元気!本気!勇気!毎日の しあわせメモ

EDIT

イチバン大切な人をイチバン大切にしよう

目を向けるべきは自分を大切にしてくれる人

「この作品大好き!買っちゃう!」って人が1万人いて、「なんだこれ。買わね」って人が1万人いたら、当然ですが本は1万冊売れるんですよ。決してプラマイで0冊になったりしない。好きだって言ってくれる人の数は重要ですが、好みもあるんだから、嫌いだって人のこと考えてても仕方ないですよ。

via: Twitter / amaneko2

自分を応援してくれる人
自分の味方でいてくれる人
自分を理解してくれている人
自分の商品を買ってくれる人
自分を好きでいてくれる人
自分のことを大切にしてくれる人

自分が目を向けるべきは こういう人

自分は彼らのおかげで生きている

イチバン大切にしなくちゃいけない人

批判的な人に応える暇があるのなら
イチバン大切な人をもっと大切にしよう

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
これは既に「多少盛ってる」程度ではない

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  視点 感謝  同志 仲間 共感 役割 お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

普段コンビニのおにぎりは買いませんが…

「餃子とチャーハンおにぎり」

少し前にSNS界隈を騒がせていた「餃子とチャーハンおにぎり」。

ローソンストア100によりますと、10月11日の発売から3日間で約3万個も売れたとのことです。

普段コンピニの弁当やおにぎりを買うことはないのですが、コレは試してみたくなりますね。

しかし、よく思いつきましたね、この組合せ。

というか、よくOK出しましたね、上層部の人。

ローソンストア100でおにぎりを購入されるお客様は「カップ麺」を一緒にご購入いただく方が多いことが分かり、ラーメンとの組み合わせとしてピッタリの「チャーハン」「餃子」をおにぎりにしたところ、大変好評をいただきました。

via: ローソンストア100 / トピックス

なるほど…
リサーチに基づいた王道マーケティングだったのですね。

ということなら、ますます食べてみたくなったのですが、どうやら数量限定の商品で今は手に入らないようです。

と、ちょっと残念がっていたところに朗報…

「チキンカツ丼風おにぎり」と「かき揚おにぎり」が味付けを変更し、11月8日からリニューアル発売されているとのこと。

「チキンカツ丼風おにぎり」と「かき揚おにぎり」

「チキンカツ丼風おにぎり」は玉子でとじたチキンカツ丼の味わいを楽しんでいただけるおにぎりです。季節に合わせて、かつお風味が利いた甘い、濃いめの醤油味に仕上げました。
「かき揚おにぎり」は、おにぎりの上にかき揚がまるまる1個のっています。かき揚にはピリ辛で濃厚な甘辛ダレを塗っています。
各・本体価格100円(税込108円)

via: ローソンストア100 / トピックス

さらに、11月22日には「メンチカツおにぎり」「白身魚フライ」の2種類が新発売となるのだとか。

「メンチカツおにぎり」「白身魚フライ」

「メンチカツおにぎり」は、醤油ベースで味付けした茶飯の上に、しっかりとソースをつけたメン
チカツをまるまる1枚のせたボリューム満点のおにぎりです。 「白身魚フライおにぎり」は、お弁当のおかずとしても人気の白身魚フライを茶飯おにぎりの上にのせました。(関東地区では三角、中京・近畿地区では丸型のおにぎりとなります)
各・本体価格100円(税込108円)

via: ローソンストア100 / トピックス

いずれも「餃子とチャーハンおにぎり」に負けず劣らずのブッ飛び具合!
ではありますが、ランチとして定着している人気惣菜がトッピングされたおにぎりがお手軽価格で買えるとなれば、今回もやっぱりヒットしそうですね。

「チキンカツ丼風おにぎり」や「かき揚おにぎり」は、カップ麺のうどんやそばと組み合わせていただければ、まるでお蕎麦屋さんの定食のようなメニューをお楽しみいただけると思います。

via: ローソンストア100 / トピックス

そうそう! 定食の感覚ですよね。
カップ麺と一緒に食べればコスパもボリュームも納得です。

既存商品との組合せを意識した新製品。
このパターンはこれからも増えていくかもしれません。

というか、コンビニの弁当やおにぎりにはあまり興味がないと書いておきながら、妙に期待してしまっている自分に思わず苦笑^^;

ま、毎日食べたいとまでは思いませんが、チャンスがあればマーケットリサーチしてみようかと目論んでいます。
やるな… 100円ローソン!

