元気!本気!勇気!毎日の しあわせメモ

EDIT

太く 長く そして 永遠に

水木しげるは本日永眠いたしました。

ここに生前のご厚誼を感謝いたしますとともに、謹んでお知らせ申し上げます。

・死亡日時 平成27年11月30日午前7時18分

・享年齢 93歳 (大正11年3月8日生)

・死亡理由 多臓器不全
11月11日に自宅で転倒。頭部打撲による硬膜下血腫で緊急手術を受け
一時回復していたが、11月30日未明に容体が悪化。
多臓器不全により逝去。

via: 訃報|水木プロダクション公式サイトげげげ通信

この世は通過するだけのもの

敬愛する水木しげる先生がこの世を通過された

via: Twitter / sonocco

嗚呼 ついに
妖怪になられましたか

死神「お迎えにきましたよ、先生」

先生「おやまぁ、南方戦線以来だね。で、僕はどっちに連れてかれるの?」

死神「だいたい予想ついてるデショ?地獄ですよ」

先生「あらま、カミさんに苦労かけたせいかね?」

死神「違いますよ。地獄の妖怪たちが先生のサイン欲しがってるんです」

via: Twitter / ryokuhatudoumei

ずっとずっと昔から妖怪だと思っていたんですが、この度ようやく正式に昇華されたんですね

これほど 太く長く 生き切った方も珍しいのではないでしょうか

睡眠のチカラ

via: Twitter / ak8gwc

しっかり睡眠時間を確保しつつ、教えていただいた「幸福の七ヶ条」を心の隅に携えて、天命を全うできるようにお気楽に精進してまいります

テキサスバーガーのチラシを見た水木。「食べタイ。買ってこい」と指示。次女悦子がポテトも買ってくると「気が利いてマスね~!」。後半はかなり苦戦。「戦いだ・・・!」と言いながらも完食した水木しげるでした!(竹切り狸)

via: Twitter / mizukipro

年末年始は未だコチラ界隈をウロウロされていることと思いますが、もし何処かでお逢いすることがありましたら、ハンバーガーとポテトをご馳走させてください

この世での おつとめ
本当に おつかれさまでした

どうも ありがとうございます

では、お気楽に...(^^)/~~~

鬼太郎たちに囲まれながら執筆する水木しげる先生の像

via: Twitter / labo_lution

●1年前の今日:
改行に注意! #02

コメント:0 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  充実 生きる 天命 お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

夜更かしをしてしまう理由

夜更かしをしてしまう理由が「まだやりたいことがある」というよりは「まだ明日になって欲しくない」だとしたら、もう少し休息の時間が必要かもしれない。

via: Twitter / fta7

「まだやりたいことがある」派だから
心配は要らないと思っている人も
念のため、今一度、振り返ってみてください。

その「まだやりたいことがある」が
もし「今日という日に満足していない」
だとしたら要注意!

充実の不足や遅れをカバーしようとすることと
この充実感を継続したいと思うこととでは
同じ「まだやりたいことがある」でも大違い!

宵っ張りの貴方は大丈夫?

焦りや不安の原因はさまざまですが
体調不良は更にそれを助長してしまうことが多いもの。

開き直ってフテ寝している方が
状況の改善に繋がることも少なくありません。

「夜いくら考え事をしても決断は朝にした方が良い」
とはよく言われることですが
睡眠不足では冷静な判断もできませんからね。

・・・というわけで
ちょっと早めではありますが
ボクは、そろそろ就寝します(^_-)-☆

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

 

 

