元気!本気!勇気!毎日の しあわせメモ

EDIT

三日坊主も案外わるくない

「毎朝ジョギングするぞ」って言ってたのに

「毎朝ジョギングするぞ」って言ってたのに
「夏までにダイエットするぞ」って言ってたのに
「週一回は休肝日つくるぞ」って言ってたのに
「英語教室に通うぞ」って言ってたのに
気がつけば、いつも三日くらいしか続かない…

よく聞く話です。
なかなか継続できない自分の不甲斐なさに悩まされている人も少なくないでしょう。

いえ、他人事ではないんですけどね。

ですが、実は三日坊主って、それほど悪いものではないんじゃないかと思うのです。

三日で飽きてしまったら、もう一回始めればイイ。
また三日で飽きてしまったら、更にもう一回始めればイイ。

実際そういうふうにしてきたのではないでしょうか。

飽きっぽいということは、それだけたくさん始めているということ。

何も行動に移せない人、始められない人が多い中にあって、次から次へと三日坊主できるのはスゴイことなんです。

何ごとも考えるだけでなく、まず始めなければなりません。

続けられなかったことを嘆く前に、始めることができたことを讃えましょう!

そういう視点を持つことができたなら、続けるためのヒントが見えてくるかもしれません。

三日坊主バンザイ!

気にせず何度でもトライしょう!!

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
乗せられてみようじゃないの

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  行動 スタート 継続 

ページTOPへ↑

EDIT

ようやく開花しました

ようやく開花しました

今年も咲きました。

神社のサクラが開花しています。

去年の今日は ほぼ満開の見頃を迎えていましたが、今年は少し遅かったですね。

実は、昨日か一昨日には咲き始めていたようですが、お天気が悪かったのでノーチェックでした。

毎年ここのサクラが咲き始めると、春本番の気分になります。

そして、今年も春を迎えられたことを嬉しく思います。

まだ一部の木でしか開花していませんが、喜び勇んで集まってきた人たちが、エア花見大会を繰り広げています。

近隣住民の一人としては少なからず騒音や砂埃が気になるところですが、春のうららかな心地よい気分が「まぁイイか」と受け流してしまいます。

今日から4月。

年末年始とは一味違った節目を感じる時。

心新たに再スタートします!

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
サクラサク '16 夜桜です

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  季節  スタート  感謝 お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

そろそろ ぼちぼち 動き始めます

野菜たっぷり! あったか♪ おでん鍋

日が傾きかけてきた頃、お祖母ちゃんの家へお泊りに行っていた愛娘たちが帰ってきました。

昨日は丸一日のんびり静かな我が家でしたが、今夜から再び賑やかな日常に戻ります。

家族が揃ったところで夕食は野菜たっぷりの「あったかおでん鍋」。
事始めに備えてバッチリ暖機もできました。

というわけで…
そろそろ ぼちぼち 動き始めます。

明日からはシゴトも本稼働。
今年も 元気! 本気! 勇気! で行こう(^^)/

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
狙われたミカン

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  スタート  家族 お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

一足早くスタートをきる

何かをスタートしたかったら大晦日が一番だ。

1日だけフライングしておくだけで随分気が楽になる。

大晦日からスタートした人が、翌年からスタートできる人なのだ。

via: 3行日記 - asshuku: スタート。

去年の大晦日に投稿した引用です。

たくそんの方々から好評をいただきました。
ボクもその一人ですが、共感できる人が多かったということなんでしょうね。

そして、この投稿ではボクは・・・

2015年のテーマは
笑顔に決めました!

新年の抱負を語るには
ちょっと早過ぎる気もしますが^^;
一足早く意識し始めることで
元日の0時0分から早々に
笑顔になれるような気がします!

via: 今年もお世話になりました

と書いています。

ところが・・・

たしかに大晦日には意識できていましたが、その後は引き続き笑顔を意識することはできませんでした。

というよりも、こんなテーマを掲げていたことすら、いつの間にか忘れてしまっていたのです(^^ゞ

情けないの一言です^^;

でも、それは正直なキモチの顕れなのかもしれません。

いつも笑顔をふりまいて和顔施を実践したいという願いはありますが、もっと他に気になることがあったり、いつも笑ってばかりいられないというキモチがあったのかもしれません。