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
初挑戦「いなり寿司」大成功!

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  組合せ アイデア B級グルメ 共感 おもしろ商品 

ページTOPへ↑

EDIT

誰にでも得手不得手はあものです が…

誰にでも得手不得手はあものです が…

誰にでも
得手不得手があるものです

得手を活かせる場所で
自分らしく咲けばいい

攻撃的な行動が苦手なら
鉄壁の守備で機会を伺う

瞬発力に自信がないのなら
誰よりも永く継続してみる

パワー不足を感じるなら
知識や技術を磨けばいい

自分に与えられた素質と役割りを
活かし切ることで自らを輝かせる

とは言っても
一度や二度の結果だけをみて
得手不得手を決めつけるのは
早計に過ぎるかもしれません

転んでも何食わぬ顔で
立ち上がって再開する

致命的な傷を負っていない限り
何度でもチャレンジすればいい

再挑戦するたびに
必ず工夫を加える

同じ轍を踏まぬように
改善しながら挑戦する

諦めない限り
失敗ではない

気の済むまで努力を重ね
気の済むまで挑戦しよう

人は頑張っている姿をみると
放っておけなくなるものです

努力と挑戦を繰り返すうちに
手を貸してくれる人が現れる

何度も挑戦しているうちに
放っておけない人に化ける

不得手なことは得手な人に
遠慮なく任せてしまうこと

一人の力ではできなかったことが
多くの人の力によって上手くいく

そんな人を惹きつけてしまう行動
それを不得手だと言えるだろうか

そんな努力や挑戦を厭わないこと
それを不得手だと言えるだろうか

それこそが紛れもなく自分らしさ

人の得手不得手というものは
見かけ上の巧拙では判らない

何度でも努力を重ね挑戦できること
人に共感され応援してもらえること

それもまた得手
とてつもない得手

ちょっと休んで一息いれたら
何ごともなかったかのように
しれっと再開してみればいい

まだまだ旅の途中なんだから…

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
年賀状のデザインが毎年楽しみです

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  チャレンジ 自分らしさ  天命 役割 覚悟 共感 

ページTOPへ↑

EDIT

ほんの一手間にあらわれる心遣い

線路の落とし物を拾ってもらう

JR大井町の駅で、片方の靴を線路に落とした女性が、靴を拾ってもらおうと駅員さんを呼んだ。かけつけた駅員さん、まずは片足ストッキングのみでホームに立つこの女性の為に自分の白手袋を女性の足元へ。こういうの対応はさすがにマニュアルではないだろう。素晴らしい気遣いに感動した。( ;∀;)

via: Twitter / semetter

とってもイイ話。

こういうエピソードに触れると
当事者でなくても温かいキモチになります。

それにしても
ほんの一手間で大違いですね。

ちゃんと落とし物を拾ってもらえるだけでも
充分にありがたいことなんですけどね。

日頃の取組みや乗客に対するキモチが
こうしたプラスワンの行動を生むのでしょう。

さて、自分なら
このような場面で
同じような行動ができたでしょうか?

特にルーティーンワークは
サービスやおもてなしではなく
ついつい単純作業になってしまいがちです。

関わる人たちの顔を思い浮かべながら
今一度、自分の仕事や行動を
見直してみようと思います。

ちなみに…

この女性はきっと綺麗な人だったんだな…
などという下世話な予測は
かなりの確率で的を射ている気もしますが
この際、条件に考慮せず
素直なキモチで自省に努めます^^;

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
次女が表彰されるので風邪どころではない件

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  おもてなし 配慮 コミュニケーション 共感 行動 

ページTOPへ↑

EDIT

自分らしく生きるために環境を選ぶ

図書館が集中できるのは集中したい人が沢山いるから

場所を間違ってはいけない。
図書館やカフェが集中できるのは、「集中したい」と思っている人が周りに沢山いるから。
自分と同じニーズを持った人たちがいるところに足を運ぶ。
ニーズが異なる場所でする努力は非効率的。

via: Twitter / shh7

そうそう! そういうこと。

同様に、遊園地が楽しいのは、アトラクションやショーがあるからというだけじゃなくて、楽しみたい人が集まっているから。

同じニーズを持った人が集まるところに行くと、努力の効果だけでなく、楽しさだってアップしやすい。

逆にニーズが異なる人が集まるところに行ってしまうと、楽しみたくても楽しめない。

また、自分が足を運ぶ場所だけでなく、自分の周りに呼び込む人を選ぶことでも、目的やニーズの獲得に影響が出る。

だから、気の合う仲間と一緒にいると何かと上手くいきやすいし、自分を認めてくれている人と共にするシゴトは楽しく大成しやすい。

逆に、気の合わない人とムリして友達になろうとしたり、価値観の違う人とシゴトをすると、概して思い通りにいかないもの。

もちろん場所や人を選んでいられない場合もあるけれど、選べる状況にあるときは自分の目的やニーズ、フィーリングに合った選択をした方がイイ。

その方が運気や気分に多少の波があってもストレスを感じにくい。

自分らしく生きるために環境を選ぶ。

意外とできていないことが多いな、コレ。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
ラーメン屋じゃないの!?

