたということ」
だと言っても過言ではないくらい。

 
・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

 

雑草は踏まれても諦めない - 逆境を生き抜くための成功戦略 あきらめない力 諦めない生き方

 

●1年前の今日:感じのよい気配り

コメント:0 | TB:0 【ちょっとイイことば】  継続 成功 出会い 天命 

ページTOPへ↑

EDIT

再会

今日は 400人以上のパーティに出席。

久しぶりの大規模かつフォーマルな宴席で
とても刺激的な時間を過ごすことができた。

2次会まで入れると8時間の長丁場だったけど、
いろいろな趣向や演出が施されていて
アッという間に時間は過ぎていった。

各地の仲間や恩師と再会できたことも
とっても嬉しい出来事だった。

そして、何よりも良かったのは、
どうしても もう一度会いたいと思っていた人と
再び ここで出会うことができたこと。

たった一度会ったきりだったのに
な~んか... 気になっていたんやな~

何のご縁があるのかは よく分らないけど(^^ゞ

うん。  よかった よかった(^^)/

 

●1年前の今日:突然の訃報に絶句

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  パーティ 出会い  因縁  

ページTOPへ↑

EDIT

笑顔のゆたかさ

旅って、
異質なもの、あたらしいものに出会うことに
きっと意味はあるが、
その「もの」の中には、
食べ物や風景や絵画やファッションなどと共に、
「自らの経験」ってことが重要なんだよなあ。

via: 今のところではありますが……

 
確かに...
旅っていうのは、
新しい自らの経験を得る機会ですね。

新しい物事を目の当たりにするという
知識の会得のチャンスであると同時に、
それを即、実際に体感できるという
体験を積むチャンスを持てるということ...
 

「じつは笑わないことのほうが
 笑うことよりかんたんだ。
 笑うためには、
 笑うべきことを見つけなくては
 ならないのだから。
 とくに、疲れていたり、
 人と比べて何も持っていないと
 気がついたときは、
 笑うべきことを見つけている余裕もない。
 だからこそ、
 笑っている人というのは、
 ゆたかでたくましいと思ってしまう。
 貧しさも、疲れも、
 この人の心を曇らせることはできないんだな、
 と思ってしまうのだ」

 
こうして書いたものを読むと、
当たり前っていうか、
ちゃんと解っている気がするのだけれど、
実は、このことを
しっかり意識している人は少ないと思う。

自分自身を含めて...^^;

 
笑っている人が魅力的な理由は、
明るいからとか表面的なことだけじゃなくて
こういう「ゆたかさ」というものが
その根底にあるからなんやね。
 

笑うことは、
こっちから見つけにいく!って姿勢が、
いいんだと思うんだ。

誰かが笑わせてくれたら笑うでは、
自分の人生のハンドルは
誰かの手に握られてしまっている。
じゃなくて、
自分が、笑いを迎えにいくんだ。

 
そういう姿勢が「ゆたかさ」に繋がる...

 
そして、
新たに見つけた「笑うべきこと」は、
新しい「自らの経験」になるんだろうな。

そう考えると、
生活の中にも「旅」がある。

…などと、
思ったり... 思わなかったり...

笑顔のゆたかさ

 

●1年前の今日:キッズプラザ

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  笑い 笑顔  体験 出会い 満喫 

ページTOPへ↑

EDIT

楽しく、温かく、心強い!

今日は、名古屋で
SCT(文章完成法テスト)のワークに参加。

絆と共感をベースにした聴き方に
さらに磨きをかけることのできるアプローチ、
そのことを再確認できたワークショップでした。

ワークもさることながら…
今日の出会いは、と~っても嬉しかったな。

たった2時間半のふれあいだったけど
すごく心を穏やかにできる仲間たち。。。

楽しく、温かく、心強い!

よき出会いに感謝。

よかった よかった(^^)/

 

●1年前の今日:退院

コメント:1 | TB:0 【しあわせメモ♪】  仲間 出会い 感謝 コミュニケーション メンタルヘルス 

ページTOPへ↑

| PAGE-SELECT |