目標や狙いを定めるときは、やはり本心から求めるものを選ばなくてはならない。改めてそう思いました。

とはいえ・・・

今、一年を振返ってみると、去年までと比較して笑顔でいられるときが多かったような気もします。

すっかり忘れてしまっていたテーマでしたが、イライラすることよりも和やかでいられることの方が多く、意識せずとも何故かしら笑顔の時間や回数が増えていました。

もしかすると、これも「大晦日からのスタート」の効能なのかもしれません。

2015年度わが家の表彰式

そういえば・・・

先ほど、年越しそばを食べた後、愛娘たちに表彰状を授与しました。

長女ゆきちゃんには、毎日ピアノの自主練を続けていて、いつの間にか難しい曲も弾けるようになったことを労い称えました。
次女もっちゃんには、毎朝おそうじが欠かさず、いつも家の中をキレイにしてくれていたことに感謝しました。

表彰状といっても、ちょいとプリンターで印刷しただけの文字通り子どもだましのようなもので、お父ちゃん・お母ちゃんからの心づくしの一枚です。

愛娘たちは表彰よりも年末のテレビ番組の方が気になっていたようですが、受け取ってくれたときには、まんざらでもないという笑顔を見せてくれました。

やっぱり笑顔はイイですね。

というわけで・・・

2016年のテーマは
再び 笑顔に決めました!

新年の抱負を語るには少し早過ぎるような気もしますが、一足早く始めます。
そして来年は一年を通して意識し続けることができるような気がします。

今年もおかげさまで大晦日を迎えることができました。
どうも ありがとうございます。

残り僅かな2015年と、明日から始まる2016年を満喫するために、例年通り大晦日の行事を淡々とすすめます。

いつも通り年越し蕎麦も食べて、除夜の鐘を撞きに出かけます。
そして、いつも通り摂津一の宮・坐摩神社に初詣。

いつも通りにこの日を迎え、いつも通りに過ごせることが何よりのしあわせです。

続けられる限り続けていきたい!
心の底から そう思います。

そのためにも2016年は
これまでにも増してお気楽に行きます!

愛する家族と心許せる友人たちと共に、いつも笑顔を忘れず歩いていきます(^^)/

2016年も どうぞ よろしく お願いします。

では、お気楽に...(^^)/~~~

 

●1年前の今日:今年もお世話になりました

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  スタート お気楽 家族 年越し蕎麦 除夜の鐘 感謝 

ページTOPへ↑

EDIT

始めなければ始まらない

始めなければ始まらない

phot: いつでも微笑みを。

別になんだっていい。30分でなくたって、20分でも10分でも良い。時間を決めて、何かをする。たったこれだけでびっくりするくらい、色んな事がはかどるようになる。人間は行動しないとやる気が起きない。この「最初の一歩」を踏み出すのに、時間を決めて何かする、というのが最適なのかもしれない

via: Twitter / shh7

そうそう!
まずは「始める」。
とにかく「やる」。

以前にも何度となく書いていますが…
やる気は、出すものではなく、出てくるもの。

内容の濃さとか効率やスピードや量なんかに関わらず、とにかく「始める」「やる」ということが何よりも大切なんですね。

っていうか、「始めなければ始まらない」「やらずにできることはない」わけで、何でもイイから「始める」「やる」ということが必要不可欠と言っても過言ではありません。

逆に言うと…
「始めさえすれば」「やりさえすれば」、たとえ少しであれ必ず「やる気」が出てきますし、たとえ僅かであっても必ず「経験」「実績」を積むことができるということです。

ただ淡々と、それを積み重ねるだけ。

「始める」「やる」に「続ける」をプラスできれば万全ですね(^^)v

何でもイイから…
短時間でもイイから…

まずは「始める」。
とにかく「やる」。

そして「続ける」。

精度や熟練度や効果効率なんて
後からついてくるものなんだから。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

「やってみたいなぁ」を「やる」に、「したらいいよなぁ」を「する」に換言する癖をつけると、半年で景色が変わる

via: Twitter / nakano

●1年前の今日:
バイクと馬が競走したら…

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  スタート 行動 心理 ヤル気 自主自立 

ページTOPへ↑

EDIT

もう一つの新春、再スタートを切る!

春は別れと出会いの季節

【泣ける盛岡駅】
朝、駅にいったらこのホワイトボードが。
感動して思わずパシャリ。

頑張れ卒業生!
そして大人になって帰っておいで♪

駅員さんにTwitter転載の話をしたら、 こころよく了承してくれました (o^^o)

via: Twitter / momoselves

雨の日も、雪の日も、
鹿や熊が出た日も!?

