元気!本気!勇気!毎日の しあわせメモ

EDIT

平参平さんかと思った

お~っと…
あぶない!!

でも
転ばな~い
(^^)v

おつかれさまです。
くれぐれも お気をつけください。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

平参平さんかと思った

●1年前の今日:
大阪市内最後の屋上遊園56年の歴史に幕

コメント:0 | TB:0 【なに?コレ?】  バランス 滑る   

ページTOPへ↑

EDIT

よく学び よく遊べ

勉強ばかりして
頭でっかちになってはいけない。

それは正論だが
勉強しなくてもイイ理由にはならない。

人の意見ばかり聞いて
いつも右往左往していてはならない。

それは正論だが
人の話を聞かなくてもイイ理由にはならない。

コストカットばかりして
未来への投資を忘れてはならない。

それは正論だが
節約しなくてもイイ理由にはならない。

PCやインターネットばかり使っていて
実際に人に会って話すことを忘れてはならい。

それは正論だが
ITを活用しなくてイイ理由にはならない。

それだけに偏っていちゃダメだよ…
って言っている人は概して
別の何かに偏っていたりするんですよね~

そう言えば、小学生のころ…
「よく学び、よく遊べ」って言ってたのは
たいてい遊んでばっかりのヤツだったな^^;

いや…
振り返ってみれば自分だって
そんなこと言ってる時があるような気が…(^^ゞ

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

 

●1年前の今日:しみじみと ありがとう

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  バランス  

ページTOPへ↑

EDIT

求め過ぎない

「ワタミ怖いなー」って言う人もAmazonの荷物が遅れれば「佐川は寝ないで持ってこいよ!」と言うし、サーバーが落ちれば「24時間担当つけて寝ないで管理しろよ」と言うんだよなぁ、人間だもの

via: Twitter / evil07

自分が窓口にいるときは「丁寧に対応しろ」と言い、順番待ちのときは「ちんたら対応すんな」と思っている人。整合性が無い、と思うわけだが、そもそも整合性という概念が無いのだろう。

via: Twitter / kuboon

日本では何年も前から
家電製品や自動車などに
必要以上の高機能を装備して
売り買いされていますが
サービスにも
必要以上に高いスペックを付加して
売り買いされています。

そもそも高付加価値は
非価格競争のためのものであったはずなのですが
付加価値競争が激化し一般化してしまった現在では
高い価値を付加しているにも関わらず
高価格を維持することができないという
本末転倒が起きています。

既に「非価格競争のため」という目的を
果たすことができない状況になっているのですから
付加価値を高める意味はなくなっているはずです。

ところが
高品質、高スペックを維持しなければ
競争に勝ち残ることはできないという理由で
低価格での高付加価値商品の販売が行われています。

そして
価値と価格のバランスがとれていないこのシステムは
生産やサービス提供の現場に従事する人々が
低賃金・悪条件にさらされることによって
辛うじて継続されているわけです。

もちろん
消費者側の立場でみれば
高付加価値商品を低価格で買うことができれば
満足度は高いようにも思えます。

しかし実際には
不要な高機能や高スペックは
虚飾以外の何者でもなく
その性能や価値を発揮することなく
消費されていくだけですね。

さらに
このような状況が
不自然でアンバランスであるということは
実は誰もが気づいていることでもあります。

イイに越したことはないけれど
べつに そこまでしなくても事足りる…
そう感じている人は
決して少数派ではないはずです。

ついつい高付加価値を期待してしまうけれど
実は そこまで必要かと問われればそうでもない…
そう感じている人も
決して少なくはないと思うのです。

ならば 必ずや
このアンバランスは解消できるはずです。

所詮、いつまでも続けられるシステムではありません。

商品やサービスを提供する側は
自信を持って価値に見合った適正価格で販売を行い
消費者側は
不要な価値の安売りを期待せず
必要な商品を適正な価格で購入すること。

当たり前のようですが
この当たり前に立ち返ることが必要ななのでしょう。

このように当たり前に立ち返ろうとするとき
足並みを揃えず抜け駆けする人が出ることを
懸念する声があがることも少なくありません。

そうならないようにするために
労働組合や業界団体があったはずです。

特に日本人は
伝統的に抜け駆けを由とせず
公益を優先的に考慮して
私欲を律することができる民族です。

時代の流れに放浪されて
思わぬアンバランスな状況に陥っていますが
今こそ日本人の日本人たる精神を思い出して
和の心を発揮するときなのだと思います。

この先まだまだ紆余曲折はあるでしょうが
このまま堕落を続けて朽ち果てていくはずはありません。

直ちに虚飾や私利私欲を排することは困難ですが
ほんの少しの思いやりと辛抱の心さえあれば
たとえ少しずつでも改善は進んでいくと思います。

あまり多くを求めすぎず…
全体のため、社会のために
たとえ小さく僅かなことでも
着実に実践していきたいものです。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

何事にも「良い加減」ってのがあるものです。

via: 一番短いお説法

 

●1年前の今日:いろいろ工夫しているようですが…

コメント:0 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  自我 思い込み 欲望 バランス 感謝 

ページTOPへ↑

EDIT

見てくれ!「俺の本気」を

異常なまでのバランスフェチの仕業か!?

via: 俺の本気 on Twitpic

こ こ これは・・・
スゴイ!

確かに スゴイんだけど…
もっと違うことに本気だした方がイイと思いますwww

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

 

●1年前の今日:まさに 睡魔!

コメント:0 | TB:0 【なに?コレ?】  スゴイ バランス ムダ お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

カワイくて実用的!

「リスのしゃもじ」ズーニー キッチンツール

あっ!
コレ ちょっと イイかも・・・

4つ足で自立しているから衛生的!
しかも カワイイ!

よく、縦に立てるタイプは見かけますが
スグ転んじゃうんですよね~

でも、コレだと とっても安定しています。

ヘラの部分は 少し小さめですが
お弁当箱にご飯を詰めるときや
手巻き寿司をするときなんかは
むしろ ちょうどいいサイズかもしれません。

こういう製品は
実用性か デザインか どちらかに偏っていて
便利だけどカワイくない…とか
カッコイイけど使いにくい…などということが
往々にしてあるわけなのですが
この ズーニー キッチンツール「リス しゃもじ」
機能とデザインのバランスも良さげですね。

ただ、
1点だけ 気になるところは・・・

どう見ても

「リス」 というよりは
「ウナギイヌ」 に見える

ということです…^^;

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

「リスのしゃもじ」ズーニー キッチンツール
ズーニー キッチンツール リス しゃもじ

 

●1年前の今日:柿をいただきました

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  おもしろグッズ アイデア バランス 

ページTOPへ↑

| PAGE-SELECT |