元気!本気!勇気!毎日の しあわせメモ

EDIT

ルーチンワークをきちんとこなす意義

ルーチンワークをきちんとこなす意義

日頃のルーチンワークをきちきちとこなすことで、自分の精神を安定させる。 その安定した精神で、不安定なことをする。新しいことに挑戦したり、やりたくないけどやらなきゃいけないことに着手したり。 不安定になることを拒否するのではなく、そういう挑戦を受け入れるための基盤をつくる。

via: Twitter / fta7

作業をルーチン化したり生活習慣を身につけたりすると、その作業をの質を安定化させたり、精神的・肉体的に負担を減らしたりできますが、実はもっと大きなメリットがあります。

それが、集中的に力を注ぎたいことに余裕を持って取り組めるようになるということ。

雑務や雑用と呼ばれていることは可能な限りルーチン化して日常茶飯事にしておく。定例作業は最優先で片付けておく。
それによって雑多な諸作業に気をとられることなく本当にチャレンジしたいことに集中することができるのです。

ただ楽になるためだけにルーチン化しようとしても、なかなか上手くいきません。
「べつにそこまで楽にならなくても何とかなるからイイや」と思えばルーチン化する必要性がなくなってしまうからです。

もっと改善したい! もっと伸ばしたい! そのチャレンジに集中するために時間が必要、費用が必要… などというキモチが強ければ、その他の作業負担を減らしたい動機に直結しますから、ルーチンワークをきちんとこなすことも自然にできるようになるでしょう。

これはルーチンワークに限ったことではありません。
どんな計画でも目標でも、その先にある目的や落とし所が明確でなければ、絵に描いた餅になってしまいがちです。

今さらではありますが^^; なかなか予定通りに運んでいないと感じていることがあるのなら、その予定・計画・目標などの先にあるはずの目的を改めて確認し直してみた方がイイかもしれませんね。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
かわいいユンボ

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  ルーチン 目的 明確化 チャレンジ 

ページTOPへ↑

EDIT

愚直な巣作り


Paradox of ant's sweethome (sugar nest)
via: Deeplog 「砂糖で巣を作るアリたち」

 
ビンの中でのアリの巣の観察。

ただ、普通と違うのは...
ビンの中に詰められたものが
「砂」ではなく「砂糖」であること。

 
アリたちは、懸命に愚直にトンネルを掘って
次々に巣の外へ「砂糖」を運び出している。

それと平行して、
アリたちは、懸命に愚直に食料を確保するため
次々に巣の中へ「砂糖」を運び入れている。

 
コレって どうなんやろ?

 
既成概念に縛らたルーチンワークによる思考停止と見るか?

一見不合理だが実は全体最適のための合理的なルールと見るか?

特殊環境の風になびかず、基本に忠実な行動だと見るか?

いろいろな考え方ができると思う。

 
とっても興味深い実験なのだけど、
その結果であるアリの生態そのものよりも
この様子を見て感じることの方に
より関心が向いてしまうのは
きっと!自分だけではないと思う。

 
こういう実験をしてみようと思ったことには
既に、人間の「観方」という前提や想定があって
ある意味、それを証明するための実験なのかも知れない。

 
ただ言えることは、
当のアリたちにとっては
「そんなの関係ねー!」 ということか。

 
愚直な巣作り

●1年前の今日:信じるということ

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  実験レポート 既成概念 ルーチン  

ページTOPへ↑

EDIT

あっぱれ!おみごと!

イチロー選手が、MLB史上初となる9年連続200本安打を達成

 
いまさらながら…

あっぱれ!おみごと!

 
前人未到!

メジャー史上初!

シアトル・マリナーズのイチロー選手
日本時間14日のレンジャーズ戦で
大リーグ記録を更新する9年連続200安打を達成!

 
胃潰瘍で開幕戦から8試合欠場と
最悪のスタートを切った今シーズン。
8月には左ふくらはぎの張りを訴え、これまた8試合の欠場。
めずらしく苦難の連続となったにも関わらず…

あんたは ホンマに エライ!

 
イチロー選手の勇姿は
特集サイト519200 PROJECT
たっぷりと観ることができます!

http://519200.jp/ichiro/

●イチロー関連エントリー

 

●1年前の今日:公園で火を使うことはやめてください

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  イチロー    ルーチン 習慣 こだわり 積み重ね 

ページTOPへ↑

EDIT

ルーチンへの こだわり

イチロー選手の成功の秘訣は、

  1. 打席での集中力
  2. バッティングへの創意工夫とクリエィティビティ

 

そして、
この2つの事を実現するための
徹底したルーチンへのこだわりとは…

  1. ホームで試合の日、昼食は、毎日カレー。
    それもシーズン中は何年もそれを続けている
  2. 球場入りから、試合に入るまでの作業、練習、試合終了の作業までがルーチン化されている
  3. 打席に入る迄の作業もルーチン化されている

 

大切な時に集中できるように、
他の雑事はルーチン化していき、
考えないでいい状況を作る。

最高のコンディションで
大切な時を迎えることができるように、
しっかりとしたルーチンで準備をしていく。

無意識で行動できるまで、
身体が勝手に動くまでにルーチンを徹底する。

そうすることで、貴重な注意力を、
打席のために集中させているのだ。

「注意力を雑事や迷うことに浪費させない!」

「ホントに大事な2つだけに、注意力を集中させる」

(ネタ元: モチベーションは楽しさ創造から さん)

 

「良い習慣の力」は、最高最強!

イチロー選手は
それを証明してくれてるんやな

ウン!これからも…

誰にでもできることを
誰にもできないくらい徹底します!

 

●イチロー関連エントリー

 

●1年前の今日:口がひとつしかない理由

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  イチロー ルーチン 習慣 こだわり 

ページTOPへ↑

| PAGE-SELECT |