それは ともかく・・・^^;

JR盛岡駅構内にあるホワイトボード…
この春旅立つ若者たちへのお祝いと感謝の言葉です。

たった1日で約2万回もリツイートされ、その後もなお拡散中です。

飾り気のない、どこにでもあるホワイトボードでも、日本中を感動させるほどの力を秘めているんですね(^^)v

駅員さんたちの優しいキモチ…
卒業生、そして新入生や新社会人になる人たちのキモチ…
そして、その人たちを陰日向で支える人たちのキモチ…

いろんな人たちのキモチを察すると、なんだか温かいものがこみ上げてきます。

とはいえ、自分は卒業生でもなければ、その家族でもありません。盛岡駅を普段から利用しているわけでもなく、たまたまネットで拾った話題です。

けれども何か心が動かされるのはなぜでしょうね。

それは、もしかしたら「春」という季節のせいかもしれません。

日本の春は、出会いと別れの季節。
もう一つの年末年始のような感覚がありますね。

大晦日と元日のように年月日が全て新しくなるという理論的な境界だけでなく、何か情緒的な節目をより強く感じるのがこの季節なのかもしれません。

そして、卒業や新入学とは無縁な自分たちもまた、何か別の出会いと別れを感じているようにも思えます。

思い切って次のステージへ飛び立つぞ!
止まっていたあの計画、再始動するぞ!
キモチも新たにチャレンジしてみよう!

出会いと別れのこの季節、期待と不安胸に秘め、決意を新たにしているのですね。

明日からは4月が始まります。
これまでのことにこだわらず、気分を一新して、新たなシーズン、新たなステージを迎えましょう(^^)/

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

●1年前の今日:
見頃です! というわけで花見です!

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  季節 スタート 出会い 別離 決意 

ページTOPへ↑

EDIT

始めなければ始まらない

最初から準備万端で始めようとすると、いざ始めてみれば準備万端のはずがあれが足りないこれが足りない、ってがっかりの連続になりがちなんだけど、雑に始めると「あ、こういうのも必要か」「こうするともっと効率がいいな」とかひらめきの連続になって多分こっちの方が気持ちがいい。

via: Twitter / shh7

まず、始めてみる。

そして
やりながら考える。

その方が上手くいきます。

というか
始めなければ
上手いも下手もありません。

なぜ
こんな呟きが気になったのかというと…

実は今、始めようとして
始めれていないことがあるからです^^;

明日こそは
1歩だけでも踏み出すぞ!

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

始めなければ始まらない

photo by 広いけど静かな ・・・ 光明寺

 

●1年前の今日:商店街の底力

コメント:2 | TB:0 【伝えたいことが あるんや】  スタート 心理 行動 逃避  

ページTOPへ↑

EDIT

期待と不安の入園式

もっちゃんの入園式

あいにくの雨模様でしたが
今日は、次女もっちゃんの入園式でした。

先生にお名前を訊かれたとき
ちゃんと大きな声で言うことができました。

入園式のときも、教室に入ってからも
おりこうに じっと腰掛けていることができました。

漏れそうになる前に
ちゃんとトイレに行くことができました。

重たい傘をさしていても
お家まで自分で歩いて帰ることができました。

一時は どうなることかと思ったけれど…(^^ゞ
もう すっかり! お姉ちゃんだもんね~

ところが、
お家に帰ってきたとたん…
いきなりお漏らししてしまいました(>_<)

手を洗っているときでした。

はじめての幼稚園。

おりこうにできていたけれど
しっかりがんばっていたけれど、
いっぱい大人やお友達がいて
むずかしい話やお約束があって
いろんな初めてのことがあって
緊張したり、しんどかったりして
ちょっと疲れてしまったんだろうね。

お昼寝も ぐっすりだったし
その後も ちょっと甘えん坊さんだったしね。

幼稚園って、楽しいところだけれど
紅白まんじゅうとかももらえるけれど
でも、ちょっと厳しそうで難しそう…

そんなことを思うと
なんとなく赤ちゃんのままでいたいなぁ~
そういうキモチなるのもムリはないよね。

けど、明日も 幼稚園に行くのが楽しみ!
元気よく そう言っていた もっちゃん。

期待と不安が交じり合った
ワクワク ドキドキの集団生活が
いよいよ始まりま~す!