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  選択 環境 自分らしさ 共感 お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

この解像度で分かるからスゴイ

ハイコンテクストなドット絵

取られる直前
#ハイコンテクストなドット絵

via: Twitter / toshihiro_app

山田君~
全部もってってー!!

キクちゃん
もうちょっとだったのにね~

それにしても
老若男女に通ずる話題って
どんどん少なくなってきてますね~

年中行事とか、ご馳走とか、レジャーとか
みんな細分化されてしまいましたから…

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
惜しいっ!!

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  共感 共通 文化 環境  

ページTOPへ↑

EDIT

しあわせを呼ぶ魔法

動画が再生されない時はコチラを試してみてください

イイなぁ!
コレ最高!!

なんとも美味しそうに食べてますね。

いつまでも見ていたくなります(^^

ウチの次女もこんな感じで何でも美味しそうに食べます。

中学生になったお姉ちゃんは最近あまり美味しそうな顔をしてくれませんが、かつてはホントに美味しそうに食べていました。

生まれて初めて話したコトバは…
おいしぃー!でしたから(^^)v

美味しそうに食べる姿は実にしあわせそうです。
そして、見ている方までしあわせなキモチにさせてくれます。

やっぱり 美味しい
しあわせを呼ぶ魔法ですね!

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

しあわせを呼ぶ魔法
●1年前の今日:
知っていますか? この違い

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  美味しい 魔法 ハッピー 共感 

ページTOPへ↑

EDIT

お見通し

相手は自分を写す鏡

相手の打算やいやらしさにに気づいちゃうのは、自分もそれやった事あるから。

via: Twitter / shh7

うわっ! 耳が痛い!!

けど、その通り(^^ゞ
たしかに、自分もやったことあるある…

そんな打算はバレてるんだよ…
いやらしい魂胆も読めてるんだよ…
などと、上から目線で批判したくなる。

…かというと、そうでもなくて、そういうことに気づいちゃった時は、なんとも言えない気持ち悪さを感じてしまう。

打算もわかる。いやらしさもわかる。
自分だってやったことあるから。

だからこそ、そういうことやってしまった時、そういうこと考えてしまった時の気持ちもわかるんじゃないのかな。

ちょっと楽してやろうとか、有利にすすめてやろうとか、セコイこと考えたり、コスイことやってみたりした時、たとえそれが首尾よくできたとしても、なんだかスッキリしないことが多い。
セコイからね。コスイし^^;

だったら、今そこにいる相手も同じかもしれない。
いや、きっと同じだろうと思う。

手に取るようにリアルに感じることができるのは、やっぱり自分だってやったことあるから。

相手は自分を写す鏡。
相手の打算やいやらしさにに気づいちゃう自分は、その相手の気持ちだって理解できるんだな。

そういう時、相手がどんな気持ちでいるかがわかるのなら、その相手にどんな風に接すればイイのかもわかるはず。
自分自身がどんな風に接して欲しいのかを考えればイイのだから。

やったことある人だから気づくこと。
気づいた人だからこそできること。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
勇気と行動が生きる力につながる

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  共感 承認 役割 

ページTOPへ↑

EDIT

「がんばってね」よりも「がんばっているね」

「頑張ってね」ではなく「頑張っているね」の方が共に前進できる

via: 頑張っているね。 : 一番短いお説法

去年の今日、「祈りを込めて…」という記事をエントリーしました。

頑張っている人に対して「がんばれ」と言うことを躊躇してしまうことがありますが、「がんばって」は祈る気持ちで応援しているのだから遠慮は要らない… というような内容でした。

ところが、「願い」や「祈り」にも、場合によっては独善的なものになってしまう可能性が残されています。

その点「がんばっているね」は、相手の頑張りそのものを尊重し、労い、かつ頑張りが実を結ぶようにとの祈りが込められたコトバだと言えそうです。

真摯に向き合えば真意は通じる!

