元気!本気!勇気!毎日の しあわせメモ

EDIT

未明の緊急入院

未明の緊急入院

夜半前、寝支度を始めようとしていたとき、電話が鳴りました。

母親からでした。

こんな時間に何?

激しい腹痛で身動きがとれないとのこと。

取るものとりあえず様子を見に行きました。

予想以上に苦しそう。

去年、熱中症でお世話になった近所の病院に相談してみましたが、今は対応できそうにないとのこと。

少し離れたかかりつけの病院に連絡して急患受入れしてもらうことになりました。

タクシーで連れて行ったのですが、看護師さんに「救急車で来てもらってよかったのに」と言われて苦笑い…

問診と救急処置の他、採血、X線撮影、CTスキャンなど、手際よく検診してもらいました。

果たして、白血球の値が非常に高く体内で炎症などが発生していることは間違いありません。

が、具体的に疾患や異常がある部分や原因を見つけるには至りませんでした。

他に隠れた異常が発生しているのか、一時的な症状だけで治まっていくのかは直ちに判断できないため、経過観察入院することになりました。

母が病室に入って休んだことを見届けて帰宅。
午前3時前になっていました。

真夜中にも関わらず診てもらえてよかった。

明けて今朝も5時に起床。長女と参拝散歩を済ませた後、いつもなら朝の仕事にとりかかるところですが、さすがに今日はコーヒーだけ飲んで二度寝しました。

朝食後、母の家へ寄って身の回りのものを揃えてから再び病院へ。

部屋を変えてもらって窓際の明るいベッドに横たわっていた母に荷物一式とテレビカードを届けました。

まだ痛みは残っているものの回復してきているとのこと。

既に朝食も摂っており、意外に元気そうでした。

ですが、週末ということで当直医だけでは追加の精密検査ができないので、暫くはここで経過をみることになりました。

高齢でもあり、この先どうなるかは慎重にみていかなくてはなりませんが、とりあえずは無事で何よりです。

長居はせずに帰宅して三度寝したことは言うまでもありません。

一方ウチでは、長女は部活で登校、次女は子ども会のキャンプ、役員をしている家人も次女と一緒に午後から外出しました。

なんだか慌ただしく眠たくてアッという間に過ぎていった一日。

今夜から明日の夕方までは長女と二人で留守番です。

明日は遅れたシゴトを手早く片付けて、母の見舞いを済ませてから長女と外食にでも行こうかな…

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
こんなところで「こんかつ」!?

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  家族 健康 入院  

ページTOPへ↑

EDIT

熱中症にはご用心

となり町の夏祭

大暑の今日、となり町は夏祭りでした。

ここのお祭りを見るのは3年ぶり

いえ… 今日はお祭りを見物に来たわけじゃないんです。

実は昨日、ウチへ寄ったフミ祖母ちゃん(実母)の具合を悪かったので、暫く休んでもらっていたのですが、夕方になっても回復しませんでした。

聞いてみると丸一日も飲み食いがままならない状況だとのこと。
このままでは水分補給もできないので病院へ行くことにしました。

しかし、かかりつけの病院は午後診療をしていないので、お祖母ちゃんの家の近くにある病院へ行くことに…

果たして、熱中症の可能性が高いとのことで、急遽入院することになってしまいました。

ちょっと点滴を打ってもらうだけのつもりでしたが、思わぬ事態に少なからず慌てましたが、歳も歳だけにゆっくり養生してもらった方が良いだろうと受け入れました。

本人は頭部CTの後、血液検査、点滴治療を受け、そのまま入院。
自分はとりあえず最低限のことだけ済ませて帰宅しました。

そして今日の午後、母ちゃんと次女もっちゃんと共に再び病院へ。

念のため暫く入院を続けて様子をみることになりましたが、予想以上に回復していて良かったです。

残りの手続きや病床で使うものの支度をしたり、お祖母ちゃんの家の片付けをしたりと慌ただしく過ごしました。

ジリジリと照りつける日差し、焼けたアスファルトから照り返す熱波が堪えます。非日常のストレスも疲労の種になっていそうです。
このままでは、今度はコチラが熱中症になりかねません。

一段落ついて帰る途中、「なんか甘いものでも食べたいね」と呟いたら、もっちゃんも母ちゃんも大きく頷きます。

迷うことなくコンビニへ直行!
思い思いの氷菓を買って、食べながら再び帰路につきました。

今日の画像は、その時に通った道で偶然に出くわしたお祭りの様子を撮影したものです。

そういえば、3年前のお祭りの時は、長女ゆきちゃんとお祖母ちゃんも一緒でした。
今年は素通りして帰ってきましたが、次回は家族そろって元気に来たいな… しみじみとそう感じました。

暑い日が続いています。
くれぐれも熱中症には注意しましょう!

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

となり町の夏祭
●1年前の今日:
お行儀の良い姉妹

コメント:0 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  家族  入院 健康 猛暑 

ページTOPへ↑

EDIT

家族やからな…

入院しているお婆ちゃんの主治医と
今後の治療方針について相談。

緊急事態ってわけではないけど
もちろんリスクもあるし…

って言うか、
そんなことよりも
家族が きちんと向き合って
治療に加わっていくことが大事やと思う。

 

「ちゃんと先生と話しといたで...」
…って、お婆ちゃんに言うたら、
安心したんかして
けっこう嬉しそうやったわ。。。

 

自分は、夕方から
喉の痛みと発熱でダウン気味。。。

顎の痛みは和らいできたというのに…
トホホホ

まぁ
自分も疲れがたまってるやろうし
こういう日は、早めに寝よっ!

 

1年前の今日:この旗 知ってる?

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  治療 入院 

ページTOPへ↑

EDIT

なんだか...妙に...

お婆ちゃんの具合が
あまり良くならないので
今日は、病院へ行くことに。。。

午前中は、お母ちゃんが
忙しい合間をぬって
付き添っていってくれた。

果たして、
明日から しばらく入院することに。。。

午後からは、自分が
また半休とって出迎えに行った。

お婆ちゃんの家で入院の支度をした後、
ウチに連れて帰ってきて泊まってもらう。

泊まりは、正月以来、久しぶり。。。

 
お婆ちゃんは 入院だし…
自分も、お母ちゃんも…
このごろ、ちょっと体調を崩し気味だけど…

大事に至ることなく
こうしていられるということが
なんだか...妙に...ありがたい。

今日も一日、
忙しかったり… しんどかったり…
疲れやストレスがあるはずなのに、
なんだか...妙に...嫌な気がしない。

今朝は、ひどかった顎の痛みも
病院から帰るころには、
なんだか...妙に...和らいでいた。

気やすめなんかじゃなく…
ポジティブシンキングなんかじゃなく…
強がりでも、気のせいでもなく…
なんだか...妙に...イイ感じ。

なんやろう?

この感覚。。。?

ま、
じっくり ゆっくり しっかりと…
お気楽に… お気楽に…

よかった よかった(^^)/

ありがとうございます。

 

1年前の今日:じっくり ゆっくり しっかりと

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  お気楽 入院 

ページTOPへ↑

| PAGE-SELECT |