●1年前の今日:充実感を得るためのコツ

コメント:0 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  充実 満足 不安 焦燥感 寝不足 

ページTOPへ↑

EDIT

今夜は早寝できそうだ

夜更かしをする理由のひとつに、「今日という日に満足していないから」というのがある。充実しきっている日って、案外ぐっすり眠れるものだ。夜更かしがやめられない人ってのは、夜中まで必死に「充実」の遅れを取り返そうとしてるんじゃないか。ということを深夜につぶやく。

via: Twitter / naki_warai_bot

あぁ なるほど…
そういうことだったのか~

なんだか妙に納得してしまいました。

たしかに、どうも煮え切らない時って
ふて寝してやろう! って考えるよりも
もうひと踏ん張り! なんとか今日中に…
って思う方が断然多いと思います。

こういう風に考えると
このところ早寝ができていない理由は
無理なく説明できるような気がします。

…というわけで
今日は、理由が解ってスッキリしたので
きっと! 早寝できるんじゃないかと…^^;

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

今夜は早寝できそうだ…

 

●1年前の今日:意外にも・・・!

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  充実 睡眠 お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

初めての試合観戦

京セラ・ドームでソフトボール大会

 
今日は ゆきちゃんと2人で京セラ・ドームへ。

市内の小学生たちが集まるソフトボール大会。

ゆきちゃんは野球やソフトボールには
まったく興味がなかったはずなのだけど、
出場するから応援に来て欲しいと友達に言われ
いつになく急々と準備を済ませて会場へ向かった。

 
ドーム内のフィールドに4つのコートが用意され
ホーム側とバックスクリーン側でソフトホール、
レフト側とライト側でキックベースの試合があった。

応援は、試合の行われているコートサイド。

もちろんフィールド内の人工芝の上で
選手たちが間近でプレーするのを観戦できた。

ゆきちゃんは、ソフトボールのルールを
まったく知らなかったのだけれど^^;
ドームの中で生で観る試合のムードと
応援するチームの活躍に満足気だった。

最低限のルールを教えてあげると
より試合の面白さが解ってきたみたいで
少し野球に興味が出てきたと言っていた。

 
試合の方はというと、
ゆきちゃんの通う小学校のチームが
次々に勝ち進んで、なんと決勝に進出した。

午前中の一試合くらいを観戦したら
スグに飽きる… というか
それで充分に満足だ思っていたのだけれど、
決勝まで勝ち進んでいったこともあって
結局、夕方までドームで過ごすこととなった。

まぁ、予定外の外食もできたということで
ゆきちゃんとしては嬉しい誤算だったかも…。

…と思っていたら、
どうやら、どこのチームが勝っても
決勝戦まで観たかったらしい。。。

ルールも知らない
ほとんど興味のないスポーツだけど
大会というイベントには興味津々のご様子。

 
そして、決勝戦は
予定よりも随分遅れて始まった。

試合前の練習を観たところでは、
ここまで勝ち上がってくるだけあって
相手チームには相当うまい選手が多い。

ピッチャーは かなりの豪速球で
しかも、コントロールも良い。

こりゃ~手強いなぁ
というか、打てないよなぁ と思っていたら
案の定、次々に凡退させられてしまった。

こちらの選手たちも悪くはないのだけれど
実力を比較すると全体に相手チームに歩がある。

それでも、堅い守りで相手に得点を許さず
最終回を迎えるまでは 0対0で 五分の戦い。

子どものソフトボールの試合とは思えない
手に汗握る緊迫したケームになった!

 
そして、その均衡を崩したのは
なんと! こちら側のチームだった。

最終回の表、はじめて出塁を果たしたところで
キャプテンが打席に入った。

この選手、ゆきちゃんの友達のお兄ちゃんで
チーム内で一番うまいし頼りになる6年生。

予選ではランニングホームランを見せてくれた。

最初で最後のワンチャンスに
このキャプテンに打順はまわってきた。

役者は揃った。
この上ない脚本も用意された。
まるで でき過ぎたドラマのようだ。

 
果たして・・・

わずかに調子を崩した相手ピッチャーを捉え
二遊間を破るタイムリーヒットを弾きだした!

実力差を見せつけられつつも先制点を奪取!