けれども、より確実に誠意を伝えるためには、「がんばって」よりも「がんばっているね」の方が良いかもしれません。

いずれにせよ、あれこれ考える前に、まず自分の気持ちに素直になること、そして相手の努力や気持ちを尊重する姿勢が大切ですね。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
祈りを込めて…

コメント:4 | TB:0 【しあわせメモ♪】  尊重 共感  

ページTOPへ↑

EDIT

男のロマンの悲しい末路

組み立てはパパ 運転は僕!

捨てるのはママ

via: Twitter / TKK_7000

悲しいかな
コレが現実!!

非の打ち所がありません!

でも、それを見せちゃうと売れませんけどね^^;

自分も子供の頃、大事にしていた電車を前触れもなく殺られましたが、それと同時に数十台のトミカやマッチボックスも巻き添えを喰らいました(ノД`)

まぁコレが極標準的な家庭像なのかもしれません。
男のロマンなんてものは、ママにとっては牛乳キャップ並の価値しかありませんから┐(´∀`)┌

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
恐るべし… ヤギの身体能力!

コメント:0 | TB:0 【なに?コレ?】  家族 共感 ロマン 

ページTOPへ↑

EDIT

たいていの場合、批判は効き目がない

  1. とにかく批判しない、承認する、を徹底する
  2. 外的コントロールを排除する
  3. 「気持ちはわかる」と言う
  4. ほめずに承認する
  5. 自分で自分を承認する
  6. 相手に期待しない

via: 人間関係にうんざりしたときに読む本

今となっては誰でも知っているコミュニケーションの基本。
ですが実際のところ、腑に落ちていない人も多いようです。

「承認などとヤワなことを言ってばかりじゃなく時にはビシッと言い訊かせてやらなくちゃならない!」と考えている人は少なくないでしょう。

このような考え方の奥にはコントロール思考が根ざしているようです。
決して悪気があるわけではなく、「間違いをおかしている人を変えたい」と願っているんですね。
他人を変えようとする発想が批判や叱責という行動につながります。

けれども、人は外的コントロールでは変えられません。
批判されると逆に「変わりたくない」と思わせてしまう。
一時的に強制されることはあっても、人は根本的に外的コントロールによって変ることを嫌っているからです。

果たして、相手のためと思ってやった批判や叱責は功を奏さず、その相手は不機嫌になり、自分自身もまた不甲斐なさに心を傷つけられることになりかねません。

これは変えようとした相手に自分が承認されなかったということでもあるのです。
相手を承認しなかった自分もまた、そのことによって承認を得ることができず、自ら心を萎えさせてしまうのです。

だからこそ! 批判ではなく承認が大切なのですね。

上記6項目に共通するポイントは、「相手の承認欲求を傷つけないこと」だと思います。

人は批判されると反抗的になりがちですが、承認されると耳の痛い話にも理解を示そうとするものです。

つまり、人は反論や注意そのものに傷つけられるのではなく、承認されないことに傷つくのだということ。

「言いたいことはわかるけれど…」と言われると耳を貸そうと思うのに、頭ごなしに「そんなことではダメだ!」と言われると完全に聞く耳を閉ざしてしまうのですね。

そしてもちろん、承認するということは、相手を褒めるということではありません。
褒めることも承認の一つではありますが、とても褒めれたものではないことを口にするときにも相手を承認することが必要だということ。

相手の間違いを指摘したり、自分の反論を聞いてもらいたいときは、批判的なアプローチをするのではなく、むやみに褒めるのでもなく、まず相手の存在や考えを承認する態度が大切なんですね。
聞いてもらえなければ話になりませんから。

では、承認とはどのようにすれば良いのか?

たとえば挨拶…
「こんにちは」というコトバは褒め言葉ではありませんが、相手の存在を認め尊重する態度を表しています。
このような姿勢や態度なら実践できそうですね。

さらに承認は、他者だけではなく自分自身に対しても忘れてはならないものです。
自分の不甲斐なさや劣等感を覚えることがあったとしても、その部分と自分の存在自体は別のものであり、自分全体を批判的な目で観る必要はありません。

人は反論や注意そのものに傷つけられるのではなく、承認されないことに傷つくのだということ。
これは自分自身にも当てはまります。

まずは批判せず承認すること。
その上で必要とあれば耳の痛いことを言う。

いつも頭の片隅において忘れないでいたいことです。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
憲法記念日なので憲法について考えてみる

