元気!本気!勇気!毎日の しあわせメモ

EDIT

生き物の世話はカンタンじゃないのだ!

カブトムシ

この夏、長女ゆきちゃんは
昆虫の飼育をしています。

もらってきた幼虫を羽化させたカブトムシ
カブトンくんのことは以前にも書きました。

そして、7月の末に
お祖父ちゃん、お祖母ちゃんと一緒に
カブトムシツアーに参加して
さらに仲間をゲットしてきました!

カブトムシのオス2匹、メス2匹、
ミヤマクワガタのオス1匹、メス1匹、
ノコギリクワガタのオス1匹の
計7匹の大収穫でした(^^)/

カブトンくんを含めて全部で8匹!

カブトムシのオス1匹は
友だちに譲ってあげたので7匹所帯、
飼育ケースも2つになって
とっても賑やかになりました。

昆虫図鑑と見比べながら観察する

ところが、その後
捕獲時から弱っていたカブトムシのメス、
元気だったはずのカブトムシのメス、
そして、さらに
後尾も確認できていたミヤマクワガタのオスが
立て続けに死んでしまいました。

外羽がとれていたカブトムシのメスの
病気が伝染ったのではないか… とか、
いつ生まれた虫か判らないのだから
寿命だったんじゃないか… とか
いろいろな原因が考えられました。

けれども
飼育ケース内の気温が高いことが
イチバン怪しいのではないかと感じていたので
とりあえず、今朝から
飼育ケースの置き場所を変えることにしました。

これまでは、ずっとベランダに置いて
スダレや布などで幾重かの日除けをつくり
直接床面の熱が伝わらないように
少し高さをとって設置していました。

東向きのベランダは
それでも朝は暑くなりやすいので
午前中は玄関側の廊下へ移動し、
逆に夕方は西日がきつくなるので
再び午後にはベランダに戻します。

生き残った虫たちに
少しでも長く元気に生きてもらえるため
面倒でもこの作業を続けることにしました。

他にも虫たちにストレスを与えないような工夫を
いろいろ考えてやっていこうと思います。

飼い主は長女ゆきちゃんなのですが
お父ちゃんも小学生以来、久々の昆虫飼育に
すっかりハマってしまっていますwww

・・・などと、
思ったり...思わなかったり...

では、お気楽に...(^^)/~~~

クワガタムシ

 

●1年前の今日:無条件降伏ですwww

コメント:2 | TB:0 【しあわせメモ♪】  カブトムシ クワガタムシ 飼育  

ページTOPへ↑

| PAGE-SELECT |