見ている父ちゃん母ちゃんの方も
ワクワク ドキドキ 期待と不安が…^^;

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

もっちゃんの入園式

 

●1年前の今日:コトバのチカラ

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  幼稚園 入園式 期待 不安 スタート 成長 

ページTOPへ↑

EDIT

毎日 毎日が 人生の大晦日

毎日毎日が人生の大晦日

早いもので
今年が始まってから既に2週間が経過した。

新しいことが始まったり、逆に流れたり、
子どもは冬休みが終わって3学期が始まっているし、
この間にも なんだかんだと動きはある。

けれども、
何でも順調に動き始めているのかと言えば
必ずしも そういうわけではなかったりするわけで
どうも滞っちゃっていることも少なくない。

恒例の寒中見舞い葉書が未だ準備できていないことや、
今年は○○○をスタートしよう!
松の内の間に△△△をするぞ! …ということが
いくつか手付かずのままになっている(^^ゞ

ここで 「2月から頑張るぞ!」なんて言っていると
ズルズル延び延びになってしまうのは間違いない。

やはり、
思い立ったが吉日 なのだよ。

( 誰に言うてんねん^^; )

うん。 そう!

思った瞬間、その日、その場からリスタートをきれば
スグに動きはじめられるわけで、
そうなれば、少しの遅れくらい何でもなくなる。

まぁ 呑気な性格は なかなか変えようがないし
じっくり… ゆっくり… しっかりと…
お気楽な生活を満喫しているわけだから、
今日、今からスグがムリだとしても
せめて、明日からリスタートすることを意識したい。

そういう意味でも、
このコトバは ホンマにしみるなぁ~

明日が 人生の元日だというのなら、
ちゃんと明日から やり直そうって気にもなる。

毎日 毎日 これを繰り返してたらアカンけど…(^^ゞ

いつでも やり直してイイ。
いつから やり直してもイイ。
遅すぎるということはない。

そんな風に捉えるなら心が軽くなる。

まさに これぞ お気楽な生き方。

毎日 毎日が 人生の大晦日

そして、このことは、
毎日 毎日が 最後の日だ ということも
意識して生きるということなのだ。

なんでも先送りにするのではなく
今日一日を満喫する覚悟を持って
毎日 毎日を 大切に生きていくべし。

…っていうか、
書いた坊さんの本来の意図は コッチだろうけれど^^;

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

 

●1年前の今日:思い 願い 祈り

コメント:4 | TB:0 【しあわせメモ♪】  お気楽  行動 スタート やり直し 

ページTOPへ↑

EDIT

サヨナラから始まること


Super Butter Dog 「サヨナラCOLOR」

彼らのラスト・シングルとなった一曲。

 
いまとサヨナラしなければ、
出会えないあなたがきっといる。

 
どんな出会いが待っているんだろう?

さぁ 行こう!

お気楽に...(^^)/~~~

サヨナラCOLOR

 

●1年前の今日:たった5分で視力が回復するトレーニング

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  旅立ち スタート 変化 進化  自主自立 

ページTOPへ↑

EDIT

お正月気分

お正月気分

 
お婆ちゃんたちの家へ遊びに行っていた娘たちが
2日ぶりに帰ってきます。

のんびり静かなお正月も今日の午後まで。

お正月気分も満喫できたし...
そろそろ ぼちぼち 動き始めます。

 
目覚まし時計が鳴る前に目が覚めた時のように
自然に動き出せるムードっていうのは
もしかしたら、何よりも心強い力なのかも知れない...!

うん。   エエ感じ(^^♪

 
・・・などと、
思ったり... 思わなかったり...

では、お気楽に..(^^)/~~~

 

●1年前の今日:積みへらす

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  お気楽 スタート 自然体 お正月 

ページTOPへ↑

EDIT

助走距離

何かを作りたいけど形から入る上に助走距離が異常に長い人って見ててイライラする。そんなことよりさっさと作って、「完成させた」数をこなした方がよほどいいよ、と言っても聞かないんだよねそういう人って。

via: Twitter / cocoonP

 
いや~ ホントに その通り!

小さな完成、小さな成功を積み重ねることで
少しずつ、でも着実に
実績と自信が蓄えられていくのだと思う。

…と、言いつつ、
実は、耳が痛いコトバでもある。

自分も、たいてい助走距離が長いし
助走中に失速したりすることも少なくない(^^ゞ

だけど...
この助走中とか、スタート前っていうのが
意外と楽しかったりするねんな~

始める時っていうのは不安はあるものの、
期待に胸を膨らませるタイミングでもある。

思い切って やっちゃえ~
っていうのは、間違いないのだけれど、
始める時のワクワク感みたいなものは
いつも忘れたくないな... とも思う。

…というか、それが楽しくて
また新しいことを考えたりしてる。。。

だからこそ、
ワクワクが消えないうちにジャンプしなきゃ!