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  和の心 共感 承認 お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

共存共栄の可能性を探ってみる

VHSビデオカセットテープ

VHSテープ全盛の時代の米国のレンタルビデオ店での話。「見終わったあとはテープ巻き戻してから返却してください」とシールを貼っておいても、巻き戻さずに返却する人が多く、店としては頭を抱えていた。そのまま次の客に貸してしまうと次の客の気分が悪くなるし、店でいちいち巻き戻していては手間がかかって仕方がない。

これを「マナーの問題」としてしまうと、ほぼ解決不可能な難問になってしまうが、この店では思い切ってルールを変更してしまうことにより、この問題をみごとに解決したのだ。VHSテープに貼り付けるシールの文言を「このテープは一度最初まで巻き戻してからご覧ください。返却時は巻き戻さなくても結構です」に変更しただけだ。

こうやって基本ルールを変えただけで、借りたばかりのテープが巻き戻っていなくても気分を害する客はいなくなったし、逆に巻き戻してあると「得をした気になる」ようになったのである。注目すべきは、誰も行動パターンを大きく変えたわけでもないのに、皆の気分が良くなった点である。

via: Life is beautiful

同じ手間でも感じ方は正反対ですね!

「いつもキレイにお使いいただき、どうもありがとうございます」と書かれたトイレにも通ずるものがありますね。
さらに、男性用小便器の中央に的形を付けることで便器周辺の汚れが激減するという事例においては、命令はおろか依頼嘆願すらなしに美化促進を実現しています。

概して、ココロのすれ違いは、見方やコトバのすれ違いから生じます。

視点の置き方次第で価値は変化します。
自分の立場で目的を達成することを考えるだけではなく、そこに関わる人たちの立場で見直してみることによって、両者の利害がぶつかり合わないポイントを見つけることも可能です。

心理をついたテクニックは無闇に多用するべきではないと思いますが、感謝や思いやりを意識した工夫で生活はもっと良くなるはず。

対決する前に共存共栄の可能性を探ってみよう!
「自分さえ良ければ」より「共に良くなる」の方が上手くいく。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
ステキ過ぎる非常口誘導サイン

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  和の心 共感 承認 信じる お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

「一抜けた!」

おかしいことを おかしいと言えない状況から「一抜けた!」

喫茶店にて「とりあえずコーヒー出してよ。美味しいのよくわかんないから、テキトーに2、3種類淹れてみて。試し飲みだから、その分の代金は支払わないけど!」って言い出す客は居ないけど、世のクリエイターさん達は似たようなことを言われてるよな…。イラストだったり文章だったり、音楽だったり。

via: Twitter / kawachirokow

要求する方も要求する方ですが、受けて出す方も出す方だと思うのです。

いや、自分は両方の立場を経験したことがあるのでエラそうなことを言えないのですが(^^ゞ

おかしいことを おかしいと言えない状況が存在することは確かです。
どうにかして受注したいキモチも、どうにかして経費削減したいキモチも解ります。
ですが、こんなやり方では誰もしあわせを手にすることができないのは明らかです。

今まで続けてきたことをやめるのは勇気がいるでしょう。
やめて上手くいった人も大勢いますが、潰された人もいますからね。

しかし、続けたところでジリ貧は目に見えています。
正常な取引、そして自分たちの本来の価値に共感してもらえるパートナーのいる新たな市場を開拓しようではないですか。

そのためには、日頃から自分の考えや思を明らかにしておくこと。
自分や自分の商品サービスの価値を伝え続けること。

売り込みのためではなく、共感者と出会うための発信を続けていきましょう!

大上段に構える必要はありません。
気の合う人と出会うために自己紹介をする感覚です。

共感ポイントの多い人たちなら価値感覚も似ているので面倒な交渉を省略できますし、仲良しになれる可能性が高くなります。

どこの誰か知らない人より関係性の高い仲間の方が声をかけやすいですし話も聴きやすいというものです。
いざ取引というときには指名発注ということも珍しくないでしょう。
どうせなら気の合う仲間から買いたいし、仲の良い友だちだからこそ質の高いサービスを気持ちよく提供できるというのが人情ですからね。

自分も「一抜けた!」をしてから少なからず苦しい状況が続きました。
けれども、なんとかやっていけるのは、共感できる人たちと一緒にシゴトができるからであり、自分本来の持ち味を活かして役割に徹することができるからだと思うのです。

今の状況を「なんだかおかしいな」と感じているのなら、思い切って「一抜けた!」を宣言しませんか?
価格競争に明け暮れている人も、元請けに泣かされ続けている人も、サービス残業に疲弊している人も、ちょっと考える時間をとってみてください!