やるなぁ~   男前やなぁ~

誰もが そう感じたに違いない。

いや本当に、応援団のお母さんたちも
アイドルを見るような眼で黄色い歓声を上げていた。

 
その直後、彼は すかさず二塁へ盗塁。
さらにチャンスを繋いでチームを盛り上げた。

やるなぁ~   男前やなぁ~

残念ながら、追加点は奪えなかったものの
キャプテンの活躍にチームメイトの勢いも急上昇!

完全に流れは こちらのチームのものとなった。

しかし、最終回の裏、
その流れを変えようと粘る相手チーム。

2アウトながらも2人が出塁。
一打逆転のピンチに陥った。

 
ところが、ここでも
落ち着いたプレイを見せたキャプテンと
それに追随した各選手たちの安定した守りで
結局、1点も奪われることなくゲームセット!

選手、コーチ、応援団、保護者たちが
入り乱れて歓喜乱舞の大騒ぎ!

たかが小学生の地域ソフトボール大会だというのに
涙を流している者も少なくなかった。

いや、実は…
ボクも ちょっと危なかったのだけど(^^ゞ

思いの外、この試合展開には感動した。

ゆきちゃんも初めての観戦で
とってもいい試合を体験できたと思う。

さっきまでは
チームに入らないかと言われても
二つ返事で断っていたのだけれど、
試合後に誘われたときは
ちょっと考えてみてもイイかな…
という表情に変わっていた。

スポーツの良さって、
ライブの醍醐味って、
まさに こういうことなんやな。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

 
帰宅直後はまだ興奮していて元気だったものの
一日中、観戦していたせいもあって
その後は一気に疲れが出てしまった。

ゆきちゃんは、夕食もそこそこに早めの就寝。

ちょっと しんどかったけれど
とっても楽しくて充実した一日だったね。

よかった よかった(^^)/

 
では、お気楽に...(^^)/~~~

 

●1年前の今日:『世間』と『常識』

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  家族 スポーツ 応援 ファインプレイ 充実 満喫 

ページTOPへ↑

EDIT

幸福の七ヶ条

第一条 成功や栄誉や勝ち負けを目的に、ことを行ってはいけない。
第二条 しないではいられないことをし続けなさい。
第三条 他人との比較ではない、あくまで自分の楽しさを追及すべし。
第四条 好きの力を信じる。
第五条 才能と収入は別、努力は人を裏切ると心得よ。
第六条 怠け者になりなさい。
第七条 目に見えない世界を信じる。

(水木しげる)

 
どっちが しあわせ?」でも触れたけれど…
水木しげるさんっていう人は
太く 長く生きているだけあって
なんとも言えない説得力があるなぁ

 

●1年前の今日:あと ひといき!

コメント:0 | TB:0 【ちょっとイイことば】  充実 生きる コトバ 天命 お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

どっちが しあわせ?

水木しげる曰く「手塚と石ノ森は会うたびに2日寝てない3日寝てないと自慢をし合っていたが、結局六十過ぎたら死んでしまった。僕はどんなに忙しくても8時間寝るよ。」

via: 100人落ちても大丈夫。

 
細く 長く 生きる...
太く 短く 生きる...

どちらが しあわせかは
人それぞれの考え方によると思う。

ただ、1つ言えることは、
水木しげるさんは、太く 長く 生きている
…ということ。

では、お気楽に..(^^)/~~~

 

●1年前の今日:絆の糸

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  充実 生きる お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

創造的怠惰

ゴールデンウィークだというのに…

シゴトに励むでもなく、
疲れるほど遊ぶでもなく、
家族サービスするでもなく、

体調崩して…
家の中で な~んとなく過ごして…

これは これで イイな...とか言いながらも
ちょっと 焦燥感とか虚無感とかを覚えつつ

もっと充実させなきゃ...と感じていた今日この頃…

 

そんなことを
ぜ~んぶ!スッキリ!吹き払ってくれる
コトバをもらった。。。

 

≫ つづきを読む

コメント:2 | TB:0 【ちょっとイイことば】  ゴールデンウィーク 焦燥感 虚無感 充実 

ページTOPへ↑

| PAGE-SELECT |