ま いろいろあるけど
やっぱり、ムダはない ってことかもね。

…などと、
思ったり... 思わなかったり...

では、お気楽に..(^^)/~~~

ワクワク ドキドキ

 

●1年前の今日:爽快!痛快!「フミコの告白」

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  決意 決断 スタート お気楽 

ページTOPへ↑

EDIT

こんがらがった糸

あらゆるこんがらがった糸というのは、
根気よくていねいにほどいていけば、
いつかは、すっと一本の糸にもどせる。

逆に、「何か特別にいい方法があるか?」と、
それを探そうとすると、
ますますこんがらがることになる。

とにかく、ほどきはじめることしかないのだ。

ほどくことを、はじめる。

それしかないのだ。

via: 「小さいことばを歌う場所」 糸井重里

 
いい方法とか なんとかってことよりも
まずは、ほどきはじめてみるわ。

根気よく ていねいに...

それしかないな。 やっぱり   うん。

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

こんがらがった糸

 

 

●1年前の今日:やってみればいいじゃないの

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  お気楽 スタート コミュニケーション 

ページTOPへ↑

EDIT

大好評!大入満員!

亀山眞一 人間学ゼミナール 『和の経営』

 
昨日は、亀山先生の勉強会、
新シリーズがスタートした。

その名も…

亀山眞一 人間学ゼミナール『和の経営』

 
昨年末から、いばちゃんと一緒に企画してきて
何度もブラッシュアップして開催にこぎつけた。

独立後はじめて自分が主催するセミナーが
いよいよ始まるということで、
なんとなく ワクワク...ドキドキ...
久しぶりの心地よい緊張感だった。

今回のテーマは、
開講記念・特別講義として
「龍馬・海援隊に学ぶ経営学」。

そして、いつも通りの、時局解説。

 
果たして、その結果は・・・

大好評!  しかも 大入満員!

予想以上の大盛況!

普段なかなか会えない方々、
高松や米子から駆けつけてくれた方々、
たくさんの仲間や ご縁の方々が会場を埋め尽くし、
熱心に勉強されている姿に感動した。

亀山先生の講義は もちろん!
セミナー後の懇親会も含めて、
多くの人に共感、応援をいただきながら
とても充実した時間を共有できたことが何より...!

1年間13回続くシリーズとしては
幸先の良いスタートを切れた(^^)/

 
確かな手応えと、
仲間の協力のありがたさを
しみじみと感じた一日だった。

うん。 よかった よかった(^^)/

 

●1年前の今日:あったか~い

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  感謝  仲間 勉強会 スタート 

ページTOPへ↑

EDIT

今年初めての朔の日

今日は新月。

今年初めての朔の日。

 
朔とは、月と太陽の視黄経が等しくなること。
また、その時刻のこと。

太陰暦および太陰太陽暦では、
朔の瞬間を含む日を、月の始まる日「1日」とした。

 
そして…

朔は、はじまりの時。。。

コトを企て、起こすのにイイ日でもある。

 
いつになく、
慌しく過ぎていった一日だったけど、
なんだか心新たにスタートを切った気分。

何とも言えない新鮮な心持ち。
確かに 流れが変わったと感じた。

いや、特に...
何があったとか、
何を始めたというわけではないけれど...^^;

ゆるやかに、お気楽に
力みのない決意と共に
始動したことを改めて確信した。

いつになく...
というところが、変化し始めた証。

 
その変化は、
ほとんど目に見えないくらい僅かに訪れた。

何もかも真っサラになったわけじゃない。

むしろ、何も変わっていないかのように見える。

逆戻りしてしまったかのように見えなくもない。

しかし、
ごく僅かな、ゆっくりとした変化であっても
劇的な結果を生むことも珍しくはない。

「0」と「1」の差のように
無限の違いが そこにはある。

 
…なんて言うと、ちょっと大袈裟か。。。

どう考えてもね~(^^ゞ

 

いや、 でもねぇ

この なんでもない日を
始まりの日だと感じたことは
紛れもない事実。

後に振り返ることがあるかも知れない。

1年前のエントリーにあった
あの曲をを聴きながら  そう思う。。。

 

●1年前の今日:今、万感の思いを込めて汽笛がなる

コメント:0 | TB:0 【しあわせメモ♪】  お気楽 変化  スタート 

ページTOPへ↑

| PAGE-SELECT |