そんな貴方のチャレンジを心から応援します。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...
いや、本気で確信しています!

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
あの路上教習は正しかった!

コメント:2 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】   共感 視点 関係 自主自立  

ページTOPへ↑

EDIT

25年後の「ONLY PLACE WE CAN CRY」

25年後の「Only Place We Can Cry」

ふと書棚から古い本を手にとって開いたら、なんだか染み入るフレーズがカウンター気味に飛び込んできた。

前回この本に目を通したのは、もう25年も前のことだと思う。

無性に惹きつけられていたものの、殆ど意味なんて解っていなかった。

あの頃はまだ多感な青年だっただろうに何故?

が、今なら少しは解るような気がする。

歳を重ねるのも意外と悪くはない。

ただ、あまり解り過ぎるのも少々困りものだ。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
就寝できることのありがたさ

コメント:0 | TB:0 【見逃せない!この1冊】  コトバ メッセージ 共感 ノスタルジー 

ページTOPへ↑

EDIT

優しさに溢れてる 優しさが連鎖してる

秋晴れに映える万国旗

まっさらさら~で、おはようございます!

あ?よく寝た。12時間寝ました(笑)

でも息子は体育祭が終わってから会場の片付け、夕飯食べてお風呂に入って、近所のお友達のおうちでお泊まり会。
不登校で参加しなかったお友達に、体育祭の報告に行ったみたいです。

朝の6時半に帰ってきて8時半まで寝て、塾に行きました(笑)
14歳はタフだね?(^○^)

体育祭最後のリレー。
赤組トップで走ってきたアンカーの子がふくらはぎがつってしまい、途中から足を引きずりながら走ってきた。
ぶっちぎりだったから、ゴール手前20メートルくらいまではトップだったけど、後ろから陸上部のエースが追い上げてきた。

同じ赤組だから、どちらがゴールしても点数は変わらないんだけどね。

後ろから追い上げてきた子は、抜いて行けばもちろんトップでゴールテープが気持ちよく切れる。

\(^o^)/

でもね陸上部のエースは…

足がつっちゃった子の体操着の袖を引っ張ってゴール前まで連れて行き、その子がゴールテープを切ってから自分がゴールしたの。

中学3年生・15歳。

この年齢で、なかなかできないよね。

大人でも、できないよね。

本当に素晴らしい友情バトンリレーが最後の最後で観られて、感謝・感激です。

足がつっちゃった子は、綱引きの時から違和感があったみたいだけどアンカーの重責を陸上部のエースのフォローを受けてきちんと無事果たせて、こちらも素晴らしかった。

陸上部のエースの子は、陸上をやってるからこそ悔しさがわかったのかな?(^^)
足を引きずりながらゴールした子も他の子達も、友情の深さとあたたかさを再確認だね?

一丸となって一生懸命やってきたからこそ、何も考えずにお友達のフォローできたんだね。

心の純度の高い子供達って、何も考えずにできる。

見習わなくちゃ。

なんと表現したらいいか言葉が見つからないくらい、とにかく素晴らしい?\(^o^)/

いいもの観せてもらいました。

ありがとうございました(^人^)

そうそう。練習に入ってから息子の体育祭の背中に足あとがペタペタ付いてて、何で?と思ってたら本番でわかった。

男子団体競技の棒旗入れで(竹の棒を数人で支え、支えてる子を土台に竹の棒をよじ登り、棒の一番上に旗をさすという競技)土台をやっていたからだ(笑)

まぁ、身体大きいから仕方ないね(^○^)

足あとは縁の下の力持ちの証明。

それもまたよしd(^_^o)

それでは皆様、素敵な日曜日を(^^)/~~~

via: Facebook

今朝、Facebookのタイムラインに流れてきた友達の投稿。

優しい人たちの優しいエピソード。

いろんな優しさに溢れてる。

いろんな優しさが連鎖してる。

とっても気分の良い日曜の朝。

そんな優しさも感じる人がいるからこそ伝わり拡がっていくもの。

これを読んでる貴方の周りにも…

いろんな優しさに溢れてる。

いろんな優しさが連鎖してる。

きっと、そうにちがいない!

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

運動会の最後のリレー
●1年前の今日:
本当の失敗とは…

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  共感  和の心 お気楽 

ページTOPへ↑

| PAGE-SELECT | NEXT